2021年04月14日

環境工房「草木染め〜桜〜」を開催しました

環境工房講座で桜の木の枝を使った「ストールとエコバッグの絞り染め」をしました。
◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆
【日時】令和3年4月11日(日)13:00〜15:00
【場所】三重県環境学習情報センター 分析実習室
【参加人数】12人
【担当】環境学習推進員 坂崎、大村、川口
◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆
今回はコロナウイルス感染症拡大防止の為、抽選にて少人数での開催となりました。
IMG_6096 草木染め1.jpg
まずは桜の枝を小さく折って不織布へ入れ、鍋で煮出します。そして、デザインを考えながら割りばしやビーズを使って輪ゴムでストールとバッグに模様を付けていきます。
どんな模様になるのか楽しみです♪
IMG_6102 草木染め2.jpg IMG_6100模様つけ.jpg
染め液につけている間の時間に「桜のクイズ」もしましたよ。
そして、桜の枝を煮出した「染め液」の中に、色を布に定着させるために水に重曹を溶かした「媒染液(ばいせんえき)」を入れます。
IMG_6117草木染め3.jpg IMG_6124外し.jpg
水で洗ったら、ゴムを外します。
IMG_6133.JPG←クリックすると大きくなります♪
皆さんステキな模様に仕上がりました!これから大活躍しそうですね。
【報告:川口】
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:47| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。