2018年01月15日

2/17日(土) 臨時休館のお知らせ

2月17日(土)は、館内設備の定期点検を実施するため、臨時休館いたします。
予めご了承願います。

三重県環境学習情報センター長

posted by 三重県環境学習情報センター at 16:14| Comment(0) | お知らせ

1/15(月)三重県環境学習情報センター付近の積雪情報

1/15(月)現在のセンター付近の積雪情報です。
現在、雪はふっていません。また、道路の雪もほぼ溶けていますが、日陰部分にはうっすら雪が残っています。また、センター前ロータリーは北向きなので、雪が残っています。
図1.jpg
来館される際は、冬装備をしっかりして十分注意してお越しください。
posted by 三重県環境学習情報センター at 09:52| Comment(0) | お知らせ

2018年01月14日

平成29年度 情報誌「環境学習みえ」冬号を発行しました!!

kankyogakushumiefuyu.png

皆さんは「SDGs」をご存知ですか。これはSustainable Development Goalsを略して「エスディージーズ」と読みます。
「SDGs」は2015年9月に国連で世界中の国々が決めた「持続可能な開発目標」です。
世界中のすべての人々が幸せに暮らすことができる社会をつくるための2015年から2030年までの15年間の目標です。
三重県環境学習情報センターでは、この目標を広く知っていただくため、平成29年度「環境学習みえ」冬号では「SDGs」を特集しました。

SDGsは、「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に掲げられた、17の目標と169のターゲットからなる、誰も置き去りにしないことを強調した、全ての国々、全ての地域、全ての人々で取り組まなければ解決できない目標です。

17.jpg


三重県環境学習情報センターは開設依頼、地球問題、地域の課題をテーマにした講座や体験学習、指導者養成、環境情報の提供など多岐にわたる事業を展開してきました。
しかし、時代や社会の変化とともに環境問題は変化し、取り組むべき課題も多様になってきています。
2030年までの目標であるSDGsの目標達成のためには、「ESD(イーエスディー):持続可能な開発のための教育」のさらなる推進が重要になります。
SDGsの目標の中で、「教育」を課題とする目標は「4 質の高い教育をみんなに」で、17の目標の中の一つとなっています。しかし、ESDはSDGsの他の16の目標達成にそれぞれ結びつくものであり、ESDの推進がSDGsのすべての目標達成を支えているともいえます。

当センターも、「環境」「教育」を切り口に、多様なセクター、分野がつながる講座や活動を展開しようと思案中です。
センターとしてできることは何なのか、センターとしてなすべきことは何なのか、皆さまと一緒に考えながらESDに取り組んでいきます。

★詳しくは誌面をご覧ください!
http://www.eco-mie.com/forum/center/paper/2017/index.html

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:++:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:
 「環境学習みえ」は三重県内の図書館やコミュニティセンターなどでご覧になれます。センターにも設置してありますので、ぜひお越しください。また、ご自宅への発送希望の方は、「情報誌発送希望」と件名に書いてメール(info@eco-mie.com)、FAX(059-329-2909)でお申し込みください。

posted by 三重県環境学習情報センター at 14:28| Comment(0) | お知らせ

1月14日三重県環境学習情報センター付近の積雪情報

おはようございます。今朝の三重県環境学習情報センター付近の積雪についてお知らせします。写真(9時頃撮影)のように積雪があります。
ブログ3.jpg  ブログ1.JPG

現在、雪は降っておりませんがセンター付近の道路にはまだ雪が残っている状態です。センターへ車でお越しの場合は冬用装備で十分ご注意くださいますようよろしくお願いいたします。

ブログ2.jpg
センター付近の道路。
posted by 三重県環境学習情報センター at 09:35| Comment(0) | お知らせ

2018年01月09日

三重県総合博物館MieMuにてポスターコンクール入賞作品を展示中♪

三重県総合博物館MieMuにて「平成29年度 三重県地球温暖化防止啓発ポスターコンクール」入賞作品16点を展示中です!
このコンクールは、身近な視点から地球温暖化防止に向けてメッセージを発信し、より多くの方に関心を高めてもらうことを目的に、小・中学生のみなさんを対象に実施しました。県内からは小学校・中学校あわせて7校、1,806人から応募があり、展示では、その中から選ばれた入賞作品16点を展示しています。みなさんの力作をぜひ、ご覧ください♪
 gazou.jpg

<展示期間>2018年1月21日(日)まで
 ※12/25、1/9、1/15、年末年始(12/29〜1/3)は休館
<場所>三重県総合博物館MieMu 3階 レファレンスカウンター前
<入館料>展示場所は無料

★入賞作品一覧はこちら!
http://eco-mie.sblo.jp/article/181480855.html

★展示は県内4か所で行います。詳細はブログで!
http://eco-mie.sblo.jp/article/181915870.html
posted by 三重県環境学習情報センター at 14:07| Comment(0) | お知らせ

