2018年02月04日

三重県立熊野古道センターで環境工房「草木染め」を開催しました

環境工房の講座は、環境に関心を持っていただく「きっかけづくり」として開催しています。
今回は「ヒノキ」と「ケヤキ」を使った「草木染め」を教えていただきました。

■□゚o。゚o。◆◇゚o。゚o。■□゚o。゚o。◆◇゚o。゚o。■□ ■□゚o。゚o。◆◇゚o。゚o。■□゚o。゚o。◆◇゚o。゚o。■□
日時:平成30年2月3日(土)13:00〜16:00
場所:三重県立熊野古道センター
講師:奥川 次郎氏(森林インストラクター)
参加人数:20人
担当:佐野、生田、坂崎
■□゚o。゚o。◆◇゚o。゚o。■□゚o。゚o。◆◇゚o。゚o。■□ ■□゚o。゚o。◆◇゚o。゚o。■□゚o。゚o。◆◇゚o。゚o。■□
染料を煮出すのは時間がかかるので、午後の講座のために午前中から準備をします。

IMG_0044.JPG
煮出したものをざるを使って、こします。

IMG_0050.JPG
箸やビー玉を輪ゴムで絞ったハンカチとストールを自分の選んだ染め液に入れます!

IMG_0039.JPG
迷子にならないように割りばしには名前を書いて♪

IMG_0051.JPG
もみます♪

IMG_0051.JPG
最後は水で洗って

IMG_0058.JPG
みなさん素敵な色に染まりました!

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 12:56| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。