2019年06月30日

2019年度 環境基礎講座 第3回 水 報告

2019年度 環境基礎講座 第3回 水 を開催しました。
***************************
【日時】  2019年6月1日(土) 13:45〜16:30
【場所】  サン・ワーク津
【テーマ】 水
***************************
第1講
【時間】  13:45〜14:50
【講師】  三重県環境生活部大気水環境課 生活排水・水道班
      新山 馨紫 氏
【内容】 三重県の上下水道について
【参加人数】 20人
 三重県環境生活部大気水環境課 生活排水・水道班の業務と三重県の上下水道・生活排水処理の現状について説明をいただきました。
ブログ1.jpg
第2講
【時間】  15:00〜16:30
【講師】  四日市大学環境情報学部教授
      千葉 賢 氏
【内容】  流れから見る伊勢湾集水域の水環境について
【参加人数】 20人
 伊勢湾の水収支と水の流れによる漂流・漂着ゴミ問題、伊勢湾の水質問題についての説明をいただきました。
ブログ2.jpg
(報告:太田)
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:23| Comment(0) | 活動報告

2019年06月27日

「じどうかんまつり2019」に出展しました

6月23日に四日市市三浜文化会館で開催された「じどうかんまつり2019」で「貝がらストラップ作り」と「星たまごプラネタリウム」のブースを出展しました。
*****************************
日時:2019年6月23日(日) 10:00〜14:30
会場:四日市市三浜文化会館
主催:四日市市北部児童館
人数:833人
担当:環境学習推進員 脇谷、太田
*****************************
貝がらストラップは、近くの砂浜で拾うことのできるサルボウガイの貝がらに絵や模様を描いて、貝の穴にゴムひもを通して作るオリジナルストラップです。
どうして貝がらに穴が開いているのかクイズもしました。
ブログ1.jpg   ブログ2.jpg

星たまごプラネタリウムは、空気で膨らませた小さいドームの中に星がたくさん映ります。今回は春と夏の星空を上映しました。
今度は本物の星空を観てくださいね。
ブログ3.jpg

【報告:太田】
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:26| Comment(0) | 活動報告

四日市市立常磐西小学校4年生の皆さんが来館しました

日時:2019年6月27日(木)9:10〜11:30
場所:三重県環境学習情報センター
人数:139人
担当:木村、坂崎
四日市市立常磐西小学校4年生の皆さんが社会見学の一環で来館しました。
 今回は水環境について、「水のクイズ」を考えながら学習しました。その中で日本では当たり前のように使っている水が、世界的にみると大変恵まれていること、水不足や衛生的な水が得られなくて困っている国が多くあることなどに驚きを感じていました。
 また、地球は「青色に輝く星」と言われ水が豊富にあると捉えられがちですが、私たちが生活で使える水(淡水)はごくごく僅かで、水は大変貴重なものであることがわかりました。
 
 きれいな水が使えて当たり前と思っていませんか?当たり前だと思っていることをもう一度見直してみましょう。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 12:02| Comment(0) | 活動報告

2019年06月25日

鈴鹿市立鼓ヶ浦小学校で買い物ゲームを行いました

鈴鹿市立鼓ヶ浦小学校4年生のみなさんに模擬スーパーマーケットでの買い物を通して、ごみについて考える「買い物ゲーム」を行いました。*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2019年6月25日(火)8:45〜10:25
場所:鈴鹿市立鼓ヶ浦小学校
人数:45人
担当:環境学習推進員 坂崎   
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
「買い物ゲーム」のルールの説明を聞いた後は模擬スーパーにカレーの材料を買ってきてもらいました。
みなさん楽しくお買いものできましたが、買い物すると「ごみ」がたくさん出てしまうことに気が付いてもらいました。

ごみを処理する為には、たくさんお金がかかります。どんなところにお金がかかるのかお話した後、みなさんにごみを処理するためにどれくらいお金がかかるのか、自分たちが買ってきた品物で計算してもらいました。

ブログ (2).JPG
2回目の買い物では、「エコバックを使う」「ひとつの袋にまとめて入れる」「リサイクルできる品物を買う」「いらないものは買わない」など色々なアイディアを実行してくれたので、どの班もごみや処理費を減らすことに事に成功しました。

ブログ (1).JPG
すばらしい!!!

