2019年06月15日

伊勢市立城田小学校の4年生が水生生物調査を実施

 伊勢市立城田(きだ)小学校4年生のみなさんが学校近くの汁谷川(しるたにがわ)に入って生き物を採集し、どんな生物がいるのか、水の様子はどうなのかを調べてみました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
      城田小学校4年生の水生生物調査
   【日時】2019年6月14日(金) 9:30〜12:10
   【場所】汁谷川および城田小学校
   【人数】4年生54人、先生4人
   【講師】中山司氏(自然観察指導員)、木村京子(三重県環境学習情報センター)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 汁谷川は田園地帯を流れる川で、周囲には人家もありますが河畔林もあります。
 川へ入る前に注意事項を聞き、班に分かれて行動しました。初めは恐る恐る川に入った児童も多かったのですが、しばらくすると楽しそうに生き物を探していました。

   IMG_8109 - 採集(縮小).JPG   IMG_8116 -採れたか( 縮小).JPG

 雨が降ってきそうだったので、採集した生き物を持って学校に戻り、着替えをしてから、どんな生き物がいたのか調べたり、数を数えたりしました。生き物はアメリカザリガニがたくさん採れたほか、エビの仲間、モクズガニ、コヤマトンボなどトンボのヤゴが数種類、カワニナ(貝)、などがいました。
 泥が多いので水質のランクは落ちてしまいますが、生きものはいろいろいて楽しい川でした。

   IMG 8122 しらべる(縮小).JPG

【報告:木村】
posted by 三重県環境学習情報センター at 14:00| Comment(0) | 活動報告