2019年06月01日

ボーイスカウト名古屋のみなさんが買い物ゲームを行いました。

 ボーイスカウト名古屋第91団ボーイ隊のみなさんが三重県でキャンプを行うにあたり、三重県環境学習情報センターを訪れ、展示ホールを見学したり、買い物ゲームを通じてごみの削減について学んだりしました。
 **********************************************************
    展示ホールの見学・買い物ゲーム 
  日時:2019年6月1日(土)11:10〜14:50
  場所:三重県環境学習情報センター
  人数:ボーイスカウト名古屋第91団ボーイ隊 12人
  担当:環境学習推進員 木村、大山
 ***********************************************************
 まず最初はセンターの展示ホールの見学です。「環境クイズ」を各自が持って、展示の中から答えを探し、最後に環境学習打推進員が答え合わせと解説を行いました。

  ブログ3.jpg

 午後は買い物ゲームです。 「買い物ゲーム」では、模擬スーパーにカレーの材料を買ってきてもらいました。
 初めは、「タイムサービスで安い」「おいしそう」という視点での、楽しいお買いものとなりました。
 しかし、買い物をすると「ごみ」がたくさん出てしまいます。また、ごみを処理するためには、たくさんお金がかかります。それで、自分たちが買ってきたごみの数を数えたり、ごみを処理するためにどれぐらいお金がかかるのか、計算したりしました。
 2回目の買い物では、「エコバッグを使う」「ひとつの袋にまとめて入れる」「リサイクルできる品物を買う」「いらないものは買わない」など色々なことを考えて買い物をしたので、どの班もごみや処理費を減らすことに成功しました。

ブログ1.jpg ブログ2.jpg

 最後に隊員から「エコキャンプ」ということが提案されたので、これからのボーイスカウトの活動の中でも、ごみを減らすなどの工夫をして実践していってくださいね。

【報告:大山】

posted by 三重県環境学習情報センター at 15:59| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。