2020年10月30日

スキルアップ講座「行動する人になる!SDGs講座」第1回 生物多様性×SDGs〜三重の風土を感じる暮らしかた〜を行いました!

***********************************************************
【日 時】令和2年10月25日(日)14:00〜16:30
【場 所】みえ県民交流センター 交流スペースA
【参加者】19名
***********************************************************
生物多様性の大切さを知り、生物多様性を保全するための、「生態系ネットワーク」「生態系サービスの持続的利用」をいかにすすめるか、3名の講師の情報や経験をもとに、意見を交わしました。

ブログ1.png 

●「未来につながる、あなたの行動〜生物多様性とサスティナビリティ」
橋本 佳延 氏(兵庫県立人と自然の博物館 主任研究員)
「幸せな条件とは・・・」。そんな投げかけから始まりました。「私たちの幸せは、選択と行動の自由にある。選択と行動の自由を得るためには…。生物と無機物からなる環境(生態系)が維持されていなければいけない。しかし、現状の生態系、生物多様性は劣化し、良質な生態系サービスの恵みを持続的に得ることができない状況にある。生活、仕事、協働、社会制度、それぞれの場面でどう取り組んでいくか。一人の選択や行動が変わり、1%が変わることで、地域や社会、世界が変わる」。橋本先生のお話はダイナミックであり、一人ひとりの日々の生活に求められていることが明確に示されました。
ブログ2.png ブログ3.png

●「一人ひとりが一歩ふみ出し、実践する生物多様性保全」
新玉 拓也 氏(魚と子どものネットワーク 代表)
鈴鹿川を中心に、水辺の環境保全と子どもたちの自然体験・環境教育に取り組んでいる新玉さん。地域の住民が地域の環境の変化に敏感になることの大切さを、市民の参加による行政と協働した調査や池干しの活動から話されました。団体のもう一つ重要な役割は、コーディネート。企業、行政、大学、子どもたちをつないでいます。さらに。「地域版生物多様性保全地域の選定」を提案されました。地域の「ここは大切!」という生物多様性保全スポットを選ぶ、取組です。現場からの提案は共感するのみでした。
ブログ4.png

●「生物多様性地域戦略を実現する」
平山 大輔 氏(三重大学教育学部理科教育講座 准教授)
みえ生物多様性推進プランをいかに実現するか、熱い思いを語られました。生物多様性ゾーニング、生態系ネットワークの形成、みえ生物多様性保全ネットワークによる取組実践。今後の三重の動きに期待大です。重要なのは、その動きにいかに県民が参加していくか。一人ひとりの暮らしや職場での行動、そして地域の活動への参加、社会制度への関わり・・・。私たちにはできることがたくさんある。特に今後、「市民科学」分野の取組が重要だという平山先生のご提案に、講座参加者は大きくうなづき、今後どう動くかを考えさせられる時間となりました。

次回は、「資源循環×SDGs」です。こうご期待!

【報告:新海】
posted by 三重県環境学習情報センター at 09:41| Comment(0) | 活動報告

2020年10月28日

動画「三重県環境学習情報センターのご案内」をYouTubeに公開しました!

このたび三重県環境学習情報センターをご紹介する動画をつくりました!
どなたでもご自由に見学していただける展示ホールや、社会見学、出前講座やさまざまな主催講座についてご紹介しています。ぜひご覧ください!

動画「三重県環境学習情報センターのご案内」をYouTubeに公開しました!
https://youtu.be/0wZdL2WUKLw
centerinformation_title.jpg

三重県環境学習情報センターは、県民のみなさまの環境学習や活動をお手伝いする施設です。
みなさま、どうぞご利用ください。
posted by 三重県環境学習情報センター at 13:16| Comment(0) | お知らせ

忘れ物をお預りしています

10月17日(土)に行われました第5回環境基礎講座での忘れ物(時計の取扱説明書と保証書)をお預かりしています。

ブログ2.jpg ブログ1.jpg 

お預かり期間を11月30日までとし、12月1日をもって、処分いたします。 お心当たりの方は、センターまでご連絡下さい。
連絡先: 三重県環境学習情報センター Tel:059-329-2000 Fax:059-329-2909 E-mail:info@eco-mie.com
posted by 三重県環境学習情報センター at 09:43| Comment(0) | お知らせ

