2017年07月27日

津市曽根ふれあいサロンのみなさんに買い物ゲームごみゼロクイズを体験してもらいました

------------------------------
日時:2017年7月27日(木)13:30〜15:00
場所:津市曽根区公民館
人数:18人
担当:環境学習推進員 伊籐 安田
-------------------------------
模擬スーパーで買い物をしてもらい、ごみを減らす買い物をしてもらいました。


最初にルールの説明をして、模擬スーパーにカレーの材料を買ってきてもらいました。

IMG_0561.JPG

安いからというだけで買い物をしてしまうと、箱やトレーなどのごみがたくさん出てしまいました。

このことから、ごみを処理するのに、たくさんのお金や場所が必要なことをお話しました。

IMG_0559.JPG

ごみが増えることは地球温暖化につながります。

みなさんには、できるだけエコバックを使うことの大切さや、トレイなどのごみを一緒に買わないことを覚えてもらったと思います。

そのあとは、ごみゼロクイズで、三重県のゴミの現状などについて学びました。

IMG_0562.JPG

【報告:安田】
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:54| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。