2021年01月07日

「三重県地球温暖化対策総合計画(仮称・中間案)」への意見を募集しています

 三重県では、国内外の気候変動対策を取り巻く状況が大きく変化していることなどから、現行の「三重県地球温暖化対策実行計画」(平成24年3月策定)を改定するとともに、現在及び将来の気候変動影響による被害を防止・軽減するため、三重県の特性に即した適応策を推進する計画を新たに盛り込んだ「三重県地球温暖化対策総合計画(仮称)」について、三重県環境審議会において検討を進めているところです。

 このたび、「三重県地球温暖化対策総合計画(仮称)」の中間案を取りまとめましたので、県民の皆様からのご意見を募集します。ご意見の募集は1月19日(火)までです。

ご意見募集の詳細やプラン(案)は 県のホームページからご覧いただけます。↓
https://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0012300200.htm

★「三重県地球温暖化対策総合計画(仮称)」中間案の概要 https://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000922300.pdf

★「三重県地球温暖化対策総合計画(仮称)」中間案 https://www.pref.mie.lg.jp/common/content/000922301.pdf

 ご意見は意見記入用紙に住所、氏名、連絡先(電話番号等)をご記入のうえ、郵送、ファクシミリ、電子メールのいずれかの方法で下記(意見の提出先・問合せ先)までお送りください。
※電話によるご意見はお受けいたしかねます。

【意見の提出先・問合せ先】
 〒514−8570 三重県津市広明町13番地
 三重県 環境生活部 地球温暖化対策課
電話     059−224−2368
ファクシミリ 059−229−1016
電子メール  earth@pref.mie.lg.jp
posted by 三重県環境学習情報センター at 13:54| Comment(0) | お知らせ

令和2年度「環境学習みえ」冬号を発行しました!

 令和2年度「環境学習みえ」冬号の特集は、自然とふれあう!「三重県民の森」です。菰野町にある「三重県民の森」は、鈴鹿山脈のふもとに広がる自然の中に整備された森林公園で、1980年に開設し開園40周年を迎えました。

 年の瀬には、県民の森の「つどいの広場」の真っ赤に紅葉した大きなフウの木がきれいな見頃を迎え、たくさんの人でにぎわっていました。ここでは四季それぞれの自然を楽しむことでき、特に子どもたちにとっても普段とは違った自然体験ができる自然豊かな場所です。

01.jpg

 県民の森では森の素材を利用したクラフト体験や学校などを対象にした自然学習プログラムを実施しています。他にも毎月、開催している「自然観察会」のようすを取材してきました。この観察会は大人も子どもも、誰でも参加できる(現在は抽選)観察会です。
チョッキリが切った枝.JPG
↑地面に枝のついたどんぐりが落ちていました。枝を切った生き物はだれ?

 また誌面の中では、春・夏・秋・冬それぞれのおすすめスポットを掲載しています。職員のみなさんがおすすめする、ちょっとコアな!?情報もご紹介していますよ!ぜひ、みなさんが訪れる際、参考にしてみてください。令和3年度夏にリニューアルオープン予定の「森林教育施設」も楽しみです。

★詳しくは紙面をご覧ください!
「環境学習みえ冬号」PDFファイルはこちら
http://www.eco-mie.com/forum/center/paper/2020/index.html

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:++:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:
 「環境学習みえ」は三重県内の図書館やコミュニティセンターなどでご覧になれます。センターにも設置してありますので、ぜひお越しください。また、ご自宅への発送希望の方は、「情報紙発送希望」と件名に書いてメール(info@eco-mie.com)、FAX(059-329-2909)でお申し込みください。
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:36| Comment(0) | お知らせ