2020年10月25日

津市立育生小学校5年生のみなさんが来館しました

津市立育生小学校5年生のみなさんが「食品ロス」についての学習と施設見学を行いました
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2020年10月23日(金)9:15〜11:00
場所:三重県環境学習情報センター
人数:59人
担当:環境学習推進員 太田、坂崎、脇谷*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
「食品ロス」についての講座では、付箋を使ったグループワークを行いました。

現在日本では、たくさんのごみが出ています。そのなかには、まだ食べられるのに捨てられる「食品(食品ロス)」が多く含まれています。
食品ロスの現状を知ってもらい、食品ロスを減らすために出来ることを話しあいました。
たくさんの意見が出たので、ぜひ実行してほしいと思います。

施設見学では、環境クイズの答えを見つけるという形で行いました。展示物をめくったり、じっくり読んだりしながら答えを見つけていました。

【報告:脇谷】
posted by 三重県環境学習情報センター at 13:14| Comment(0) | 活動報告

伊賀市立玉滝・阿山連合小学校のみなさんが来館されました

伊賀市立玉滝・阿山連合小学校4年のみなさんが来館して、「買い物ゲーム」を行いました。
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2020年10月19日(月)9:00〜10:45
場所:三重県環境学習情報センター
人数:60人
担当:環境学習推進員 太田、木村、脇谷、大村*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
まずはみなさんに「買い物ゲーム」のルールの説明をして、隣の部屋に作った模擬スーパーでカレーの材料を買ってきてもらいました。
みなさん楽しく買い物できましたが、買い物すると「ごみ」がたくさん出てしまうことに気付いてもらいました。
ブログ1.jpg ブログ2.jpg
ごみを処理する為には、たくさんお金がかかります。どんなところにお金がかかるのかみんなで考えた後、処理するためにどれくらいお金がかかるのか、自分たちが買ってきた品物で計算してもらいました。
ごみ処理するためには、たくさんのお金や場所が必要なだけではなく、燃やした時に出るCO2が地球温暖化の原因になっていることなどをお話しました。
2回目の買い物では、どの班も持ってきた「エコバッグ」を使い「ひとつの袋にまとめて入れる」など色々なアイディアを実行してくれたので、ごみや処理費を減らすことに事に成功しました。
ブログ3.jpg ブログ4.jpg
みなさんが考えてくれたアイディアは、ふだんの買い物の時にもいかせるので、ぜひ実行して欲しいと思います。

今日は短い時間の中でたくさんのことを学習してもらいました。ぜひ自分にできることを見つけて行動してくださいね。

【報告】大村
posted by 三重県環境学習情報センター at 10:34| Comment(0) | 活動報告

2020年10月24日

環境基礎講座第5回「『エシカル』ってなに?『フェアトレードタウン』ってなに?」を行いました!

*****************************************************
【日時】令和2年10月17日(土)14:00〜16:30
【場所】じばさん三重
【テーマ】エシカル
******************************************************
講義@
【時間】14:10〜15:00
【講師】原田 さとみ 氏(エシカル・ペネロープ株式会社代表取締役)
【内容】「エシカル」ってなに?「フェアトレードタウン」ってなに?
【参加人数】32人

講義A
【時間】15:10〜16:00
【講師】中世古 眞央 氏(いなべ市役所企画部政策課フェアトレードタウン担当)
【内容】フェアトレードでまちづくり
【参加人数】32人

 第5回のテーマは「エシカル」。エシカルとは、「倫理的、道徳的」という意味で、人や社会、環境や地球に優しく配慮した考え方や行動のことを言います。前半は、一般社団法人日本フェアトレードフォーラム理事/一般社団法人日本エシカル推進協議会理事/エシカルペネロープ株式会社代表取締役である原田さとみさんより、フェアトレードとは何なのか、またアフリカなど途上国で抱える貧困や労働条件の問題、フェアトレード産品の紹介など、具体的な取組を交えたお話を頂きました。

