2021年01月06日

四日市市少年自然の家で行われた星空観察会「かぞくで流れ星を見よう!」に行ってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時:2020年12月12日(土) 17:00〜21:00
場所:四日市市少年自然の家
人数:40人(12家族)
担当:環境学習推進員 太田
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
毎年安定して流れ星が見られる「ふたご座流星群」ピークの前夜、2020年は新月前で月明かりもなく好条件です。まず日没直後に地球に接近中の木星と土星を望遠鏡で観てもらいました。その後大門池前の広場にレジャーシートを敷いて防寒対策に寝袋と七輪を用意し、家族で寝転がって流れ星を観察してもらいました。曇り空で時おり小雨がぱらつく悪天候にもかかわらず、半数くらいの方は雲の切れ目から流れ星を見つけられたようです。暗い中で空を観ながら家族でおしゃべりするのも楽しかったんじゃないかと思います。
今度は晴れた夜に星空を眺めてもらえればと思います。運が良ければ流れ星も見られるかも。
【報告:太田】
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:18| Comment(0) | 活動報告