今日はたくさんのことを学習してもらったことを活かし、みなさんには実際に環境をよくするための行動を何か起こしてほしいと思います。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 12:44| Comment(0) | 活動報告

2019年06月23日

6月あそべるたいむは「貝がらストラップ」を作りました。

*******************************
日時:2019年6月9日(日) 10:00〜13:00
場所:三重県環境学習情報センター
参加人数:11人
担当:太田、木村
*******************************
砂浜に落ちている「サルボウ貝」の貝がらに絵をかいたり色を塗ってから、貝がらの穴にゴムひもを通してオリジナルストラップを作りました。
上手に出来たね。
ブログ1.jpg

「サルボウ貝」の貝がらにどうして穴が開いているのかクイズをしたよ。みんな答えはわかるかな?
ブログ2.jpg

次回の開催は7月14日(日) 10:00〜 「糸でんわ」です。お楽しみに。
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:04| Comment(0) | 活動報告

松阪市立豊地幼稚園でエコソング♪

松阪市立豊地幼稚園で、三重県ごみゼロキャラクター「ゼロ吉」と一緒に、エコソングの出前講座を行いました♪
* … * … * … * …* … * … * … * …*
日時:2018年6月10日(月)10:00〜10:45
場所:松阪市立豊地幼稚園
人数:40名
担当:環境学習推進員 脇谷 太田
* … * … * … * …* … * … * … * …*
はじめに、大型絵本を読んで、環境のためにみんなに出来ることや、リサイクルについてのお話をしました。ペットボトルを捨てるときは、ふた&ラベルを別にすること、牛乳パックは洗って切り開くこと等を学んでくれました。

そのあとに、三重県ごみゼロキャラクターのゼロ吉と一緒に、「みんなでへらそうCO2」と「おいしくのんでリサイクル!」の2曲を踊りました。

ブログ1.jpg

お話で聞いたことや、踊ったことを、生活の中でやってくれると嬉しいです♪


【報告:脇谷】
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:33| Comment(0) | 活動報告

2019年06月21日

四日市市立下野小学校4年生の皆さんが来館しました

日時:2019年6月21日(金)10:45〜12:30
場所:三重県環境学習情報センター
人数:児童77人 先生4人 計81人
担当:木村京子 伊藤幸治

 四日市市立下野小学校4年生の皆さんが社会見学の一環で来館しました。
 今回は水環境について、「水のクイズ」を考えながら学習しました。その中で日本では当たり前のように使っている水が、世界的にみると大変恵まれていること、水不足や衛生的な水が得られなくて困っている国が多くあることなどに驚きを感じていました。
 また、地球は「青色に輝く星」と言われ水が豊富にあると捉えられがちですが、私たちが生活で使える水(淡水)はごくごく僅かで、水は大変貴重なものであることがわかりました。
 さらに私たちの里海である伊勢湾を一番汚しているのは家庭排水であることから、川や海を汚さないために自分でできることを考え発表しました。*食べ残しをしない *シャンプー・リンスを使い過ぎない *歯磨きや顔洗いの時に水道を出しっぱなしにしない *ラーメンの汁を流さない などの意見が出されました。
 きれいな水が使えて当たり前と思っていませんか?当たり前だと思っていることをもう一度見直してみましょう。
2019.6.21 003.JPG 2019.6.21 005.JPG 2019.6.21 009.JPG 
【報告:伊藤】
posted by 三重県環境学習情報センター at 13:59| Comment(0) | 活動報告

2019年06月19日

夏休みこども環境講座「環境バスツアー」参加者募集中!

生ごみが肥料に生まれ変わる過程を見学して、リサイクルについて学んだり、自動販売機の歴史や秘密を学んだりぶことができるほか、自動販売機への飲料補充体験ができます。
ダイドードリンコ.png  写真3.png

【日時】2019年7月20日(土)09:30〜16:00 ※荒天の場合中止
【行先】有限会社三功(津市)・ダイドードリンコ株式会社(津市)
【バス代】ひとり:1000円
【対象・人数】小学4年生以上(保護者同伴) 
【集合場所】津駅東口 09:20集合
【申込方法】講座名、氏名、年齢、身長(こどものみ)、郵便番号、住所、電話番号、FAX番号またはEメールアドレスを明記の上、郵便、FAX、Eメールのいずれかで、三重県環境学習情報センターへお申し込みください。
※バスツアー希望者のみ身長(こども)をご記入ください。ダイドードリンコ(株)の貸し出しユニホームを準備予定です。
夏休みこども環境講座.png

