2009年08月27日

「学童クラブ菰野」でごみゼロ教室を行いました

 「三重県内であればどこでも参ります」が宣伝文句の出前講座ですが、今日ほど近い出前先はないのでは?センターから菰野調整池の方に下っていき約10分。到着したのは菰野小学校の子が利用する「学童クラブ菰野」です。

日時:2009年8月27日(木)10:10〜11:10
場所:学童クラブ菰野
人数:こども 52名 指導員 7名
担当:環境学習推進員 吉田晴子

DSCN9523.jpg 最初に三重県ごみゼロ推進室作成のDVD「みんなでめざそう“ごみゼロ社会”」を視聴しました。ごみが増えると起こる問題や、ごみを減らす3Rについて説明しています。


 それを踏まえて、「ごみビンゴ」をしました。グループに分かれて、ごみを減らすアイディアを考えます。それをマスに書いてビンゴをするものです。今日は低学年の子が多かったので、アイディアを12個考えるのはちょっと難しかったようですが、指導員さんのアドバイスもあり、なんとかマスを埋めることができました。「生ごみを肥料にする」「紙パックをトイレットペーパーにする」と言ったアイディアがありました。

DSCN9527.jpg 今日考えたことや、他のグループのアイディアを聞いて、
自分にできそうなことを1つでもいいので取り組んでほしいと
思います。


【報告:環境学習推進員 吉田晴子】

posted by 三重県環境学習情報センター at 16:04| Comment(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: