2021年03月22日

伊賀市で「ふろしき活用講座」を開催しました

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2021年3月17日(水)14:00〜15:00
場所:伊賀市 ハイトピア伊賀
参加人数:48名
担当者:環境学習推進員 坂崎 大村 川口
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
はじめに、ごみの現状や、海洋プラスティック問題についてクイズも含めながらお話をしたあと、色々な使い方を実践しました。令和2年7月1日からレジ袋が有料化になり、ふろしきにも注目が集まってきています。
IMG_2563.JPG IMG_2565.JPG IMG_2571.JPG IMG_2581.JPGふろしきリュックサック 

実はふろしきには基本の結び方は「真結び」と「ひとつ結び」しかありません。この基本さえできれば後は難しい決まりはありません。今日は、ふろしきバッグを何種類かつくってみましたが、ふろしきを一枚カバンに入れておくとレジ袋の代わりにもなり便利です。自分で使いやすいように工夫し、ぜひ活用してください。
この講座が環境のことを考えるきっかけになれば嬉しく思います。
                        [報告 大村]
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:32| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。