2021年01月12日

3月6日(土)「身近な冬鳥を観察しよう」参加者募集中

 3月6日(土)に開催する「身近な冬鳥を観察しよう」の参加者を募集しています。
 当日は三重県総合博物館に集まり、剥製を見ながらカモなど観察できそうな野鳥の説明を聞いた後、安濃川河口へ移動して野鳥を観察します。

 日 時:2021年3月6日(土)9時30分から11時15分まで
 場 所:三重県総合博物館および安濃川河口(津市高洲町)
 集合場所:三重県総合博物館
 講 師:平井正志さん(日本野鳥の会三重)
     木村京子(三重県環境学習情報センター)
 対 象:小学生以上(小学生は保護者同伴)
 定 員:30名
 服 装:安濃川河口は風が強いため、防寒具をご用意ください。
 持ち物:双眼鏡・雨具など
  ※双眼鏡をお持ちでない方には、博物館のものを貸し出しますので、
   お申し込みの際にお知らせください。
 締 切:2月13日(土)必着

 ★お申込みは以下の三重県総合博物館のホームページでご確認ください。
  https://www.bunka.pref.mie.lg.jp/MieMu/84927046739.htm

 申込先・問い合わせ先
  〒514-0061 三重県津市一身田上津部田3060
  三重県総合博物館「身近な冬鳥を観察しよう」係
  電話:059-228-2283

posted by 三重県環境学習情報センター at 10:49| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。