2016年04月17日

カワゲラの仲間の成虫がいました

 今日はお昼前から晴れ間が出て、外はとても暖かくなりました。お昼休みに外に出て、センターの建物の周りでクモやガガンボなどを観ていたら、なんとカワゲラ類の成虫が遊びに来ていました。

   jyokuri 0309 - syuku.JPG   jyokuri 0310 - syuku.JPG

 調べてみるとジョウクリカワゲラのようです。もうカワゲラ類の羽化が始まっているのですね。
 カワゲラの仲間は幼虫時代を川の中で過ごします。山地付近の川で「水生生物調査」を行うと、カゲロウ類・トビケラ類・カワゲラ類の幼虫が見つかります。

 今年も「水生生物調査」の時期がやってきました。
 すでに松阪市内の中学校から、出前講座として5月末の「水生生物調査」のお申し込みをいただいています。この中学校では毎年1年生が、学校近くの櫛田川で「水生生物調査」を行ってきました。今年度も一緒に川の生き物を調べようね!

【木村】


posted by 三重県環境学習情報センター at 14:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。