2014年01月18日

1月のエコラム「耐寒×エコ」

皆さんは、寒さ対策をどのようにされていますか?

ストーブ・こたつ・エアコン等の暖房器具を使用されることが多いと思います。 
これらは、環境の視点で捉えると、化石燃料の消費と二酸化炭素排出を促し、地球温暖化にもつながっていきます。

そこで、省エネ(エコ)を考えた寒さ対策について身近にできることを三つ紹介します。

一つ目は、家の中のことです。冷気の源は「窓」にあります。そこに気泡緩衝材の「プチプチ」を使っても断熱効果が図れます。また、晴れているときは窓を開け、日が沈む前に閉め、厚手のカーテンをしてもけっこう保温効果があります。

二つ目は、食事で体を温めることです。長ネギ・生姜・煮大根・小松菜・ニラなどは保温効果のある食物として知られています。地産地消の食材で鍋物にして食べる・・・冬の楽しみですね。

三つ目は、家族団らんの勧めです。人が多くいると、それだけで空気は暖まります。暖房するにしても一部屋で済みますし、家族のつながりも深まり一石二鳥です。

一年のスタートにあたり、「地球にも優しい、人にも優しい、お財布にも優しい」ちょっとエコ生活を築いていきませんか!

≪環境学習推進員 伊藤幸治≫
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:37| Comment(0) | 日記

2014年01月12日

この大地に突き刺さるs本の矢のようなものは、何?

 以前から気になっていたんですが、写真に写っている御在所岳の横の三本の矢はいったい何だろう。ほかにも船のような彫刻やらもあるし??? 環境学習情報センターの前の草地のなかに設置されているけど、環境に関係あるものかな?
   !cid_05033FCD6D0DC8B8F899F77947EEE0E0-00@decoMailer.jpg
【センター長 伊藤】
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:52| Comment(0) | 日記

2014年01月07日

センター付近の鳥たち

 この冬は県内各地から、「野鳥が少ない」という声が聞こえてきています。確かに、そんなに多くはないように感じています。しかし、年末に鈴鹿山脈に雪が積もってから、センター付近にツグミ、イカルなどが少しやってきました。
 カラスザンショウの木。 karasuzansyo1563.JPG
 かたまりに見えるのが、房状についた実

 今日、お昼にカラスザンショウの木の所に行くと、入れ替わり立ち替わり野鳥がやって来て、その実をついばんでいるようでした。
 最初に見たのはキツツキの仲間のコゲラ。次にジョウビタキのメス。その後、メジロが2羽。「つがい」でしょうか。昨日は、イカルの20羽ほどの群れが、カラスザンショウの木にいました。
  jobitaki 1556.JPG   mejiro 1559.JPG
    ジョウビタキのメス              メジロ2羽

 センター横の街路樹のクスノキは秋にたくさん実がなったので、まだ、その実が残っています。今、ツグミたちがクスノキの黒い実を食べに来ていて、人が近づくと飛んでそばの山に逃げ込みます。
  kusunoki 1566.JPG   kusu-mi 1574.JPG
   道の両側にクスノキ     クスノキの黒い実。鳥たちが食べにきます。

 まだ、駐車場のナンキンハゼの実も残っているので、もうしばらくは鳥たちにエサを提供できそうです。
   nankinhaze 1545.JPG
     ナンキンハゼ
【環境学習推進員 木村】
posted by 三重県環境学習情報センター at 14:16| Comment(0) | 日記

2013年01月28日

雪の情報です。

朝から降っていた雪も午前中は太陽も出ていたのですが、今、午後1時の時点では、また雪が降っています。道路の現状をお知らせしますので、来館の方は細心の注意を払って来て下さいね。

P1010165.JPG  P1010166.JPG  P1010169.JPG  P1010170.JPG

特にふれあい牧場からの道はノーマルタイヤでは無理と思いますよ。


【環境学習推進員:清水】
posted by 三重県環境学習情報センター at 13:30| Comment(0) | 日記

2013年01月20日

今年も三重県のこどもエコクラブから壁新聞&絵日記が届きましたよ!!

