2020年02月06日

1月12日に「冬のバードウォッチング」を開催しました

 伊賀市にある三重県上野森林公園で「冬のバードウォッチング」を開催しました。この冬は暖冬のせいか、いつもより野鳥が少ないようです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
      冬のバードウォッチング
  【主  催】 三重県環境学習情報センター・日本野鳥の会三重・三重県上野森林公園
  【日  時】 2020年1月12日(日)9:30〜11:30
  【場  所】 三重県上野森林公園
  【講  師】 前澤昭彦氏ほか日本野鳥の会三重会員
          木村京子(三重県環境学習情報センター)
  【参加人数】 24人
  【担  当】 木村京子、生田久美
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 三重県上野森林公園の研修室に集合した後、野外に出て池のカモや里山の野鳥を観察しました。穏やかな日で、冬にしては野外観察が楽でした。
   IMG_5147.JPG

 最後は研修室に戻り、どんな鳥が観られたかの確認や、野鳥の翼を動かす筋肉についての話、羽についての話などをして終了しました。
   IMG_0202.JPG

【確認した野鳥】
マガモ、カルガモ、ヒドリガモ、オカヨシガモ、キンクロハジロ、ホシハジロ、オオバン、カワウ、アオサギ、カイツブリ、エナガ、メジロ、ヤマガラ、シジュウカラ、ツグミ、シロハラ、ジョウビタキ、ウグイス、カワラヒワ、アオジ、ホオジロ、ケリ、ハシボソガラス、ミサゴ、トビ

【報告】 環境学習推進員 木村

posted by 三重県環境学習情報センター at 17:14| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。