2019年12月02日

津市立大里小学校4年生のみなさんが水質チェックと環境クイズを行いました。

 津市立大里小学校の4年生のみなさんが来館し、水質チェックと展示ホール見学(環境クイズ)を行い、自分にできることを考えました。

**************************************
   日時:2019年11月29日(金)9:30〜11:30
   場所:三重県環境学習情報センター
   人数:41人
   担当:環境学習推進員 木村、太田
**************************************

 水質チェックはみなさんに持ってきてもらった水がきれいなのか汚れているのか、汚れているとしたらどのぐらい汚れているのかをCOD(化学的酸素要求量)パックテストを使って測定しました。測定の結果、池や川、みぞ、海の水などより、米のとぎ汁や食器を洗った水などの生活で使った水の方が汚れているということがわかりました。
 自分たちが使った水が川や海の汚れにつながっていることを知り、生活排水をなるべく汚さない方法をみんなで考えました。

   大里小 003 - コピー.JPG   大里小 004 - コピー.JPG

 環境クイズは展示ホールの展示物の中からクイズの答えを探します。クイズは展示のコーナーごとに全部で6問ありますが、どの班もちゃんと見つけてきてくれました。

  大里小 006 - コピー.JPG

 今日学んだことを、ふだんから実行してもらえるとうれしいです。

【報告:太田】

posted by 三重県環境学習情報センター at 10:55| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。