2017年08月07日

中部地区市民センターに「貝がら標本工作」の出前授業に行ってきました。

♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜
日時:2017年8月3日(木)10:00〜11:30
場所:中部地区市民センター 
担当:坂崎 
参加者:17名
♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜
最初に海岸のごみ、海岸漂着物についての問題をグループで三択クイズをしたり、お話を聞して学んでもらいました。 

DSC_0758.JPG
貝がら標本作りは伊勢湾でよく見かける貝がらをボードにグルーガンでつけ、色画用紙に貝の名前を書いて貼っていきます。

DSC_0764.JPG DSC_0762.JPG DSC_0759.JPG
同じ貝がらなのにみんな違う♪

夏休みの工作にして新学期に学校に持って行ってくださいね。

【報告:坂崎】




posted by 三重県環境学習情報センター at 14:13| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。