2018年12月06日

平成30年度「三重県地球温暖化防止啓発ポスターコンクール」の審査結果を発表します

身近な視点から地球温暖化防止に向けてメッセージを発信し、より多くの人の関心を高めることを目的に、小・中学生を対象にポスターコンクールを実施しました。
今年度は、県内78校・1,375人から応募がありました。ご応募いただいたみなさま、ありがとうございます。
応募作品は、三重県立美術館の学芸員を審査員として招き、厳正に審査いたしました。その結果、入賞作品16点が決定しました。

<小学生の部>*敬称略
最優秀賞(1点)
四日市市立桜台小学校2年生 小此木真理(おこのぎ しんり)
小学生の部・最優秀賞(小此木真理).jpg

優秀賞(2点)
四日市市立水沢小学校6年生 中川陽代里(なかがわ ひより)
小学生の部 ・優秀賞(中川陽代里).jpg
三重大学教育学部附属小学校1年生 西尾有彩(にしお ありさ)
小学生の部・ 優秀賞(西尾有彩).jpg

佳作(5点)
津市立芸濃小学校6年生 新開優衣(しんかい ゆい)
小学生の部・佳作(新開優衣).jpg
伊賀市立府中小学校1年生 佐藤 弘隆(さとう ひろたか)
小学生の部 ・ 佳作(佐藤弘隆).jpg
四日市市立川島小学校2年生 徳永陽太(とくなが ようた)
小学生の部・佳作 (徳永陽太).jpg
四日市市立楠小学校3年生 鈴木しおり(すずき しおり)
小学生の部・ 佳作(鈴木しおり).jpg
鈴鹿市立白子小学校6年生 若山恵菜(わかやま あやな)
小学生の部・佳作(若山恵菜).jpg

<中学生の部>*敬称略
最優秀賞
(1点)
鈴鹿市立鈴峰中学校2年生 山田萌木(やまだ もえぎ)
中学生の部 ・最優秀賞(山田萌木).jpg

優秀賞(2点)
鈴鹿市立鈴峰中学校3年生 酒井真彦(さかい まさひこ)
中学生の部 ・優秀賞(酒井真彦).jpg
松阪市立三雲中学校3年生 山口凜久(やまぐち りく)
中学生の部・ 優秀賞(山口凜久).jpg

佳作(5点)
伊勢市立港中学校3年生 龍田萌香(たつだ ほのか)
中学生の部・佳作(龍田萌香).jpg
松阪市立久保中学校2年生 袖野杏樹(そでの あんじゅ)
中学生の部 ・ 佳作(袖野杏樹).jpg
伊勢市立港中学校2年生 中川昴(なかがわ すばる)
中学生の部 ・佳作(中川昴).jpg
伊勢市立伊勢宮川中学校1年生 小林美聖(こばやし みさと)
中学生の部・佳作(小林美聖).jpg
鈴鹿市立白子中学校3年生 伊藤百香(いとう ももか)
中学生の部・佳作(伊藤百香).jpg

以上、入賞者のみなさま、おめでとうございます。
表彰式は、12月16日(日)に「みえ環境フェア2018」の会場で行います。当日は入賞者作品を展示しますので、ぜひご来場ください。

■「みえ環境フェア2018」
http://www.mec.or.jp/ondan/fair/fair2018/%E3%80%8C%E3%81%BF%E3%81%88%E7%92%B0%E5%A2%83%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%98%E3%80%8D%E9%96%8B%E5%82%AC%E3%81%AE%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85/
日時:平成30年12月16日(日)10:00〜15:00
10:20〜10:50(表彰式)
10:00〜15:00(作品展示)
場所:メッセウイング・みえ(津市北河路町19-1)
主催:三重県地球温暖化防止活動推進センター

「みえ環境フェア2018」後のポスターは、三重県総合博物館、イオンモール四日市北、三重県立熊野古道センターなども展示予定です。

★審査員(三重県立美術館学芸員)講評
 「三重県地球温暖化防止啓発ポスターコンクール」にたくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。
 どれも力作ぞろいでしたが、「人に伝えようとする気持ちの強いもの」「描く楽しさが伝わってくるもの」「面白いアイデアがあるもの」を中心に選びました。
 ポスターを実際に作ってみていかがでしたか?地球に無理をさせない生活をするにはどうしたらよいのか、いろいろと想像されたことでしょう。

○小学生の部
 最優秀作品は、大きな木を絵の真ん中に持ってきて、地球にやさしい生活とそうでない生活とを左右に見事に描き分けていました。手のひらの上に木が生えているところが、地球温暖化防止は自分の努力の一歩から始まるんだ、ということをうまく伝えています。
 優秀作品も、ポスターらしく目に飛び込んで人の興味や関心をひく工夫がされています。

○中学生の部
 中学生になるとおとなしい作品が増えることが多いのですが、今回は描く楽しさを感じさせる、のびのびした応募作品を、いくつも見ることができました。

 最優秀作品は、ギャラクシーデザイン調に地球を捉えていますが、同系色の組み合わせに優れ、柔らかい色調でいながら目をひくデザインに仕上がっています。書体も絵柄によく合っています。
 優秀作品もうまくかたちの単純化をおこなっているところ、筆では描けない技法を用いて工夫をしているところなどがよかったと思います。

posted by 三重県環境学習情報センター at 16:46| Comment(0) | 活動報告