2020年06月17日

独り自然観察 「キイトトンボ、モノサシトンボ」

 三重県環境学習情報センターの中庭の池では、今、何種類かのトンボがみられます。
 その一つは、腹がきれいなレモン色のキイトトンボです。似たような色のイトトンボは他にいないので、わかりやすい種類です。
 オスは腹の先端に近い方の背面が黒くなっています。メスには黄緑っぽいものもいます。
 腹を上下に振るように飛ぶ姿がおもしろいです。
(※写真をクリックすると大きくなります。)
   キイト0107.JPG   キイト0114.JPG

 モノサシトンボもいます。腹にものさしの目盛のように線があります。りりしい顔立ちで、白いハイソックスを履いているみたいなイトトンボです。
   モノサシ0109.JPG

 この日は、他にオオシオカラトンボやハラビロトンボもいました。
   オオシオカラ0100.JPG  オオシオカラトンボ

 近くの水辺でトンボを探してみませんか。

【木村】


posted by 三重県環境学習情報センター at 11:38| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。