☆チラシ☆
夏休みこども環境講座ちらし.pdf

☆申込書☆
夏休みこども環境講座ウラ.docちらし裏 (1).docx   
posted by 三重県環境学習情報センター at 09:23| Comment(0) | 活動報告

2019年06月18日

鈴鹿市立天名小学校4年生の皆さんが来館しました

日時:2019年6月18日(火)12:15〜14:50
場所:三重県環境学習情報センター
人数:児童15人 先生3人 計18人
担当:伊藤幸治、大山恭子

 鈴鹿市立天名小学校4年生の皆さんが社会見学の一環で来館し、「買い物ゲーム」と展示ホールの見学をしました。
 「買い物ゲーム」では、カレーの材料と飲み物を買うという疑似体験を通して、ごみを減らす買い物の工夫を学習しました。
 一回目の買い物では、どのグループも「安い」「おいしそう」の視点で買っていました。そこでごみに注目し、ごみを処理するのに多額の費用がいることや環境の悪化を招くなどからごみを減らす必要性についての理解を深めました。
 そして、前回よりごみを減らすためにどんな買い方がよいかをグループで話し合い、二回目の買い物をしました。その結果どのグループも大幅にごみを減らすことができました。どんな工夫をしたかの問いに、*レジ袋をもらわずマイバックをもっていく *野菜などのばら売りは一つにまとめて包む *パック入りからバラ売りを買う *ペットボトルより紙パックの方がごみ処理費が安い などの意見が出ました。
 買い物をするとごみが出ます。その意味で買い物はごみを減らす絶好のチャンス!ともいえます。実際の買い物でも大いに生かしてくれることを期待します。
 次に、提示ホールの見学を「環境クイズ」の答えを見つけるという形で行いました。どのグループも集中して取り組んでいました。
IMG_4126.JPG IMG_4130.JPG IMG_4132.JPG
【報告:伊藤】
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:17| Comment(0) | 活動報告

2019年06月16日

北山コニュニティ推進協議会のみなさんが来館しました。

--------------------------------------------
日時:2019年6月16日(日)10:00〜11:40
場所:三重県環境学習情報センター
人数:39人
担当:環境学習推進員 坂崎
--------------------------------------------
買い物ゲームは模擬スーパーで買い物をしてもらい、ごみを減らす買い物をしてもらいます。

ブログ.JPG
最初にルールの説明をして、模擬スーパーにカレーの材料を買ってきてもらいました。

ブログ (2).JPG ブログ (1).JPG

あまりごみのことをあまり意識せずに買い物をすると、箱やトレーなどのごみがたくさん出てしまいました。
このことから、ごみを処理するのに、たくさんのお金や場所が必要なことをお話しました。


現在は、ごみの多くは焼却処分されていますが、このままの状態が続けば焼却する際に発生する二酸化炭素が増え続けて、地球温暖化につながります。
また、このままだと、約20年後にはゴミを埋め立てる土地が無くなるといわれています。
みんなが協力し合って、ごみを減らすことは住みよい社会を作るために必要です。

買い物は、ごみを減らすチャンスです。
「ごみを買わない」という観点から見るとごみを減らせるかもしれません。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 14:33| Comment(0) | 活動報告

2019年06月15日

伊勢市立城田小学校の4年生が水生生物調査を実施

 伊勢市立城田(きだ)小学校4年生のみなさんが学校近くの汁谷川(しるたにがわ)に入って生き物を採集し、どんな生物がいるのか、水の様子はどうなのかを調べてみました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
      城田小学校4年生の水生生物調査
   【日時】2019年6月14日(金) 9:30〜12:10
   【場所】汁谷川および城田小学校
   【人数】4年生54人、先生4人
   【講師】中山司氏(自然観察指導員)、木村京子(三重県環境学習情報センター)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 汁谷川は田園地帯を流れる川で、周囲には人家もありますが河畔林もあります。
 川へ入る前に注意事項を聞き、班に分かれて行動しました。初めは恐る恐る川に入った児童も多かったのですが、しばらくすると楽しそうに生き物を探していました。

   IMG_8109 - 採集(縮小).JPG   IMG_8116 -採れたか( 縮小).JPG

 雨が降ってきそうだったので、採集した生き物を持って学校に戻り、着替えをしてから、どんな生き物がいたのか調べたり、数を数えたりしました。生き物はアメリカザリガニがたくさん採れたほか、エビの仲間、モクズガニ、コヤマトンボなどトンボのヤゴが数種類、カワニナ(貝)、などがいました。
 泥が多いので水質のランクは落ちてしまいますが、生きものはいろいろいて楽しい川でした。

