2018年09月03日

津市北部市民センターで「食品ロス」についての講座を行いました。

津市北部市民センターでふれあい長寿津のみなさんに「食品ロス」についての講座を行いました。
:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:
日時:平成30年8月22日(水)13:00〜14:00
場所:津市北部市民センター
参加人数:36人 
担当:環境学習推進員 脇谷 
:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:
現在日本では、たくさんのごみが出ています。そのなかには、まだ食べられるのに捨てられる「食品(食品ロス)」が多く含まれています。
食品ロスの現状を知ってもらい、家庭から出る食品ロスを減らすために出来ることを話しあいました。

食べ物を食べることや、料理することは毎日の生活の中で欠かせない大事なことです。食べ物をムダにしないためにはどうしたらいいのか意識して買い物や料理をしたり、保存方法を工夫したりすることで「食品ロス」は防ぐことができます。

今日の講座で学んだことを、日々の生活のなかで、ぜひ活かして欲しいと思います。

【報告:脇谷】

posted by 三重県環境学習情報センター at 10:31| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。