ブログ1.jpg

 後半は、昨年9月にフェアトレードタウンに認定されたいなべ市からお話を伺いました。どのようにしてフェアトレードタウンを目指すようになったのか、途上国からだけでなくいなべ産品を活用する事や、どのようなプロセスでフェアトレードタウンに認定されたのか、などの説明がありました。

ブログ3.jpg ブログ2.jpg

質疑応答では、他の町でもフェアトレードタウンを目指す活動をどうやって行っていったらよいのか、いなべ市でフェアトレードタウン運動の中心となった方からの実体験や、高校生ならではの取り組める活動など、様々な質問やお話がありました。フェアトレードタウンのこれからの発展が楽しみです♪

【報告:大山】
posted by 三重県環境学習情報センター at 13:23| Comment(0) | 活動報告

2020年10月23日

津市立修成小学校5年生のみなさんが来館しました。

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2020年10月22日(木)9:10〜10:30
場所:三重県環境学習情報センター
人数:57人
担当:環境学習推進員 坂崎、脇谷*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*
「食品ロス」についての講座では、付箋を使ったグループワークを行いました。
@.jpg
現在日本では、たくさんのごみが出ています。そのなかには、まだ食べられるのに捨てられる「食品(食品ロス)」が多く含まれています。
食品ロスの現状を知ってもらい、食品ロスを減らすために出来ることを話しあいました。
たくさんの意見が出たので、ぜひ実行してほしいと思います。

施設見学は、短い時間でしたが興味のあるコーナーを、それぞれ自由に見学していました。

【報告:脇谷】
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:56| Comment(0) | 活動報告

2020年10月20日

四日市市立三重小学校4年生のみなさんが来館しました。

四日市市立三重小学校4年生のみなさんが来館し、「買い物ゲーム」と「展示ホール見学」を行いました。
*******************************
日時:2020年10月13日(火) 9:30〜12:00
場所:三重県環境学習情報センター
人数:96人
担当:環境学習推進員 坂崎、木村、脇谷、太田
*******************************
「買い物ゲーム」は臨時に作ったスーパーマーケットで5人分のカレーの材料と飲み物を買い物してもらいます。グループに分かれて買い物しましたが、買ったものの中から食べたり飲んだりした後でたくさんのごみが出ることに気が付きました。
   ブログ1.JPG
ごみを処理するためにはたくさんの費用がかかったり、ごみを燃やすと地球温暖化の原因になる二酸化炭素が発生したり、いろんな問題があることを知りました。ごみを減らすためにはどうしたらいいのか、グループで話し合ってから二回目の買い物を行いました。
   ブログ2.JPG
「エコバッグを使う」や「リサイクルできるものを選ぶ」などいろんな工夫をしてもらったので、最初の買い物よりごみを減らす事が出来ました。
「展示ホール見学」は、あらかじめ配布した環境クイズのヒントや答えを、展示ホールの六つのコーナーの中から探します。みなさん答えがわかったかな?
環境について知ったことや考えた事を、これから役立ててもらえるとうれしいです。
【報告:太田】
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:47| Comment(0) | 活動報告

2020年10月19日

四日市市立中部西小学校4年生のみなさんが来館しました

四日市市立中部西小学校4年生のみなさんに「買い物ゲーム」を行いました
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2020年10月13日(火)12:50〜14:50
場所:三重県環境学習情報センター
人数:62人
担当:環境学習推進員 太田、木村、坂崎、脇谷*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
買い物ゲームは、買い物を通して「ごみ」問題について考える講座です。
ブログ2.JPG  ブログ1.jpg
別の部屋に作った模擬スーパーにカレーの材料を買いに行き、買い物をすると「ごみ」がたくさん出てしまうことに気付いてもらいました。
ごみがたくさん出ると処理する時にたくさんの費用がかかったり、いろんな問題があることを知ってもらい、どうしたらゴミが少なくなるような買い物が出来るのかグループで話し合いをしてもらいました。その後の買い物では、どのグループもごみを減らすことに成功しました。
ぜひ、本当に買い物に行くときにも、できることを実行してほしいと思います。

見学1.jpg  見学2.jpg
短い時間でしたが展示ホールの見学も行いました。

【報告:脇谷】
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:12| Comment(0) | 活動報告

