2020年10月20日

四日市市立三重小学校4年生のみなさんが来館しました。

四日市市立三重小学校4年生のみなさんが来館し、「買い物ゲーム」と「展示ホール見学」を行いました。
*******************************
日時:2020年10月13日(火) 9:30〜12:00
場所:三重県環境学習情報センター
人数:96人
担当:環境学習推進員 坂崎、木村、脇谷、太田
*******************************
「買い物ゲーム」は臨時に作ったスーパーマーケットで5人分のカレーの材料と飲み物を買い物してもらいます。グループに分かれて買い物しましたが、買ったものの中から食べたり飲んだりした後でたくさんのごみが出ることに気が付きました。
   ブログ1.JPG
ごみを処理するためにはたくさんの費用がかかったり、ごみを燃やすと地球温暖化の原因になる二酸化炭素が発生したり、いろんな問題があることを知りました。ごみを減らすためにはどうしたらいいのか、グループで話し合ってから二回目の買い物を行いました。
   ブログ2.JPG
「エコバッグを使う」や「リサイクルできるものを選ぶ」などいろんな工夫をしてもらったので、最初の買い物よりごみを減らす事が出来ました。
「展示ホール見学」は、あらかじめ配布した環境クイズのヒントや答えを、展示ホールの六つのコーナーの中から探します。みなさん答えがわかったかな?
環境について知ったことや考えた事を、これから役立ててもらえるとうれしいです。
【報告:太田】
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:47| Comment(0) | 活動報告