2021年03月17日

「環境基礎講座2021〜三重県の『環境政策』を読み解く」を開催します!

●「2050年カーボンゼロ」とよく聞くけれど、どうやってゼロにするのだろう?
●里山が開発されてマンションができたけれど、三重の自然は守られているのかな?
●プラスチックごみが増え続けているけれど、リサイクルしなくてだいじょうぶ?
そんな身近な環境の疑問や問題を感じる日々です。
三重県では、どんな政策や計画がたてられているのでしょう。

本講座では、「気候危機」「生物多様性」「資源循環」について、三重県担当者による講義と参加者との意見交換を行います。ぜひ、ご参加ください。
全講座受講いただいた方には修了証をお渡しします。

【日時・テーマ】
 第1回「気候危機」6月5日(土)14:00〜16:00
 第2回「生物多様性」6月26日(土)14:00〜16:00
 第3回「資源循環」7月10日(土)14:00〜16:00
【場所】サン・ワーク津 研修室
   (津市島崎町143-6)
【対象】県内在住の中学生以上
【定員】各回40人 ※応募多数の場合、抽選
【参加費】無料
【申込締切】5月18日(火)

※今年は座学3回に加えて、「現場に学ぶフィールドスタディ」を行います。詳細が決まり次第、HPに掲載します。乞うご期待!

環境基礎講座2021表.png

詳しくは、2021年度環境基礎講座チラシPDF表.pdf

※申込用紙(チラシ裏面)↓↓
2021年度環境基礎講座チラシPDF裏.pdf

2021年度環境基礎講座チラシWORD裏.docx

posted by 三重県環境学習情報センター at 11:15| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。