   IMG 8122 しらべる(縮小).JPG

【報告:木村】
posted by 三重県環境学習情報センター at 14:00| Comment(0) | 活動報告

2019年06月14日

紀宝町立神内小学校1年生と「エコソング」を歌って踊りました

日時:2019年5月23日(木)11:20〜12:05
場所:紀宝町立神内小学校
人数:10人
担当:環境学習推進員 坂崎

大型絵本を読んで、ごはんを残さず食べることや電気をつけっぱなしにしないことなどをお話しました。
物語を通じて環境のためにみんなに出来ることや、リサイクルについてのお話をしました。
牛乳パックは切り開いてから、ペットボトルはふたをはずしてから出すことを知っている子がたくさんいました。

お話のあとのダンスでは、「おいしくのんでリサイクル!」と「みんなでへらそうCO2」を踊って、元気にポーズをとってくれましたよ。

最後にペットボトルには「かくれマーク」があることを知って、「お家の人に教えたい!」と言ってくれる子がたくさんいました!

【報告:坂崎】

posted by 三重県環境学習情報センター at 17:37| Comment(0) | 活動報告

紀宝町立神内小学校で買い物ゲームを行いました

紀宝町立神内小学校4年生のみなさんに模擬スーパーマーケットでの買い物を通して、ごみについて考える「買い物ゲーム」を行いました
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2019年5月23日(木)13:40〜15:20
場所:紀宝町立神内小学校
人数:17人
担当:環境学習推進員 坂崎   
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
「買い物ゲーム」のルールの説明を聞いた後は模擬スーパーにカレーの材料を買ってきてもらいました。
みなさん楽しくお買いものできましたが、買い物すると「ごみ」がたくさん出てしまうことに気が付いてもらいました。

ごみを処理する為には、たくさんお金がかかります。どんなところにお金がかかるのかお話した後、みなさんにごみを処理するためにどれくらいお金がかかるのか、自分たちが買ってきた品物で計算してもらいました。

2回目の買い物では、「エコバックを使う」「ひとつの袋にまとめて入れる」「リサイクルできる品物を買う」「いらないものは買わない」など色々なアイディアを実行してくれたので、どの班もごみや処理費を減らすことに事に成功しました。

今日はたくさんのことを学習してもらったことを活かし、みなさんには実際に環境をよくするための行動を何か起こしてほしいと思います。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:15| Comment(0) | 活動報告

紀宝町立神内小学校3年生のみなさんに「もったいない講座」の出前講座を行いました

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2019年5月23日(木)10:25〜11:10
場所:紀宝町立神内小学校
人数:11人
担当:環境学習推進員 坂崎*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:

いろんな場面で使われる「もったいない」という言葉、その意味を「カレーライスの材料はどうやってつくられているのか?」ということで、みんなで一緒に考えました。

IMG_7724.JPG
野菜やお米はどんなふうに育つんだろう?

IMG_7725.JPG
カレーライスの材料カードを並べた後は、どんなところに人の力や育つためのお水がいるのか?を「人・水・お金カード」を置いてみました。
私たちが食べられるようになるまでには色んな手間や「美味しく食べてほしい」と願って育てた人の気持ちや動物の命をいただいているという事に気が付きました。

食べ物を残して捨ててしまう事の後ろには、たくさんの「もったいない」が隠れていることを学んでもらいました。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:08| Comment(0) | 活動報告

鈴鹿市立箕田小学校のみなさんが来館しました

--------------------------------------------------------
日時:2019年6月14日(金) 10:50〜:11:50
場所:三重県環境学習情報センター
人数:54人
担当:環境学習推進員 坂崎
--------------------------------------------------------
鈴鹿市立箕田小学校4年生のみなさんが「ゴミゼロクイズ」に挑戦しました!

