2017年02月21日

2月の「あそべるたいむ」は「木の実でつくるおひおなさま」を開催しました

3月3日はお雛まつり。いくつになっても、なんだか嬉しいですね。
あやしい空模様でしたので、また、雪?雨?という天気のなか、1組の親子が来てくれて、松ぼっくりを使った「おひなさま」を作りました。物つくりが好きです!と話しながら作ってくれましたよ。
◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆
日時:平成29年2月12日(日)13時30分〜15時30分
場所:三重県環境学習情報センター 実習室
内容:木の実でつくるおひなさま
参加人数:2人(大人1人・こども1人)
担当:環境学習推進員 生田 久美・三浦 順子
◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆
  IMG_9771 - コピー.JPG   IMG_9777 - コピー.JPG
   松ぼっくりにビーズやボンボンでデコレーションすると、可愛くできるよ。                  さすが、いろいろ作っているみたいでグルーガンの扱いもわかっていました。
  IMG_9788 - コピー.JPG   IMG_9790 - コピー.JPG
  「かわいい!」と思わず叫んでしまうほどでしょ?自然からいただいた
  「松ぼっくり」でこんなすてきな「ものつくり」が出来ます。                            ぜひ、みなさまも作ってみてね。

  来月の「あそべるたいむ」は「トイレットペーパー楽器」です。
  どんな音が出るんだろう?楽しみですね。
  是非、作りに来てね。3月12日(日)13時30分からです。

【報告:三浦】
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:54| Comment(0) | 活動報告

2017年02月17日

11月のあそべるたいむ「くるくるメリー」を開催しました♪

11月のあそべるたいむは、松ぼっくりと針金を使ってくるくる回る「くるくるメリー」を作りました。
*********************
日時:2016年11月13日(日)13:30〜15:30
場所:三重県環境学習情報センター
参加人数:15人
担当:環境学習推進員 大橋、原田
*********************
まずは、針金をラップの芯に巻きつけてバネのようにします。それに、やじろべいのように両端に松ぼっくりを付けたパーツを、バネ状の針金にとおして離すと、針金に沿ってくるくる回りながら落ちるおもちゃができます。
 図2.png   図1.png
 図3.png   図4.jpg
巻きつけるラップの芯の太さや、巻きつける回数を変えると、回る速さや落ちるスピードが変わります。
針金は、何度でも修正ができるので、いろいろ工夫してみてくださいね♪

【報告:大橋】
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:05| Comment(0) | 活動報告

3月5日(日)「菰野町駅伝大会」に伴う交通規制について

3月5日(日)に「菰野町駅伝大会」が開催されます。
それに伴い、センターに北側にある菰野調整池(きらら湖)の西側道路が全面通行止めとなります。
菰野方面からセンターへお越しの方は、306号線を経由していただきますようお願いいたします。

◆交通規制について
日時:平成29年3月5日(日) 8:30〜正午までの予定
規制場所:菰野調整池(きらら湖)西側道路
主催:菰野町体育協会
  DSC_2754.JPG
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:57| Comment(0) | お知らせ

「みえ星空環境案内人養成講座」第1日目参加者交流会&観望会を開催しました!

星空の観望会や講座などは一人で開催することは難しく、人や情報のネットワークが必要です。今回も過去の受講生を交えて交流会と、過去の受講生による観望会を行いました。
  IMG_0244.JPG
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時:2017年2月12日(日)17:30〜19:30
場所:三重県環境学習情報センター
参加人数:44人
担当:環境学習推進員 大橋、坂崎
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
観望会では、前日までの雪で大気が洗われて、星の光がとても綺麗に見られました。金星や火星、冬の大三角形やオリオン座、おうし座などの冬の星座のほか、ISS(国際宇宙ステーション)も少し見ることができました。

【報告:大橋】
posted by 三重県環境学習情報センター at 10:55| Comment(0) | 活動報告

「みえ星空環境案内人養成講座」第3講義『光害を知ろう』を開催しました!

この講座は、『星と人と環境の懸け橋になろう』をキャッチフレーズに、星や空の環境について知り、伝えていく方を養成する講座です。
その中で、第3講座の「光害(ひかりがい)を知ろう」は、三重県独自の科目です。
光害(ひかりがい)は、必要以上の屋外照明やネオンなどの光による障害のことです。
光害とは?どんな影響があるのか、など光害に関する知識を学びました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時:2017年2月12日(日)15:30〜17:30
場所:三重県環境学習情報センター
参加人数:47人
担当:環境学習推進員 大橋、坂崎
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
光害によって、星が見にくくなるだけでなく、照らされていないところが見にくくなる、無駄な電気の消費、睡眠障害、植物の発達障害、孵化したウミガメが海に戻れないなど様々な問題が起きています。
光害を減らす、防ぐために個人でできることとして、いらない電気は消す、夜はカーテンを閉めるなどがあります。ぜひ、できることから、始めて続けてほしいと思います。

【報告:大橋】
posted by 三重県環境学習情報センター at 10:36| Comment(0) | 活動報告

「みえ星空環境案内人養成講座」第2講義『星空の文化に親しもう』を開催しました!