今年も三重県内で環境活動をするこどもエコクラブのみなさんから、クラブの活動をまとめた「壁新聞」7作品と個人の活動をまとめた「絵日記」7作品が届きました!!みんなの活動の様子や知ったこと、驚いたことなどがビッシリ書かれた力作ばかりです!
 壁新聞.jpg   絵日記.jpg
ちなみに、壁新聞は審査で都道府県代表作品に選ばれると、全国から都道府県代表が集まって交流をする『こどもエコクラブ全国フェスティバル』に招待されます!今年はどの作品が選ばれるのかな??ドキドキしますね。(昨年のフェスティバルのようすはコチラ→http://eco-mie.sblo.jp/article/54733395.html
とりあえず、全国事務局に送る箱に、おっきく「三重県 よろしくお願いします!」と書いて送ってみました。また結果でましたら報告します☆

☆こどもエコクラブとは☆
幼児(3歳)から高校生までなら誰でも参加できる環境活動のクラブです。メンバー1人とサポーター1人いれば、いつでも登録できます!無料です!環境について知りたい、なにか始めたいと思っている方、ぜひ登録してご活用ください。三重県環境学習情報センターも事務局としてサポートしています♪
まずはクリック!⇒http://www.j-ecoclub.jp/
posted by 三重県環境学習情報センター at 18:34| Comment(0) | 日記

2013年01月15日

雨のち良い天気!

昨日(14日)は関東地方にも大雪をもたらし、全国的にも寒い日でしたが、今日は朝から良いお天気になりました。
昨日、センターは雨でしたが山では雪になっていましたよ。センターは山に近いのです(泣)
今日の朝に撮影した御在所岳の写真をアップしますので、しばし、自然を楽しんで、この自然が多いセンターへ是非お越し下さい。待ってま〜す!しかし寒いです(泣)

IMG_1877.JPG  IMG_1880.JPG  IMG_1881.JPG  IMG_1882.JPG
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:23| Comment(0) | 日記

2012年11月16日

11月16日の今日!

昨日の寒い雨から一転、今日16日は朝から快晴になりました。やはり太陽はいいですね!太陽は地球上に住む生き物すべての原点!エネルギーの源!太陽大好き!!
と言う事でセンターの周りの山々が非常に綺麗でしたのでブログにあげてみました。

IMG_1333.JPG IMG_1334.JPG IMG_1335.JPG IMG_1336.JPG IMG_1337.JPG

御嶽山が見えるでしょうか?藤原岳の雪が見えるでしょうか?
こんな自然が沢山ある、三重県環境学習情報センターへ是非お越しください。

【報告:環境学習推進員 清水】
posted by 三重県環境学習情報センター at 10:37| Comment(0) | 日記

2012年05月21日

金環日食が県内各地で見られました

三重県環境学習情報センターでは、世紀の天体ショーといわれている「金環日食」を楽しんで安全に見ていただくために、県内各地の施設や学校などで、金環日食の関連講座と日食グラス作りを行ってまいりました。

各講座での取材だけではなく、三重テレビや、FM三重などの金環日食のお話の中でも、当センター職員が出演させていただき、金環日食についてメカニズムや、安全な見方などについてご説明させていただきました。
三重テレビ取材(一色アナウンサー)FM三重レポート(佐藤レポーター)小俣図書館での講座中

日食グラスキット県内では、日食前の週末には日食グラスが売り切れる状態で、センターへの日食グラスの問い合わせも多数いただいておりました。

当日は、天気が大変心配でしたが、ほとんどの地域で、日食中のどの時間かでは太陽を見ることができたようです。また、環になっている金環日食中にも見られた地域も県内ではかなり多かったようです。
金環日食の写真(センター職員撮影) 金環日食が終わるところ(センター職員撮影)


金環日食が三重県で見られるのは、282年ぶり、地域によっては932年ぶりという地域もあったようですが、次回は、29年後、地域によっては300年後にしか見られないところもあります。
ぜひ、金環日食を見た方は、太陽のあの形だけではなく、その時の周りの異様な色や暗さ、寒さ、鳥の声など、自然がどのような変化を示したのかを心に残しておいていただければと思います。

なお、日食グラスは、日食のときでなくても、太陽を見るときに使っていただけます。
日食グラスを付けた肉眼でも見られるような大きな黒点も最近では出ています。
また、6月6日午前中には金星が太陽の前を横切る「金星の太陽面通過」という珍しい現象が起こります。これも目がいい人は、日食グラスでも金星の後ろ姿が見られるといわれており、ぜひ、日食グラスを有効に使っていただければと思います。

【報告 水谷】
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:58| Comment(0) | 日記

2012年03月30日

『こどもエコクラブ全国フェスティバル2012〜地域を元気に 日本を元気に!!〜』が開催されまいした!

こどもエコクラブは子供なら誰でも参加できる、環境活動のクラブで、平成7年度に環境省が提唱して始まりました。その後、平成23年度からは、財団法人日本環境協会が企業や団体、都道府県や市区町村の支援と協力のもと実施・運営することとなり、たくさんの協力のもと活動する子どもたちを支援しています。
こどもエコクラブでは1年の活動などについてまとめた壁新聞の募集を行っており、応募された壁新聞が各都道府県の代表に選ばれると、こどもエコクラブ全国フェスティバルに招待されます。
三重県からは「イオン明和チアーズクラブ」が選ばれ、代表メンバーが、全国から集まった仲間と活動を発表し合ったり、体験学習をしたりして交流しました。
.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚
日時:2012年3月25日(日) 10:30〜16:30
会場:早稲田大学 西早稲田キャンパス理工学術院
.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚

まずはオープニングセレモニーが行われ、壁新聞の中から環境大臣賞、日本環境協会賞、早稲田大学賞、コカ・コーラ賞に選ばれたクラブの表彰と、環境大臣賞に選ばれたクラブの活動発表が行われました。
 メイン会場.jpg   活動発表.jpg
お昼はエコカレー、サラダ、デザートと環境に配慮したペットボトル飲料で食べて飲んだあと、いよいよ壁新聞セッションです。セッションでは、他のクラブと名刺を交換したり、活動について質問をしたり、壁新聞を見て取材メモをしたりします。イオン明和チアーズクラブのメンバーも積極的に取材をしていましたよ。
 セッション.jpg   取材.jpg
みんなちょっと緊張しるかな?でもしっかり活動を発表しています。
そのあとグループに分かれて、コカ・コーラの体験教室と企業や団体ブースの取り組みを取材をしました。
 サイコロ.jpg   水の物語.jpg
体験教室では、水がどのようにして循環しているのか楽しく学ぶ「水の旅」というプログラムをしました。水の旅は、ふたり1組で水の一粒になって地球を旅します。どこへ行くかは運任せ。サイコロで決めます。水になって体験することで、どこに水がたくさんあるのか、どうやって移動するのかなど水がどうやって循環していくのかがよくわかります。最後に、水になって旅したことを物語にして発表しました。なんとイオン明和チアーズクラブのメンバーのいるペアにご指名があり、発表しましたよ☆
 ブースを取材.jpg   日本地図に感想を貼ったよ.jpg
企業や団体ブースは11もあり、各企業の取り組みや環境に配慮した製品などを取材して、ふせんに感想などを書いて、日本地図に貼りました。(写真:上右)みんな時間ぎりぎりまで他のクラブと交流したり、取材したりと楽しそうでした。

そのあとメイン会場に戻って早稲田大学 大聖泰弘教授から「エコカーとあたらしい暮らしを考えよう」というテーマで、車の歴史やエコカーを取り入れた暮らしについてなどのお話を聞きました。
クロージングセレモニーでは参加したみんなで「こどもエコクラブ憲章」を読んでこれからも活動もがんばろうと気持ちを一つにしました。
 みんなで撮影.jpg 全員集合!  
憲章の中に「私たちは、世界のなかまと、手をたずさえて、地球を守る活動を続けます」という1文があります。一人ひとりが行動する力も大きいですが、多くの仲間と一緒にすればもっと大きな力になります。これからも多くの仲間と一緒に力を合わせていろいろなことを知り、学び、活動を続けてほしいと願っています。 

 こどもエコクラブ全国フェスティバルの会場には代表に選ばれた「イオン明和チアーズクラブ」(左)の作品だけでなく、「イオン鈴鹿チアーズクラブ」(中央)「海蔵しぜんクラブ」(右)の作品も展示してあり、たくさんの方に見ていただきました!
 壁新聞.jpg イオン鈴鹿チアーズクラブ.jpg 海蔵しぜんクラブ.jpg

主催:財団法人日本環境協会(こどもエコクラブ全国事務局)
共催:早稲田大学環境総合研究センター
後援:環境省、文部科学省、厚生労働省、全国小中学校環境教育研究会、公益財団法人日本容器包装リサイクル協会、NHK
特別協賛:コカ・コーラ
協賛:株式会社東洋精米機製作所、NEC、株式会社エフピコ、清水建設株式会社、東京ガス株式会社、トヨタ自動車株式会社、株式会社ファミリーマート、株式会社三井住友銀行、ユニー株式会社
協力:朝日新聞社、キッズステーション 他

【報告:大橋】
posted by 三重県環境学習情報センター at 09:55| Comment(0) | 日記

2012年03月20日

春の足音!

