2021年06月01日

四日市市立西朝明中学校1年生にみなさんに出前講座を行いました。

四日市市少年自然の家で自然教室を行っている、四日市市立西朝明中学校1年生のみなさんに「水質チェック」の出前講座を行いました。
#################################
日時:2021年5月31日(月) 13:00〜14:30
場所:四日市市少年自然の家
人数:113人
担当:環境学習推進員 脇谷、太田
#################################
生活に欠かせない水を毎日どのぐらい使っているのか、用途や国ごとに使っている量の違いなどを学んだあと、みなさんが持ってきてくれた調べたい水をCOD(化学的酸素要求量)パックテストを使って、きれいなのか汚れているのか、汚れているとしたらどの位なのかを測定しました。調べたい水をパックテストの中の薬品と反応させて、5分後の色の変化で測定します。

ブログ1.JPG

測定の結果、川の水や雨水などの自然の水より、米のとぎ汁や洗剤が混じった水などの生活で使った水の方が環境に影響を与えていることが分かりました。そこで、生活排水をなるべく汚さずに、水資源を大切にする方法を考えてもらいました。
「食器に残った油は紙でふき取ってから洗う」「必要な時だけ水道の水を出す」など、自分たちで出来ることを発表してもらいました。
みなさんが考えてくれた事を、これから実行してもらえるとうれしいです。

(報告:太田)

posted by 三重県環境学習情報センター at 12:08| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。