2020年09月05日

四日市市立川島小学校4年生の皆さんが来館しました

四日市市立川島小学校4年生のみなさんが来館し、「買い物ゲーム」と「施設見学」を行いました。
****************************************************************************
 日時:2020年9月1日(火)3日(木)4日(金)12:15〜14:40
 場所:三重県環境学習情報センター
 人数:1日(火) 43人、3日(木) 42人、4日(金) 42人
 担当:環境学習推進員 太田・木村・坂崎・大村
*****************************************************************************
今回はコロナウイルス感染症拡大防止の為、3クラスを3日間に分けて来館していただきました。
到着後、先ずは昼食を済ませてから別室に移り「買い物ゲーム」を始めました。
「買い物ゲーム」では、別の部屋に作った模擬スーパーにカレーの材料を買いに行きました。みなさん楽しく買い物できましたが、買い物をすると「ごみ」がたくさん出てしまうことに気付いてもらいました。
IMG_0942.JPG IMG_0947.JPG

ごみを処理するためには、たくさんお金がかかります。どんなところにお金がかかるのかお話した後、みなさんにごみを処理するためにどれくらいお金がかかるのか、自分たちが買ってきた品物で計算してもらいました。
IMG_0953.JPG IMG_0959.JPG
 ごみ問題についてお話した後、買い物の時にごみを減らすためにはどうしたらよいか、各班でアイディアを出し合いました。その後のぞんだ2回目の買い物では、「エコバッグを使う」「バラ売りの品物にする」など、色々なアイディアを実行してくれたので、どの班もごみや処理費を減らすことに事に成功しました。

「展示ホールの見学」では、DVDを観たり環境クイズの答えを見つけるという形で行いました。どの子も熱心に展示物に見入って答えを見つけていました。
IMG_0966.JPG IMG_0967.JPG
 
今回はたくさんのことを学習してもらいました。実際に環境をよくするため自分は何が出来るかを考えてみてほしいと思います。
【報告:大村】
posted by 三重県環境学習情報センター at 09:10| Comment(0) | 活動報告