2021年03月03日

「みえ星空環境案内人養成講座」第2日目 第4講座『望遠鏡のしくみ』を開催しました!

この講座は 〜星と人と環境のかけはしになろう!〜 をキャッチフレーズに、星や空の環境について知り、伝えていく方を養成する講座です。3日間8講座の受講とレポート・実技の合格を通して『みえ星空環境案内人』と全国共通資格の『星空案内人(星のソムリエⓇ)』を取得することができます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時:2021年2月27日(土) 10:00〜12:20
場所:四日市市勤労者・市民交流センター
講師:松本敏也氏(テレスコープセンターアイベル代表)
参加人数:20人
担当:環境学習推進員 太田、坂崎
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
望遠鏡の歴史や種類、使い方などを実物の望遠鏡を使って詳しく説明してもらいました。
   ブログ1.JPG
初心者でも解りやすいように、ていねいに教えていただきました。
【報告:太田】
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:02| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。