2020年10月18日

11・12月のあそべるたいむは「クリスマスリース作り」です♪

毎日曜日開催の「あそべるたいむ」では、自然素材や身近な材料を工夫して、楽しくあそべる工作や季節の飾りを作ります。参加費や申し込みは不要です。どなたでもご参加いただけます♪

☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆
11・12月のあそべるたいむ「クリスマスリース作り」
日時:毎日曜日9:00〜最終受付16:30
会場:三重県環境学習情報センター(四日市市桜町3684−11)
参加費:無料  先着:15人
☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆

IMG_20201018_130416 - コピー.jpg

自分で選んだ木の枝を組み合わせてリースを作った後は、毛糸を使って可愛く仕上げます♪
どの木を組み合わせたら、素敵に出来るかな?
posted by 三重県環境学習情報センター at 13:27| Comment(0) | お知らせ

2020年10月16日

【更新】三重県環境学習情報センターの講座に参加予定の皆さまへ

1.基本的な考え方
三重県環境学習情報センターが開催する講座につきましては、三重県の「新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた『三重県指針』ver6」に基づき、次のとおり取り扱うことといたします。
@不特定の方が集まる講座は感染リスクが高いことから、開催いたしません。
A参加者が特定できる場合においても感染防止対策を十分に講じることができない場合は、開催いたしません。

2.参加予定の皆さまへのお願い
@発熱や咳等の風邪症状がみられる方は参加できません。
A海外からの帰国後14日以内にある方は参加できません。
B年齢や基礎疾患をお持ちなどにより、感染リスクを心配される方は参加をお控えください。
C参加にあたっては、マスクの着用をお願いいたします。
D適時、手洗いとうがいをお願いいたします。
E参加した講座で感染が発生した場合、保健所などの聞き取りにご協力ください。

3.留意事項
現在のところ開催を予定している主催講座については、今後も状況を鑑み、開催当日までの変更がある場合、参加予定の皆さまに連絡いたします。
ご不明な点は当センターまで連絡をお願いいたします。

◇三重県環境学習情報センターが予定していて、現時点で中止となった講座・イベント
http://eco-mie.sblo.jp/article/187207315.html

※こちらは随時更新していきます
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:22| Comment(0) | お知らせ

かわいい花を見つけました

秋も深まって朝晩は涼しくなってきました。
始業前に施設の近くを散歩してたら紫色のかわいい花を見つけました。
  ナンバンギセル1.JPG
ナンバンギセルといってすすきの根元に寄生する草らしいです。
つぼみもあちこちに出てきてたので、これからしばらく見られるかも。
  ナンバンギセル2.JPG
みなさんも探しにきてみませんか。
【報告:太田】
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:40| Comment(0) | 日記

2020年10月15日

鈴鹿市立若松小学校4年生のみなさんが来館しました

鈴鹿市立若松小学校4年生のみなさんが来館し、「買い物ゲーム」と「展示ホール見学」を行いました。
**********************************
日時:2020年10月6日(火) 9:20〜12:30
場所:三重県環境学習情報センター
人数:51人
担当:環境学習推進員 坂崎、太田、大山、大村
**********************************
二つのグループに分かれて、交互に「買い物ゲーム」と「展示ホール見学」を行いました。
「買い物ゲーム」は模擬スーパーマーケットでカレーの材料と飲み物の買い物をして、その中から出るごみについて考えてもらいます。
 ブログ3.JPG
班ごとに買い物した中から食材を使ったり飲み物を飲んだ後でたくさんのごみが出ることを知り、どうしたらごみを減らす買い物ができるのかをみんなで相談してもらいました。
 ブログ4.JPG
その後で行った二回目の買い物では、「エコバッグを使う」や「包装の少ないものを買う」などいろんなアイデアを出してもらったので、ごみの数やごみの処理費を減らす事が出来ました。
 ブログ5.JPG
「展示ホール見学」ではあらかじめ配っておいたクイズの答えを展示ホールの中から探したり、伊勢湾のごみについてのDVDを観て環境についての勉強をしました。
 ブログ1.JPG   ブログ2.JPG
今日知った事や気づいた事を、これから環境を良くするために役立ててもらえるとうれしいです。
【報告:太田】
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:06| Comment(0) | 活動報告

