2018年10月16日

津市立栗真小学校の4年生と5年生のみなさんが来館しました

今回は学年ごとに分かれてもらい、4年生は「買い物ゲーム」、5年生は「食品ロスについて」の講座を行いました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 日時:2017年10月16日(火)9:00〜11:00
 場所:三重県環境学習情報センター
 人数:35人
 担当:環境学習推進員 脇谷、伊藤、坂崎
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
5年生は「食品ロスについて」の講座では、グループワークを行いました。
現在日本では、たくさんのごみが出ています。そのなかには、まだ食べられるのに捨てられる「食品(食品ロス)」が多く含まれています。
食品ロスの現状を知ってもらい、食品ロスを減らすために出来ることを話しあいました。
ブログ(5年生).jpg


4年生は「買い物ゲーム」です。
買い物ゲームのルールの説明をして、模擬スーパーにカレーの材料を買ってきてもらいました。
多くの班では、箱やトレーなどのごみがたくさん出てしまいましたが、2回目の買い物では、「エコバックを使う」「なるべく包装の少ない商品を選ぶこと」など様々なアイデアを出し合って買い物をして、どの班もごみや処理費を減らすことに事に成功しました。

ブログ10.jpg ブログ12.jpg 

ごみが増えることは地球温暖化にもつながります。
子ども達には、できるだけエコバックを使うことの大切さや、なるべく包装の少ない商品を選ぶことを覚えてもらったと思います。

【報告:脇谷、坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:57| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。