2016年06月21日

環境基礎講座@<第3講>

******************************
日時:2016年6月18日(土)14:15〜16:10
会場:三重県立鈴鹿青少年センター大研修室
人数:13名
担当:伊藤、加城
******************************
水質チェックは私たちが使う前の自然界にある水と私たちの生活などなどで汚染された水を比べ、どうすれば水が汚れないか、汚れないようにするには私たちには何ができるかを考える講座です。

まずはグループに分かれて皆さんに自己紹介、水への想い出などを話し合っていただき、親睦をはかっていただきました。皆さんの水に対しての思いはそれぞれで色々な意見がだされていました。
そして、水に関するクイズを解いて日本が地球規模でどれだけ水資源に恵まれた存在なのかを認識していただきました。
さて、本題の水質チェックでは、雨水や食器洗いをした後の水、池の水などなど、皆さんからもってきていただいた色々な水の、汚れ具合を目でみて確かめていただきました。
見た目はきれいでも、水質チェックすると汚れていることが確認でき驚きもあったようです。
日々の生活で工夫できることは沢山あります。それぞれ、ひとりひとりが意識していくことが大切だと思います。
最後にクイズの答え合わせをし、皆さん、驚いたことも沢山あったようです。
018-1.jpg 019-1.jpg

【報告:加城】


posted by 三重県環境学習情報センター at 12:30| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。