2018年05月23日

津市立成美小学校4年生の皆さんと買い物ゲームを行いました

日時:2018年5月17日(木)10:45〜15:25
場所:津市立成美小学校4年生教室
人数:児童77人 先生2人 計79人
担当:環境学習推進員 木村 伊藤

 津市立成美小学校4年生の皆さんと「「買い物ゲーム」を行いました。
 「買い物ゲーム」は、買い物の疑似体験を通して、ごみ減量を考える学習です。一回目の買い物では、*安い、*おいしそう を理由に買っていました。そこで、ごみに注目させ、買い物によってどれだけごみが増えたか、またそのごみを処理するためにどれだけの費用がかかるかを「ごみ処理計算シート」によって出してみました。次に「ごみを減らす」をねらいに2回目の買い物をしました。その結果、どのグループも大幅にごみを減らすことができました。どんな工夫をしたか?の問いに、*レジ袋を使わずマイパックをもっていく *パック入りからばら売り品を買う *リサイクルできる品を買う などの意見が出されました。
 実際の買い物でも、今日の学習が生かされるよう願っています。

IMG_4972.JPG IMG_4983.JPG IMG_4996.JPG

【報告:伊藤】
posted by 三重県環境学習情報センター at 10:11| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。