2021年03月24日

「野鳥観察会」の出前講座を津市で実施しました

 津市の主催で、津市リサイクルセンター内自然観察の森で野鳥観察会が開催されました。応募者多数でしたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、抽選で7組の参加となりました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
     「野鳥観察会」
 【主 催】津市環境部環境保全課
 【日 時】2021(R.3)年3月14日(日) 10:00〜12:00
 【場 所】津市リサイクルセンター内 自然観察の森(津市)
 【参加人数】15人
 【担 当】環境学習推進員 木村、大村
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 前日の雨も上がりお天気には恵まれましたが、風が強く肌寒い感じでした。
 初めに双眼鏡の使い方を確認した後、自然観察の森にどんな野鳥がいるのか観察しに行きました。

   IMG_2551.JPG   IMG_2555.JPG

 あまり見ることがないモズの「求愛行動」を望遠鏡で観察したり、ツグミが斜面をピョンピョンと歩く姿が見られたりしました。

   IMG_2559.JPG   IMG_2561.JPG

 また、赤池では黒白のツートンカラーのキンクロハジロの雄と茶色の雌を観察し、マガモもすぐ隠れてしまいましたが観察出来ました。
 その他、たくさんの野鳥を観察することができ、参加者の皆さんは、身近に野鳥を観察できる施設があることを知り、四季を通じてまた利用したいとおっしゃっていました。
 野鳥観察をきっかけに、自然環境問題にも関心を持つ方が増えて欲しいと思います。

【報告】大村


posted by 三重県環境学習情報センター at 17:43| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。