2018年01月08日

昨年度「環境学習リーダー養成講座」を受講した方に感想をお聞きしました♪

fasiri1.JPG 昨年の講座の様子

環境問題は人間社会の多様な問題とつながっており、その解決には、人権、ジェンダー、国際協力、市民参加などを総合的に考え、行動することが必要です。

そこで当センターでは、ESD(Education for Sustainable Development 持続可能な開発のための教育)を学ぶ講座(全5回)を開催します。

場所:サン・ワーク津 研修室(津市島崎町143−6)

ESD入門<持続可能な社会をめざして>★先着募集中
平成30年1月13日(土)10:00〜16:00

ESDアクティビティ体験コース>★先着募集中
平成30年1月27日(土)10:00〜16:00

ESDファシリテーター養成コース【3日間】
平成30年2月17日(土)、3月3日(土)、3月17日(土)10:00〜16:00


講座について、詳しくは下記リンク先を参照してください
http://www.eco-mie.com/kouza/29/kankyo_leader29/index.html


今回講座の開催に当たって、昨年受講された こころとすまいのお片付けコーチ 福島 典子さんに感想を伺いました。


2_1.jpg福島典子さん
福島典子さん公式HP http://noriko-web.com/


【センター】
・昨年度、環境学習リーダー養成講座「ESD入門」、「ESDアクティビティ体験コース」、「ESDファシリテーター養成コース」を受講しようとしたきっかけを教えてください。

【福島さん】
私は個人事業主で「片付け指南」を生業にしています。
「暮らしの中から環境課題を考える」は、私の事業テーマのひとつで、個人も事業者も環境課題を無視しては生き残れない時代。

環境学習は、私にとって貴重なインプットになっています。
ESDシリーズの中の「ファシリテーター」という一語に惹かれ、受講しました。

実は、自身が初めてファシリテーションという手法や考え方を知ったのは5年ほど前。

「場を促進する手法」や「会議テーブルの下に隠れていることの方が実は重要」など、ビジネスシーンで活用できるファシリテーションの有効性を学んだことがありました。

そんな、ファシリテーションの持つ魅力を知っていたので、「環境学習」という以前学んだ状況と違ったシーンでこの講座タイトルを見つけたときは驚きました。

ワークショップ形式の講座は、新たな発見が多く、終了後の満足度も高いものでした。

また、ファシリテーションの技術(手法や考え方)を体験しながら学べるのはすごいことだと思います。

そして、座学形式の講座にはない「講師以外の他者からも学ぶ」ことには想像以上に魅了されました。

これからの世の中、人間同士のつながりを促進するファシリテーションは、企業のミーティングや会議の進行はもちろん、ワークショップや茶話会など様々な場面に応用でき、グループの人間力を引き出す大きな可能性があると感じています。


【センター】
・講座に参加したご感想および現在どのように活かされているかについて教えてください。

【福島さん】
私は自身でも講座を行いますので、その組み立て方に活用しています。
シリーズ全てを受講することで、各回のファシリテーターに特徴があり、それぞれの個性や魅力、ワークショップの様々な手法に触れることができました。

全5回参加は、正直ハードルが高いと感じましたが、体系的に整理された過不足のない理想的な学びになりました。

ワークショップで気づいたことは自分サイズに応用が効きます。

ですから、講座の中で発見したことを工夫して自分流にアレンジする方が多いように思います。

相手が自分で考え行動できるように仕向け、自己解決の幅を拡げるサポートが、指南業の本分だと考えています。

まさに「促進する」がキーワード。

ファシリテーションを学んだことで、あらためて自分自身の襟を正すことにもなりました。

私たち個人の活動は、とても小さいものですが、その小さな流れが少しずつ大きくなり、劣勢だったオセロの角をおさえたとき、その流れは一気に進むのだと思っています。

このような優良な講座を皆さんが活用して、環境問題をはじめ、さまざまな社会の課題に取り組む人が増えるといいなと思います。

------------------------------
このように福島さんは、ご自身のお仕事にファシリテーションを有効活用されていました。

仕事ではなくても、当講座は、「ESDって何?」「興味がある」「何か始めたい」という方々にも受講していただきたい講座です。

参加を通して、今までとは違った新たな気づきがあると思います。

この機会にぜひご参加ください。

fasiri2.JPG fasiri3.JPG 
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:37| Comment(0) | お知らせ

2018年01月04日

新年あけましておめでとうございます!

