2018年02月03日

さくらリサイクルセンターで「食品ロス」のをテーマに出前講座を行いました

:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:
日時:平成30年2月3日(土)10:00〜11:15
場所:さくらリサイクルセンター(伊賀市)
参加人数:36人 
担当:環境学習推進員 脇谷
:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:
現在日本では、たくさんのごみが出ています。そのなかには、まだ食べられるのに捨てられる「食品(食品ロス)」が多く含まれています。
食品ロスの約半分は一般家庭から出ている現状についてお話しました。

お話を聞いてもらった後は、自分の家からどんな食品を捨ててしまているか考えてもらい、グループごとにどうすればそれを防げるのか話し合いました。
どのグループも、食品の保存方法や料理のレシピなどの意見が活発に出され盛り上がりました。
グループでの話し合いの内容を発表してもらい、参加者みんなで共有することができました。

最後に食品ロスを減らすために、*食材を買い過ぎない *食材を「使い切る」「食べきる」 *賞味期限と消費期限の違いを知る *外食時の食べ残しをなくす などの実行が大切であることをお話しました。

ごみ減量や「食品ロス」をなくすために、実行する→伝える→広める このプロセスを大切にして「もったいない」精神を広げてほしいと願っています。

【報告:脇谷】
posted by 三重県環境学習情報センター at 18:04| Comment(0) | 活動報告

鈴鹿市立飯野幼稚園でエコソング♪

鈴鹿市立飯野幼稚園のみなさんと「みんなでへらそうCO2」と「おいしくのんでリサイクル!」を踊りました。
♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜
日時:2018年1月29日(月)10:00〜10:40
場所:鈴鹿市立飯野幼稚園
担当:環境学習推進員 脇谷 大橋  
人数:85名
♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'
ダンスを踊る前に大型絵本を1冊読んだ後は、環境のためやCO2を減らすために自分が出来ることや、リサイクルについてのお話を聞いてもらいました。
ブログ1.jpg

ジュースや牛乳などの飲み終わった後の入れ物を、エコぞうと一緒にみんなでマークの付いたゴミ箱に分けてみました。牛乳パックはそのまま出さず、切り開いて出すことを知っている子もいましたよ。みなさんがきちんと分けてくれると、また新しいものに生まれ変わることができることを伝えました。

1曲目は「みんなでへらそうCO2」です。「CO2」は、ちょっと難しい言葉だけど、歌いながら練習したので、楽しく覚えられたかな?
続いて2曲目の「おいしくのんでリサイクル!」は、ジュースや牛乳の入れ物をリサイクルするために、分けて出す方法を楽しいダンスと歌で覚えることができます。どちらの曲も上手に踊ってくれました。踊り終わったあとは、体がぽかぽかになりました。
毎年、エコソングの出前講座に行っているの覚えてくれている子たちもいて嬉しかったです!
また来年も一緒に踊ろうね♪

【報告:脇谷】
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:47| Comment(0) | 活動報告

2月23日は…「ふろしきの日」♪

みなさん、ふろしき(風呂敷)持ってますか?
ふろしきはただの四角い1枚の布ですが、包むものの形や大きさなどを選ばず、包んで運ぶことができる便利な道具です。繰り返し使え、何通りにも使えるエコな道具として、また、最近では防災グッズとしても注目を集めています。

そんなふろしき、実は、2月23日が「ふろしきの日」です!
この記念日は、ふろしきを広くPRするため、平成12年に日本風呂敷連合会によって制定されました。
なんで2月23日なの?というと、つ(2)、つ(2)、み(3)のゴロ合わせとのことです。
 図2.jpg
センターでは、生活の中で使えるふろしきの活用講座を行っています。
★講座のようす♪
http://eco-mie.sblo.jp/article/181947421.html
三重県内であればどこでも出前でお伺いします!ぜひ、学校や地域での活動などでご活用ください♪

【大橋】
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:58| Comment(0) | 日記