2020年10月06日

鈴鹿市立稲生小学校4年生のみなさんが来館しました

鈴鹿市立稲生小学校4年生のみなさんが来館して、「水質チェック」と「海ごみ」についての学習と、施設見学を行いました。
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2020年9月17日(木)9:00〜12:15
場所:三重県環境学習情報センター
人数:135人
担当:環境学習推進員 太田、木村、坂崎、脇谷*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
「水質チェック」はみなさんが持ってきてくれた調べたい水を、COD(化学的酸素要求量)パックテストできれいなのか汚れているのか、汚れているとしたらどのくらいなのかを調べました。
自分たちが使った後の水が川や海に影響を与えていることを知り、なるべく水を汚さずに使う方法をみんなで話し合いました。
水質チェックブログ.jpg   ブログ水質2.jpg

「海ごみ」についての学習は、プラスティック製品などが海の環境や生き物たちに与える影響についてクイズ形式で学びました。
ブログ海ごみクイズ.jpg


施設見学は、環境クイズの答えを見つけるという形で行いました。展示物をめくったり、じっくり読んだりしながら答えを見つけていました。
見学ブログ.jpg

今日は短い時間の中でたくさんのことを学習してもらいました。ぜひ自分にできることを見つけて行動してくださいね。

【報告:脇谷】

posted by 三重県環境学習情報センター at 15:18| Comment(0) | 活動報告

独り自然観察 「アキアカネ、ニトベハラボソツリアブ」

 三重県環境学習情報センターの近くでは、今アキアカネが観られます。また、先日見たニトベハラボソツリアブもいました。
 ※写真をクリックすると大きくなります。

   DSCN3999アキアカネ縮小.JPG   DSCN3995 - アキアカネ(縮小).JPG
   アキアカネ
 夏の暑い時期は高い山に避暑に行き、秋になると下りてきます。まさに秋を告げるトンボ。

   DSCN4015 - ニトベ(縮小).JPG
   ニトベハラボソツリアブ
 ハネの付け根からぶら下がっている黄色いものが、いつも気になります。

【木村】

posted by 三重県環境学習情報センター at 11:45| Comment(0) | 日記

地球温暖化と省エネルギーの講座を実施しました

 亀山市中央公民館の教養講座で、地球温暖化と省エネルギーについてお話しました。
 今年度は新型コロナウイルス感染症の感染防止対策をとりながらの開催となり、マスク着用、手指のアルコール消毒をしたうえ、間隔を空けて座っていただきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  【主催】 亀山市中央公民館
  【日時】 2020(R.2)年9月11日(金)13:30〜15:00
  【場所】 関文化交流センター
  【参加人数】 20人
  【担当】 環境学習推進員 木村京子
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 講座では、今年の夏の暑かったことを思い出していただきながら、温室効果ガスのことや近年の二酸化炭素の増加、気温上昇、熱帯夜等の増加、昆虫等の分布の変化、それに伴う病気の拡大の心配、農作物への影響などについてお話しました。
 また、気候変動への対策として改良されたお米やイチゴなども紹介しました。

   IMG_5587 - 左から.JPG   IMG_5590 - 右から.JPG

 今年度はグループで相談することをやめて、各自が自分や家庭でできる電気の省エネルギーについて考えました。そして、一人1つずつ発表していただきました。それぞれの発表を聞くことで、今まで気づかなかったことを知ることもできます。
 普段から取り組んでいらっしゃる方も多かったと思いますが、一人一人が行動していくことが大切なので、今後も続けていただきたいとお話しました。

【報告:木村】

posted by 三重県環境学習情報センター at 10:07| Comment(0) | 活動報告