は〜るよ来い!は〜やく来い!っと言う事で、春シリーズの便りです。

日時:2012年3月20日 お昼頃
場所:三重県環境学習情報センター付近
撮影:環境学習推進員 清水

まだまだ寒い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
今日は朝から冷たい風が吹いていましたが、お昼頃からは気温も上昇して、日差しが眩しいほどになりました。
そんな陽気に誘われてか、センターへ来る道沿いに水仙が咲き始めたので、画像をアップしてみます。

DSCN0447.JPG DSCN0449.JPG DSCN0450.JPG

いかがでしたか?春を感じて頂けましたか?
黄砂や花粉がふりそそぐ季節でもありますが、自然の営みは着実に春を知らせてくれてます。
皆さんも一度、センターへ遊びに来て、自然を満喫してはいかがですか?
ただし、ここは鈴鹿山麓ですから暖かい日を選んで来て下さいね!
職員一同、首をなが〜くしてお待ちしてま〜す!

【報告:環境学習推進員 清水】
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:20| Comment(0) | 日記

2012年03月13日

雪が…

 今日は3月13日なので、もう春のはずなのですが、センター周辺では雪が降ってきました…。
昨日、今日ととても気温が低く、寒いです。{{(>_<)}}

 DSCN0425.JPG   DSCN0426.JPG
     雪がぶわっと         中央奥の御在所岳が真っ白に

 暖かくなったり、寒くなったりと気温の変化が大きいと体調を崩しやすくなりますので、お体にお気をつけてお過ごしください。
 もう少し暖かくなったら、センター周辺のかわいいお花をご紹介します☆

【大橋】
posted by 三重県環境学習情報センター at 14:00| Comment(0) | 日記

2012年03月03日

春近し?

明かりを点けましょぼんぼりに・・っと言う事で、今日は3月3日の雛祭り!!

日時:2012年3月3日 正午頃
場所:三重県環境学習情報センター付近
報告:環境学習推進員 清水

まだまだ寒い日が続いていますが、今日3月3日は春の訪れを感じさせる様な良いお天気に恵まれました。
当センターは鈴鹿山麓リサーチパークと言う所にあります。山麓ですよ!山麓!なので、寒い・寒い!
ですが今日は、春を思わせる様な暖かい日になりました。
ですので、センター付近の風景を暫しご覧下さい。

IMG_8388.JPG IMG_8390.JPG IMG_8389.JPG

いかがでしたか?
もうすぐ春ですので、是非、一度センターを訪れて下さい。
また、4月28日・29日(土日)には、当センターで春のキッズエコフェアが開催されますので、この機会に是非一度来館してみてはいかがですか?
お待ちしてま〜す。
posted by 三重県環境学習情報センター at 14:33| Comment(0) | 日記

2012年02月03日

本日も来館は危険です

昨日から降り続いていた雪により、三重県環境学習情報センター周辺では、路面にも雪が降り積もっています。

駐車場も積雪が15cmくらいありますし、途中の道路も凍結しており、大変危険です。

本日の来館は、日を改めていただくことをお勧めいたします。

【センター周辺】
008.JPG004.JPG

【センター周辺道路】
DSC_0973.JPGDSC_0972.JPG


また、インフルエンザも大変流行しております。明日(4日)開催予定でした、子ども環境講座(ネイチャークラフト)については、参加希望者のほとんどがインフルエンザでのキャンセル連絡をいただいたため、中止にいたしますので、ご了承ください。
posted by 三重県環境学習情報センター at 09:51| Comment(0) | 日記

2012年02月02日

かなりの積雪になっています

現在、三重県環境学習情報センターがある、鈴鹿山麓リサーチパークでは、雪が積もっています。

DSCN0360.JPGDSCN0357.JPGDSCN0369.JPG

2月2日、9時ごろから降り始めた雪が積もり、2時間半たった午前11時半ごろには、積雪が10cmくらいに達しています。


道の上もかなり積雪しておりますので、冬用タイヤなどでないと来ることができません。
大変危険ですので、来館される方は、日を改めるか、細心の注意を払ってお越しください。

DSCN0364.JPG

まだこの後も降り積もる予定です。

【追記】15時現在、降り積もり続けております。
033.JPG
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:49| Comment(0) | 日記

2012年01月17日

本日は快晴なり!!