ブログ.JPG
三重県の「めざそうごみゼロ社会」のDVDを見て、ゼロ吉と一緒にごみの学習をした後は「三重県ではどれくらいのごみの量が出ているのか?」など、わたしたちにとって身近な「ごみ問題」についてのクイズに挑戦しました。

ブログ (2).JPG
展示ホールの見学もしたよ♪

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:55| Comment(0) | 活動報告

いなべ市立十社小学校5年生のみなさんに「水質チェック」の出前講座を行いました

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2019年6月13日(木)13:45〜15:15
場所:いなべ市立十社小学校
人数:16人
担当:環境学習推進員 坂崎*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:

みなさんが調べたい水が、きれいなのか汚れているのか、汚れているとしたらどれくらい汚れているのかCOD(化学的酸素要求量)パックテストを使って測定しました。

ブログ (1).JPG ブログ (5).JPG

測定の結果、雨水や川の水などの自然系の水より、米のとぎ汁や食器洗いに使った水など生活で使った水の方が、汚れているということがわかりました。

ブログ (2).JPG ブログ (4).JPG

そこで、生活排水をなるべく汚さずに流す方法を班で話し合ってもらいました。「なるべく洗剤を少なめに使う」「石鹸を使いすぎない」「お皿を洗う前に拭く」など発表してくれました。
自分たちが使った水が海や川の水の汚れにつながることを知って、なるべく汚さず使う方法をみんなでたくさん考えてくれました。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:42| Comment(0) | 活動報告

川越町中央公民館で「ふろしき活用講座」を行ないました

**************************************************
日時:2019年5月21日(火)10:00〜11:30
場所:川越町中央公民館
人数:25人
担当:環境学習推進員 坂崎 
**************************************************

最初に、三重県ごみの現状やその問題についてクイズをしながらお話を進めていきました。お話の最後にごみを出さない方法として、3Rを紹介しました。身近なことから続けていただければと思います。

実習では、お使い包み、スイカ包み、かんたんバッグなど、生活の中で使える結び方を行いました。


ブログ (2).JPG ブログ (3).JPG

ふろしきは、四角い1枚の布ですが、包むものの形や大きさなどを選ばず包んで運ぶことができる便利な道具です。難しいきまりはないので、使いやすいようにアレンジして普段の生活に取り入れてもらえると嬉しいです。
ぜひ活用してふろしきの輪を広めてくださいね。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:36| Comment(0) | 活動報告

桜ボランティア協会で「新聞ちぎり絵」を行いました

**************************************************
日時:2019年5月14日(火)10:30〜12:00
場所:桜ボランティア協会事務所
人数:35人
担当:環境学習推進員 坂崎 
**************************************************
NPO法人桜ボランティア協会のみなさんが「新聞ちぎり絵で」作品を作りました。
新聞のカラー印刷部分を手でちぎり、ひとり1枚の葉っぱを作り、みんなで1本の木を作ります。

ブログ (1).JPG ブログ (3).JPG
ひとりひとり違う色の葉っぱ♪

IMG_7702.JPG
こんなステキな木になりました!!!集会場にかざってくださいね!

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:27| Comment(0) | 活動報告

「四日市こどもまつり」に出展しました!

☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜
日時:2019年5月12日(日)9:00〜15:00
会場:四日市ドーム
主催:四日市市子ども会育成者連絡協議会
参加人数:1488名
担当:環境学習推進員 坂崎
☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜
四日市ドームで開催された「四日市こどもまつり」に、四日市公害と環境未来館と合同で工作ブースを出展しました。

ブログ.JPG
貝がらを選んで♪

ブログ (2).JPG ブログ (1).JPG

この貝の名前は「サルボウガイ」と言います。白いきれいな貝です。
ここに色を塗ったり絵を描いたりしてストラップを作りました。
これからの季節にピッタリの涼しげな飾りです。かばんや髪に付けたりして使ってくださいね。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:40| Comment(0) | 活動報告

四日市萬古まつりに「貝がらストラップづくり」で出展しました

♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜
日時:2019年5月11日(土)9:30〜15:30
場所:ばんこの里会館付近
担当:環境学習推進員 坂崎、太田  
参加者:675名
♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜
 「貝がらストラップ」は、近くの海岸で拾うことのできるサルボウガイの貝殻にペンで好きな絵を描いてもらうという誰でも楽しめる工作です。今回はこの穴にヒモを通してストラップなどにしました。
 
ブログ (1).JPG ブログ (2).JPG
皆さん、良いお天気の中、みなさん工作を楽しんでくれました♪

ブログ (3).JPG ブログ (4).JPG
こにゅうどう君も参加してくれたよ♪

身近な自然のものを使った工作を通して、地元の自然に興味を持ってもらえると嬉しいです。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:28| Comment(0) | 活動報告