2019年01月24日

四日市市立河原田小学校で「紙すき体験」の出前講座を行いました。

 今回は、PTA主催行事のため保護者の方が見守る中、四日市市立河原田小学校5年生のみなさんが「紙すき体験」を行いました。
***************************
日時:2019年1月24日(木) 10:35〜12:10
場所:四日市市立河原田小学校
担当:環境学習推進員 脇谷・中村
参加者合計:84名
***************************
 最初、材料となる紙の元の牛乳パックによるリサイクルのお話をクイズを交えながらした後、作業にうつります。季節柄、水が冷たく驚きの悲鳴もきこえていましたが、楽しそうに紙をすく様子が印象的でした。
 紙をすいた後、スポンジでおさえて水をきり、飾りつけをして...

 ブログ1.jpg  ブログ2.jpg

 出来上がりです!

 burogu.jpg

 みんな上手にできました。リサイクルという活動を実際に体験してもらったことで、より身近に感じてもらえたと思います。普段から給食の牛乳パックをリサイクルのため洗って開いてという活動をしているとのことで、これからお家でもしてもらえたらと思います。

【報告:中村】
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:34| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。