2018年12月15日

東員町立笹尾東小学校4年生の皆さんが来館しました

日時:2018年12月14日(金)9:30〜12:30
場所:三重県環境学習情報センター
人数:児童42人 先生3人 計45人
担当:脇谷奈美 伊藤幸治

 東員町立笹尾東小学校4年生の皆さんが社会見学の一環で来館し、「水質チェック」と「展示ホールの見学」を行いました。
 水質チェックでは、事前に持参した水の汚れをCODパックテストによって調べてみました。米のとぎ汁とプールの水ではどちらが汚れているかの問いに、ほとんどの子どもたちはプールの水と予想しました。結果は、米のとぎ汁がかなり汚れていました。
 また、自然の水(雨水・池の水・水そうの水など)より生活で使った水(食器を洗った水・風呂の残り湯・洗濯した水など)の方がCOD数値が高く汚れていることもわかりました。
 汚れの原因が、洗剤・シャンプー・油や米のとぎ汁に含まれている栄養分であることを理解し、川や海を汚さないために私たちができることを考えてみました。*洗剤・シャンプーなどを使い過ぎない *油はキッチンペーパーでふき取る *食べ残しは袋に入れて埋める *米のとぎ汁は植物にやる などの意見が出ました。
 次に展示ホールの見学を「環境クイズ」の答えを見つけるという形で行いました。どのグループも熱心に素早く見つけることができました。
 今日学んだことを日常生活の中で一つでも実行してくれることを願っています。
ブログ1.jpg IMG_3283.JPG IMG_3291.JPG
【報告:伊藤】
posted by 三重県環境学習情報センター at 10:07| Comment(0) | 活動報告