2020年05月15日

独り自然観察 「ツバメのヒナ どんどん成長」 

 三重県環境学習情報センターの建物のツバメの巣では、ヒナたちが順調に成長しています。
 くりくりした目のかわいいヒナたちは、巣の中で押し合いへし合いの状態になってきました。
 (※写真をクリックすると大きくなります。)

   DSCN8815 -縮小.JPG

 ツバメのヒナが巣にいる期間は、孵化してから17〜24日だそうですので、来週には巣立つのではないでしょうか。

【木村】


posted by 三重県環境学習情報センター at 15:16| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。