2018年01月08日

昨年度「環境学習リーダー養成講座」を受講した方に感想をお聞きしました♪

fasiri1.JPG 昨年の講座の様子

環境問題は人間社会の多様な問題とつながっており、その解決には、人権、ジェンダー、国際協力、市民参加などを総合的に考え、行動することが必要です。

そこで当センターでは、ESD(Education for Sustainable Development 持続可能な開発のための教育)を学ぶ講座(全5回)を開催します。

場所:サン・ワーク津 研修室(津市島崎町143−6)

ESD入門<持続可能な社会をめざして>★先着募集中
平成30年1月13日(土)10:00〜16:00

ESDアクティビティ体験コース>★先着募集中
平成30年1月27日(土)10:00〜16:00

ESDファシリテーター養成コース【3日間】
平成30年2月17日(土)、3月3日(土)、3月17日(土)10:00〜16:00


講座について、詳しくは下記リンク先を参照してください
http://www.eco-mie.com/kouza/29/kankyo_leader29/index.html


今回講座の開催に当たって、昨年受講された こころとすまいのお片付けコーチ 福島 典子さんに感想を伺いました。


2_1.jpg福島典子さん
福島典子さん公式HP http://noriko-web.com/


【センター】
・昨年度、環境学習リーダー養成講座「ESD入門」、「ESDアクティビティ体験コース」、「ESDファシリテーター養成コース」を受講しようとしたきっかけを教えてください。

【福島さん】
私は個人事業主で「片付け指南」を生業にしています。
「暮らしの中から環境課題を考える」は、私の事業テーマのひとつで、個人も事業者も環境課題を無視しては生き残れない時代。

環境学習は、私にとって貴重なインプットになっています。
ESDシリーズの中の「ファシリテーター」という一語に惹かれ、受講しました。

実は、自身が初めてファシリテーションという手法や考え方を知ったのは5年ほど前。

「場を促進する手法」や「会議テーブルの下に隠れていることの方が実は重要」など、ビジネスシーンで活用できるファシリテーションの有効性を学んだことがありました。

そんな、ファシリテーションの持つ魅力を知っていたので、「環境学習」という以前学んだ状況と違ったシーンでこの講座タイトルを見つけたときは驚きました。

ワークショップ形式の講座は、新たな発見が多く、終了後の満足度も高いものでした。

また、ファシリテーションの技術(手法や考え方)を体験しながら学べるのはすごいことだと思います。

そして、座学形式の講座にはない「講師以外の他者からも学ぶ」ことには想像以上に魅了されました。

これからの世の中、人間同士のつながりを促進するファシリテーションは、企業のミーティングや会議の進行はもちろん、ワークショップや茶話会など様々な場面に応用でき、グループの人間力を引き出す大きな可能性があると感じています。


【センター】
・講座に参加したご感想および現在どのように活かされているかについて教えてください。

【福島さん】
私は自身でも講座を行いますので、その組み立て方に活用しています。
シリーズ全てを受講することで、各回のファシリテーターに特徴があり、それぞれの個性や魅力、ワークショップの様々な手法に触れることができました。

全5回参加は、正直ハードルが高いと感じましたが、体系的に整理された過不足のない理想的な学びになりました。

ワークショップで気づいたことは自分サイズに応用が効きます。

ですから、講座の中で発見したことを工夫して自分流にアレンジする方が多いように思います。

相手が自分で考え行動できるように仕向け、自己解決の幅を拡げるサポートが、指南業の本分だと考えています。

まさに「促進する」がキーワード。

ファシリテーションを学んだことで、あらためて自分自身の襟を正すことにもなりました。

私たち個人の活動は、とても小さいものですが、その小さな流れが少しずつ大きくなり、劣勢だったオセロの角をおさえたとき、その流れは一気に進むのだと思っています。

このような優良な講座を皆さんが活用して、環境問題をはじめ、さまざまな社会の課題に取り組む人が増えるといいなと思います。

------------------------------
このように福島さんは、ご自身のお仕事にファシリテーションを有効活用されていました。

仕事ではなくても、当講座は、「ESDって何?」「興味がある」「何か始めたい」という方々にも受講していただきたい講座です。

参加を通して、今までとは違った新たな気づきがあると思います。

この機会にぜひご参加ください。

fasiri2.JPG fasiri3.JPG 
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:37| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。