名張市立百合が丘小学校4年生のみなさんが来館しました

名張市立百合が丘小学校4年生のみなさんが来館され、「買い物ゲーム」を行いました。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
日時:2020年10月2日(金) 12:15〜14:30
場所:三重県環境学習情報センター
人数:68人
担当:環境学習推進員 坂崎、太田
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
買い物ゲームは、グループに分かれて5人分のカレーの材料と飲み物を臨時に作ったスーパーマーケットで買い物してもらいます。
 ブログ1.JPG    ブログ2.JPG
買い物したものの中から、カレーを作って飲み物を飲んだ後にゴミがたくさん出ることに気が付きました。ゴミを処理する時にたくさんの費用がかかったり、いろんな問題があることを知り、どうしたらゴミが少なくなるような買い物が出来るのかグループのみんなで話し合ってから二回目の買い物を行いました。
 ブログ3.JPG
二回目は「エコバッグを使う」や「まとめて包装する」などの工夫をしてもらったので、一回目よりゴミの数やゴミの処理費用を減らす事が出来ました。
 ブログ4.JPG
今日知ったことや考えたことを、実際に買い物をするときに生かしていただけると嬉しいです。
【報告:太田】
posted by 三重県環境学習情報センター at 14:35| Comment(0) | 活動報告

2020年10月11日

兵庫県香美町立小代中学校3年生のみなさんが来館しました

兵庫県香美町立小代中学校3年生のみなさんが、修学旅行の一環として来館して「水質チェック」を行いました
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2020年10月2日(金)15:30〜17:00
場所:三重県環境学習情報センター
人数:18人
担当:環境学習推進員 太田、脇谷*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
「水質チェック」はみなさんが持ってきてくれた調べたい水を、COD(化学的酸素要求量)パックテストできれいなのか汚れているのか、汚れているとしたらどのくらいなのかを調べました。
1.JPG  2.JPG
川の水などの自然系の水より米のとぎ汁や洗剤の混じった水のほうが汚れていることが分かりました。
自分たちが使った後の水が川や海に影響を与えていることを知り、なるべく水を汚さずに使う方法をみんなで相談してもらいました。これからは自分たちで出来ることを少しでも実行してもらいたいと思います。

最後に、自由に展示ーホールを見学してもらいました。短い時間でしたが、みなさんそれぞれ興味のあるテーマの展示について、熱心に見学していました。
3.JPG
もっと知りたいと思うことは、ぜひ修学旅行から帰ったら調べてみてください。
みなさまの活躍を三重県から応援しています!

【報告:脇谷】
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:27| Comment(0) | 活動報告

津市立千里ヶ丘小学校5年生のみなさんが来館しました

津市立千里ヶ丘小学校5年生のみなさんが「食品ロス」についての学習と施設見学を行いました
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2020年10月1日(木)9:30〜11:00
場所:三重県環境学習情報センター
人数:87人
担当:環境学習推進員 太田、木村、坂崎、脇谷*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
「食品ロス」についての講座では、付箋を使ったグループワークを行いました。
ブログ1.JPG  ブログ2.JPG
現在日本では、たくさんのごみが出ています。そのなかには、まだ食べられるのに捨てられる「食品(食品ロス)」が多く含まれています。
食品ロスの現状を知ってもらい、食品ロスを減らすために出来ることを話しあいました。

施設見学では、環境クイズの答えを見つけるという形で行いました。展示物をめくったり、じっくり読んだりしながら答えを見つけていました。
ブログ3.JPG  ブログ4.JPG
今日はたくさんのことを学習してもらったので、みなさんには実際に環境をよくするための行動を何か一つでもいいので起こしてほしいと思います。

