2018年11月04日

鈴鹿市立庄野小学校4年生の皆さんが来館しました

日時:2018年11月1日(木)13:00〜15:15
場所:三重県環境学習センター
人数:児童58人 先生4人 計62人
担当:木村、伊藤

 鈴鹿市立庄野小学校4年生の皆さんが社会見学の一環で来館し「水質チェック」と「展示ホールの見学」をしました。
 水質チェックでは、各自持ってきた水の汚れをCODパックテストで調べました。その結果、自然の水(川・池の水、雨水、どぶ水など)より生活で使った水(洗濯した水、お風呂の残り湯、米のとぎ汁など)の方が数値が高く汚れていることがわかりました。その要因が洗剤・シャンプー・米のとぎ汁などに含まれている栄養分であることを理解したうえで、川や海を汚さないために自分たちでできることを考えてみました。*洗剤・石けんを使い過ぎない *米のとぎ汁は植物に上げる *野菜くずや魚の骨などは袋に入れて土に埋める *油はキッチンペーパーなどでふき取ってから洗うなどの意見が出されました。
 次に、展示ホールの見学を「環境クイズ」の答えを見つけるという形で行いました。どの子たちもすばやく答えを見つけていました。
 今日学んだことを一つでも実行して環境をよくしていく担い手になってくれることを願っています。
IMG_2911.JPG IMG_6485.JPG IMG_2910.JPG
【報告:伊藤】
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:53| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。