2018年09月14日

津市立南立誠小学校4年生の皆さんが来館しました

日時:2018年9月14日(金)9:30〜11:30
場所:三重県環境学習情報センター
人数:71人
担当:坂崎由佳 伊藤幸治

 津市立南立誠小学校4年生の皆さんが来館し、水質チェックと展示ホールの見学をしました。
 水質チェックでは、事前に持参した水の汚れをCODパックで測定しました。その結果、自然の水より生活排水の方が汚れていることがわかりました。その汚れの原因が、洗剤・石けん・シャンプーや米のとぎ汁・食べ残しなどの栄養分であることを理解し、水を汚さないために私たちのできることを考えました。*石鹸やシャンプーなどを使い過ぎない *米のとぎ汁は植物にやる *食べ残しをしない などの意見が出されました。子どもたちは、米のとぎ汁よりどぶ水の方が汚れているとの予想が多かったので、生活排水を見直すきっかけになったように思います。
 次に、展示ホールの見学を「環境クイズ」の答え見つけという形で行いました。ほとんどの子たちが素早く見つけ、正解していました。
 今日の学習を一つでも多く、実生活に生かしてくれることを願っています。
IMG_2711.JPGIMG_2710.JPG
【報告:伊藤】
posted by 三重県環境学習情報センター at 14:13| Comment(0) | 活動報告