大寒も近くなった今日、1月17日!!
この時期にしては珍しく、雲一つ無い、快晴に恵まれました。

日時:2012年1月17日 12:00前後
場所:三重県環境学習情報センター 付近
撮影:環境学習推進員 清水

このセンターの場所は、四日市にありますが、鈴鹿山麓リサーチパークの名前の通り、山麓にあります。
ですから、四日市の市街地とは格段に気温が2度は違います(泣)
ですが、本日は真冬にもかかわらず、なんと快晴に恵まれましたので、しばし、センター付近の景観をお楽しみ下さい。

IMG_7872.JPG  IMG_7874.JPG  IMG_7875.JPG  IMG_7873.JPG  IMG_7877.JPG

いかがでしたか?
環境学習情報センターは自然豊かな場所にありますので、一度、足を運んではいかがでしょうか?
ご来館をお待ちしてます。

【報告:環境学習推進員 清水】
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:23| Comment(0) | 日記

2012年01月05日

またまた、雪です!

昨日から降り始めた雪が、今朝はこんな感じで積もりました。

日時:2012年1月5日 AM 10:00頃
場所:三重県環境学習情報センター付近
撮影:環境学習推進員 清水

朝、起きてビックリです。一面の銀世界!!積雪は、約20センチのセンター付近の景観?を
お楽しみ下さい。

IMG_7697.JPG IMG_7700.JPG IMG_7702.JPG IMG_7703.JPG

現在、雪の峠は越えたみたいですが、センターへお越しの際は、気を付けておいで下さい。
しかし、寒いです。

【報告:環境学習推進員 清水】
posted by 三重県環境学習情報センター at 13:54| Comment(0) | 日記

2011年12月26日

今シーズン、初めての積雪です。

クリスマスから急に寒くなり、今日、26日に初めての積雪がありました。

日時:2011年12月26日 朝
場所:三重県環境学習情報センター付近
担当:環境学習推進員 清水

昨日(25日)に強風が吹き荒れ、その風が止んだ本日未明より雪が降り出しました。
積雪としては、5センチ程ですが、センターにとっては初冠雪です。

IMG_7677.JPG IMG_7679.JPG IMG_7680.JPG

雪は、明日まで続く予報になっていますので、来館予定の方は、気を付けてお越し下さい。
しかし、寒いです。

【報告:清水】
posted by 三重県環境学習情報センター at 10:49| Comment(0) | 日記

2011年12月06日

サルも学習?

今朝は、いちだんと冷え込みましたが、元気いっぱいの子供たち?がセンター付近に来てくれました。

日時:2011年12月6日 お昼前後
場所:三重県環境学習情報センター付近
 数:不明
撮影:環境学習推進員 清水

寒風をついて、どこからともなくやって来た軍団!猿です!って、この付近では珍しくは無いのですが、
今日は近くに寄って行っても逃げなかったのが珍しいです。人に慣れて来たのかな?
町に住んでいる人には珍しいので、この猿と紅葉の写真をお楽しみ下さい。

IMG_7526.JPG IMG_7533.JPG

以上、猿にも愛される、三重県環境学習情報センターでした。

【報告:清水】

posted by 三重県環境学習情報センター at 15:13| Comment(0) | 日記

2011年09月24日

モリアオガエルです。

朝晩、めっきり秋らしさが増した今日9月24日、モリアオガエルが来館?してくれました。
玄関前に座って?眠って?いたので、朝から職員が出迎えをうけた形です。

DSCN9874.JPG DSCN9876.JPG

秋の晴天に、モリアオガエルの緑が映える、秋の1日でした。

posted by 三重県環境学習情報センター at 14:24| Comment(0) | 日記

2011年01月26日

えび蔵 生まれ変わる

 1月5日のブログ記事以降、読者から「えび蔵は元気か?」との声を(空耳で)多数聴いております。最近のえび蔵に関する写真ですが、何かわかりますか?

DSCN9362.jpg

(クリックすると大きくなります)

 4回目の脱皮の殻です。1月16日ごろ脱皮をしたようです。やはり脱皮の周期は2週間。ヒゲの部分まで、きれいに殻になっています。現在の大きさは、約3cmです。

【by はる】
posted by 三重県環境学習情報センター at 14:24| Comment(0) | 日記