2021年04月26日

四日市市立西笹川中学校1年生のみなさんに出前講座を行いました。

四日市市少年自然の家で自然教室を行っている四日市市立西笹川中学校1年生のみなさんに「買い物ゲーム」の出前講座を行いました*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*
日時:2021年4月26日(月)10:00〜11:30
場所:四日市市少年自然の家
人数:62人
担当:環境学習推進員 坂崎、太田
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*
買い物を通して、ごみについて考える「買い物ゲーム」を行いました。
グループに別れて、隣に作った模擬スーパーマーケットまでカレーの材料と飲み物を買いに行ってもらいました。ごみを処理する為には、たくさんお金がかかります。どんなところにお金がかかるのかみんなで考えた後、自分たちが買い物した品物の中からどのぐらいのごみが出て、処理するためにどれくらいお金がかかるのかを計算してもらいました。
ごみを処理するためには、たくさんのお金や場所が必要なだけではなく、燃やした時に出るCO2が地球温暖化の原因になっていることなどをお話しました。ごみを減らしたり処理費を減らすためにはどうすればいいのか、グループのみんなで話し合ってから2回目の買い物を行いました。
  ブログ1.JPG
2回目の買い物では、どのグループも色々なアイディアを実行してくれたので、ごみの数や処理費を減らすことに成功しました。
  ブログ2.JPG
ごみを減らすために今日考えた事を、みなさんがこれから実際に買い物をするときに生かしていただければ嬉しいです。
【報告:太田】
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:07| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。