この講座は、『星と人と環境の懸け橋になろう』をキャッチフレーズに、星や空の環境について知り、伝えていく方を養成する講座です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時:2017年2月12日(日)13:00〜15:00
場所:三重県環境学習情報センター
参加人数:39人
担当:環境学習推進員 大橋、坂崎
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
第2講義では、星座はいくつ?星座は誰が決めた?星座にまつわる神話など、星空や宇宙に関する文化的な背景を学びました。
暦や占い、七夕など、星の文化は現在の生活とも深く関わるおもしろい分野です。ぜひ講義を通して、掘り下げていただければと思います。

【報告:大橋】
posted by 三重県環境学習情報センター at 10:26| Comment(0) | 活動報告

「みえ星空環境案内人養成講座」第1講義『さあ、はじめよう』を開催しました!

2011年から始まり、今年で6年目となったこの講座は、『星と人と環境の懸け橋になろう』をキャッチフレーズに、星や空の環境について知り、伝えていく方を養成する講座です。
また、講座を通して全国共通資格「星空案内人(星のソムリエ)(R)」の認定も目ざすことができます。
その中で、センターの講座では、準星空案内人、みえ星空環境案内人の資格取得のための講義や実技など全9科目を行います。
  星@.jpg
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時:2017年2月12日(日)10:00〜12:00
場所:三重県環境学習情報センター
参加人数:43人
担当:環境学習推進員 大橋、坂崎
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
第1講義では、星とは?星座はどうして変わる?などの星に関する基礎知識と、宇宙と地球環境の関連などについて学びました。
各科目ともレポートや実技があり、なかなか大変ですが、がんばって全員修了していただきたいと思います。

【報告:大橋】

posted by 三重県環境学習情報センター at 10:17| Comment(0) | 活動報告

2017年02月12日

「みえ星空環境案内人養成講座」予定通り開催します!

本日の「みえ星空環境案内人養成講座」ですが予定通り朝10時から開催いたします。

朝7時30分時点での路面状況は、センターまで残り1kmだけ雪で薄く覆われて滑りやすい状況です。
ですが、お天気は良いので日陰の部分以外は溶けるとよんでいます。
それでも、センターへ来られる方は、十分運転に気をつけてお越しください。

★みえ星空環境案内人養成講座について
http://www.eco-mie.com/kouza/28/hosizoraannai28/index.html
★講座科目詳細について
http://www.eco-mie.com/kouza/28/hosizoraannai28/hosizora28_naiyou.pdf
posted by 三重県環境学習情報センター at 08:09| Comment(0) | 活動報告

2017年02月07日

午後の雪状況 

 三重県環境学習情報センター付近はまだ雪が少々舞っていますが、道路の雪は融けました。時々青空も見えるようになってきたので、夕方までに雪がやんでくれることを期待しています。
 鈴鹿山麓一帯は、冬の間はいつ雪が降り出すかわかりませんので、センター付近へ来られる際は気象情報を事前に確認し、車は冬用装備でお願いいたします。

   DSCN6717 - douro(syuku).JPG    DSCN6716 - tyusyajo(syuku).JPG
センター東側の道路と敷地進入路付近     駐車場付近の様子

【報告:木村】
posted by 三重県環境学習情報センター at 14:45| Comment(0) | お知らせ

四日市市桜地区でバードウォッチング

 四日市市桜地区の社会福祉協議会文化部がバードウォッチング(野鳥観察会)を開催し、地域の方々など47人が参加しました。
 このバードウォッチングは2006(平成19)年度から始め、毎年1回ずつ開催して今回が10回目です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  四日市市桜地区のバードウォッチング
 【日時】2017年1月29日(日)9:30〜12:00
 【場所】四日市市桜地区 矢合川付近
 【主催】桜地区社会福祉協議会 文化部
 【参加人数】47人
 【講師】日本野鳥の会三重 尾畑玲子氏、阿部裕氏
      三重県環境学習情報センター 木村京子
 【担当】木村京子
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 この日は風のない穏やかな日で、バードウォッチング日和となりました。 
 最初に桜地区市民センターに集まり、近くの矢合川(やごうがわ)沿いに歩きました。そして、市民センターに戻ってから、室内でまとめの話をして終わりました。記録された野鳥は23種類です。

   6553 川沿い(縮).JPG
   DSCN6551 - 中学東(縮).JPG  6554観察(縮).JPG

【報告:木村】

posted by 三重県環境学習情報センター at 12:05| Comment(0) | 活動報告