【報告:脇谷】

posted by 三重県環境学習情報センター at 15:49| Comment(0) | 活動報告

指導者養成講座「みえ星空環境案内人養成講座」参加者募集

「みえ星空環境案内人養成講座〜星と人と環境のかけはしになろう!〜」
三重県環境学習情報センターでは、連続講座を通して、星と人と環境の懸け橋になる指導者「みえ星空環境案内人」を養成します。また、この講座を通して、全国共通資格「星空案内人(星のソムリエ)」の取得も目指すことができます。
☆表.png
【日時・会場】
 第1回 2021年2月14日(日)10:00〜17:45 
     三重県環境学習情報センター(四日市市桜町3684-11)
 第2回 2021年2月27日(土)10:00〜18:15
     四日市市勤労者・市民交流センター(四日市市日永東1-2-25)
 第3回 2021年3月6日(土)13:45〜18:45
     鈴鹿馬子唄会館、鈴鹿峠自然の家 天文台「童夢」
     (亀山市関市沓掛234)
 ※第1・3回目の会場は公共交通機関が非常に不便な場所です。ご了承ください。

【募集人数】15人
【対象】16歳以上
【参加費】全日程を通して2,500円
【申込締切】2021年1月20日(水)応募多数の場合は抽選 
      ※締切日が過ぎても定員に達しない場合は先着順で受付
【共催】四日市市勤労者・市民交流センター 
【協力】坂下星見の会、テレスコープセンター アイベル



★詳細はチラシをご覧ください★
【チラシ・申込書 PDF】
2020星空案内人チラシ表pdf.pdf

【申込書】
2020星空案内人チラシ裏pdf.pdf

2020星空案内人チラシ裏.docx
posted by 三重県環境学習情報センター at 09:46| Comment(0) | 活動報告

2020年10月09日

10月10日(土)の開館状況について

 現在接近しております台風14号の通過に伴い、暴風雨警報が発令した場合など、三重県環境学習情報センターは臨時閉館させていただくことがございます。
 大雨警報等が解除され、道路等の安全が確認できるような状況になるまでは、ご来館をお控え願います。


posted by 三重県環境学習情報センター at 16:45| Comment(0) | お知らせ

10月10日の自然観察会は中止します

 毎月第2土曜に開催している三重県民の森での自然観察会ですが、10月10日(土)は台風接近のため、中止します。
 参加を申し込まれた方々には申し訳ございません。
 11月以降の観察会に、ぜひお申し込みいただくようお願いいたします。

   ★2020年9月の自然観察会の様子
   IMG_5591 - 縮.JPG   DSCN3095 - 広場 家族1(縮小).JPG

posted by 三重県環境学習情報センター at 16:12| Comment(0) | お知らせ

四日市市立川島市小学校4年生のみなさんが来館しました

四日市市立川島小学校4年生のみなさんが来館し、「買い物ゲーム」と「施設見学」を行いました。
****************************************************************************
 日時:2020年9月1日(火)3日(木)4日(金)12:15〜14:40
 場所:三重県環境学習情報センター
 人数:1日(火) 43人、3日(木) 42人、4日(金) 42人
 担当:環境学習推進員 太田・木村・坂崎・大村
*****************************************************************************
今回はコロナウイルス感染症拡大防止の為、3クラスを3日間に分けて来館していただきました。
到着後、先ずは昼食を済ませてから別室に移り「買い物ゲーム」を始めました。
「買い物ゲーム」では、別の部屋に作った模擬スーパーにカレーの材料を買いに行きました。みなさん楽しく買い物できましたが、買い物をすると「ごみ」がたくさん出てしまうことに気付いてもらいました。
IMG_0942.JPG IMG_0947.JPG

ごみを処理するためには、たくさんお金がかかります。どんなところにお金がかかるのかお話した後、みなさんにごみを処理するためにどれくらいお金がかかるのか、自分たちが買ってきた品物で計算してもらいました。
IMG_0953.JPG IMG_0959.JPG
 ごみ問題についてお話した後、買い物の時にごみを減らすためにはどうしたらよいか、各班でアイディアを出し合いました。その後のぞんだ2回目の買い物では、「エコバッグを使う」「バラ売りの品物にする」など、色々なアイディアを実行してくれたので、どの班もごみや処理費を減らすことに事に成功しました。

「展示ホールの見学」では、DVDを観たり環境クイズの答えを見つけるという形で行いました。どの子も熱心に展示物に見入って答えを見つけていました。
IMG_0966.JPG IMG_0967.JPG
 
今回はたくさんのことを学習してもらいました。実際に環境をよくするため自分は何が出来るかを考えてみてほしいと思います。
【報告:大村】
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:02| Comment(0) | 活動報告