2016年06月13日

6月の「あそべるたいむ」を開催しました。

毎月第二日曜日に開催中の「あそべるたいむ」。今月の工作は木と竹の輪とあさひもで作る「竹の輪のけん玉」です。
☆===☆===☆===☆===☆===☆===☆===☆===
日時:2016年6月12日(日)13:30〜15:30
場所:三重県環境学習情報センター
人数:19人
担当:環境学習推進員 脇谷・加城
☆===☆===☆===☆===☆===☆===☆===☆===
竹の輪と木の枝で作るけん玉は、自然の材料で作れる簡単なけん玉です。竹の輪と木の枝を麻のひもで結んだらできあがり!竹の輪がなければ、セロテープの芯を代わりにしたり、ひもはビニールひもでOKですよ!
後はコマ結びができるかな?今日は小さなこどもさんも初めてチャレンジ!がんばってうまく結べましたよ!
001-1.jpg 003-1.jpg
005-1.jpg 011-1.jpg      

色をつけて、自分だけのオリジナルけん玉のできあがり!うまく木の枝に竹の輪をくぐらせることができるかな?みなさん、一生懸命に腕を動かします!「できた!」大きなお兄ちゃんが一番初めにできました。小さなこどもさんは動かすコツがわかりにくいから、先生がお手伝い!一回、二回、、、数回やるうちに小さな手にもった木の枝に竹の輪がのはいりました。「おじいちゃん、見て見て!」大喜びです。

あいにくのお天気で外は雨でしたがみんなが元気に楽しく工作することができました。

来月は7月10日(日)に「ジャンピングカエル」を作ります。みなさん、遊びに来てくださいね!

【報告:加城】
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:16| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。