2009年03月30日

こどもエコクラブ全国フェスティバル2009 〜all for EARTH〜 が開催されました

 全国で活動するこどもエコクラブメンバーが交流する年1回のイベント「こどもエコクラブ全国フェスティバル」。これまで全国各地で開催していましたが、今年度はスタイルが変わり、宇宙飛行士の毛利衛さんが館長を務める、日本科学未来館で開催されました。

日時:2009年3月28日(土)10:00〜16:30
場所:日本科学未来館
主催:環境省 財団法人日本環境協会
共催:日本科学未来館

 今回のイベントに参加したのは、各県1つの選抜クラブです。1年間の活動の様子を「壁新聞」にまとめて応募したクラブの中から、各県1クラブが選ばれています。三重県からは家族で活動する「ゆきさやクラブ」が出場しました。

 イベントは斉藤鉄夫環境大臣、日本科学未来館館長・毛利衛さんからの挨拶から始まりました。その中で、今年度三重県の選抜クラブにはならなかったものの、活発な活動をしている「員弁中学校選択理科(いなべ市)」の壁新聞について、毛利さんからコメントをいただく場面もぴかぴか(新しい)

 お昼に「エコ弁当」を食べ、未来館ツアーに出かけました。短い時間でしたが、感じたことや勉強になったことをまとめ、ディスカッション。さすがこどもエコクラブ!普段からよく学び、よく考え、よく話し合っているからこそできることだと感心しました。

IMG_0011.jpg エコ弁当(私は食べられず…)

IMG_0020.jpg 壁新聞は一部コピーで展示

IMG_0042.jpg 今日学んだことをふりかえり

GRKC_[.jpg マイク係は「エコガインダー」 

 最後に今回、タケカワユキヒデさんが作詞作曲したこどもエコクラブのテーマソング「こどもエコクラブLOVE大好き」をみんなで歌い、いつまでもこの地球を守っていこうと、みんなの気持ちを一つにしました。

IMG_0051.jpg タケカワユキヒデさんも一緒に

 ♪ こころに勇気を持って がんばれいつか 最高の未来を形作れるはず ♪

 こどもエコクラブの活動は、この歌詞のようなものです。環境学習とは、即効性はあまり期待できません。「いつか」という先になってしまいます。途中、結果がでるか、不安になります。だけど、「こころに勇気を持って」。エコクラブで活動したみんななら、ちゃんと「最高の未来を形作れるはず」です。

 そんなこどもたちを応援する「こどもエコクラブ」を、これからもどうぞよろしくお願いします。 

 もちろん、大人も頑張りましょう。

【by こどもエコクラブ担当 吉田晴子】
posted by 三重県環境学習情報センター at 20:21| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: