2020年06月23日

北星高校の総合学習の時間で、「エネルギーについて」の出前講座を行いました。

日時:2020年6月21日(日)15:15〜16:05
場所:三重県立北星高等学校
受講人数:25人
担当:環境学習推進員 坂崎

私たちは毎日、なんらかの形で電気を使っています。
テレビ・携帯電話・ドライヤーなど個人で使うものもあれば、洗濯機・冷蔵庫といった家族で使うものもあります。それら電化製品を使うことは、間接的に二酸化炭素を出し、地球温暖化を進めることにもなります。

現在の日本のエネルギー事情や新エネルギーについて学んでもらいました。
日本はエネルギー自給率のとても低い国です。未来につながる使い方をするために、使っていない部屋の電気を消す・観ていないテレビは消すなど、生活を見直すことが大切です。やれる事から実行していってもらえると嬉しいです。

【報告:坂崎】

posted by 三重県環境学習情報センター at 13:35| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。