2019年11月01日

明和町中央公民館で買い物ゲームを行いました。

買い物ゲームは模擬スーパーで買い物をしてもらい、ごみを減らす買い物について考えます。
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2019年9月17日(火)10:00〜11:30
場所:明和町中央公民館
人数:25人
担当:環境学習推進員 脇谷*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
最初にルールの説明をして、模擬スーパーにカレーの材料を買ってきてもらいました。
ごみのことをあまり意識せずに買い物をすると、箱やトレーなどのごみがたくさん出てしまいました。

ごみ処理するためには、たくさんのお金や場所が必要なだけではなく、燃やした時に出るCO2が地球温暖化の原因になっていることなどをお話しました。
また、プラスティックごみが海の生き物に与える影響についてもお話しました。

最後に、ごみを減らすためには、これからどんな買い物をすればよいのか、自分にできることはどんな事があるのかなどをグループごとに話し合いました。

買い物は、ごみを減らすチャンスです。
まずは、自分にできることを続けて欲しいと思います。

【報告:脇谷】
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:56| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。