2020年10月15日

鈴鹿市立若松小学校4年生のみなさんが来館しました

鈴鹿市立若松小学校4年生のみなさんが来館し、「買い物ゲーム」と「展示ホール見学」を行いました。
**********************************
日時:2020年10月6日(火) 9:20〜12:30
場所:三重県環境学習情報センター
人数:51人
担当:環境学習推進員 坂崎、太田、大山、大村
**********************************
二つのグループに分かれて、交互に「買い物ゲーム」と「展示ホール見学」を行いました。
「買い物ゲーム」は模擬スーパーマーケットでカレーの材料と飲み物の買い物をして、その中から出るごみについて考えてもらいます。
 ブログ3.JPG
班ごとに買い物した中から食材を使ったり飲み物を飲んだ後でたくさんのごみが出ることを知り、どうしたらごみを減らす買い物ができるのかをみんなで相談してもらいました。
 ブログ4.JPG
その後で行った二回目の買い物では、「エコバッグを使う」や「包装の少ないものを買う」などいろんなアイデアを出してもらったので、ごみの数やごみの処理費を減らす事が出来ました。
 ブログ5.JPG
「展示ホール見学」ではあらかじめ配っておいたクイズの答えを展示ホールの中から探したり、伊勢湾のごみについてのDVDを観て環境についての勉強をしました。
 ブログ1.JPG   ブログ2.JPG
今日知った事や気づいた事を、これから環境を良くするために役立ててもらえるとうれしいです。
【報告:太田】
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:06| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。