旧年中は三重県環境学習情報センターにご支援・ご協力いただき ありがとうございました
nenga30.jpg

今年もみなさまのご健勝とご多幸をお祈りするとともに
本年もより一層のご支援ご指導の程 よろしくお願い申し上げます
posted by 三重県環境学習情報センター at 09:00| Comment(0) | お知らせ

2017年12月26日

「東海三県一市グリーン購入キャンペーン」の一環で開催される環境展に『ふろしき体験』ブースを出展します

「東海三県一市グリーン購入キャンペーン」は、環境配慮型商品の製造メーカー・環境ラベル書簡団体・東海三県内の販売店と「東海三県一市グリーン購入キャンペーン実行委員会」とが協働して、消費者にグリーン購入を普及・啓発するキャンペーンです。
今回は、キャンペーンの一環でアピタ松阪三雲店で2日間開催される環境展に、センターは28日(日)に生活の中で活躍するふろしきの使い方が体験できる「ふろしき体験」ブースを出展します。ぜひ、お越しください。
*************************
開催日時:1月27日(土)・28日(日)10:00〜17:00
 ※センターは1月28日(日)に出展します。
場所:アピタ松阪三雲店 1階(松阪市市場庄町1266番地の1)
主催:ユニー株式会社
*************************
 四つ結び.JPG

★グリーン購入キャンペーンについてはこちら!
http://www.pref.mie.lg.jp/eco/earth/12569014784.htm
キャンペーン実施期間:平成30年1月12日(金)〜平成30年2月11日(日)
実施期間中に対象商品(環境ラベル商品、地元・旬のもの、詰め替え商品、またはLED照明)を購入して懸賞応募した方の中から抽選で素敵な商品のプレゼントも。

posted by 三重県環境学習情報センター at 15:40| Comment(0) | お知らせ

2017年12月23日

「ネイチュア・フィーリング研修会」参加者募集中!

ネイチュア・フィーリングは、五感を使って自然のしくみを観察することに着目した観察手法で、いつでも・どこでも・だれとでも自然観察し、感動を分かち合えることが特徴です。
研修に参加して、五感を活かした観察のコツを学び、より質の高い観察会を開催してみましょう!
ネイチュア・フィーリング研修 チラシ(1.2MB)_ページ_1.jpg

【日時】2日間
 平成30年3月17日(土)13時〜17時30分、
 平成30年3月18日(日)10時〜15時30分

【場所】三重県総合博物館 実習室(三重県津市一身田上津部田3060)

【主な研修内容】
 ・五感を使った自然観察実習
 ・ネイチュア・フィーリングの考え方と実践例の紹介
 ・体が不自由な方の自然観察で注意するポイント
 ・ネイチュア・フィーリング観察会の企画と実践
 ・目の不自由な方の誘導実践
【対象】16歳以上(2日間の研修に両日とも参加ができる人)

【定員】先着30名(1月20日ごろより、参加通知を送付。定員に達した場合はホームページで告知)

【参加費】
 一般/5,300円
 自然観察指導員 三重連絡会の会員/4,800円
 学生(30歳まで)/2,800円
※日本自然保護協会の自然観察指導員登録をしている人は、保険料300円を差し引きます。
※『ネイチュア・フィーリング からだの不自由な人たちとの自然観察』(平凡社)をお持ちの方は、本代1,940円を差し引きます。
※3月17日(土)の18時30分〜20時30分に希望者のみ、津駅周辺でスタッフなどを交えた懇親会(4,000円)を開催します。
【申込方法】
@メールフォーム:自然観察指導員三重連絡会のホームページ
http://nacsmie.web.fc2.com/ )よりお申込できます。
A郵送:返信用封筒(82円切手を貼り、返信用の住所を記入のこと)と下記申込み書を同封し、お送りください。

ネイチュア・フィーリング研修チラシ(1.2MB).pdf

【申込先】
〒510-0862 四日市市御薗町1-23
自然観察指導員三重連絡会 事務局 谷崎仁美

【お問い合わせ】
TEL@:090-4182-8102(谷崎)/TELA:090-1628-4834(藤川)

【主催】公益財団法人日本自然保護協会、自然観察指導員三重連絡会
【共催】三重県環境学習情報センター
【協力】三重県総合博物館

posted by 三重県環境学習情報センター at 16:24| Comment(0) | お知らせ

「平成29年度木育インストラクター養成講座」を開催します

森林環境教育に携わっている方を対象に、木製品を暮らしの中に取り入れる意義や子どもたちに木のぬくもりや温かさを肌で感じさせる木育方法を学んでいただくための「木育インストラクター養成講座」を開催します。
講座では、木育を推進するリーダーとなる木育インストラクターを養成するプログラムに沿った講義・実習を行います。これからの木育に向けて、知識・技術の向上を目指している方はぜひご参加ください。
title.jpg


開催日時:平成30年1月21日(日)10時30分から16時30分
※開催の10分前にご入場ください。
開催場所:三重県環境学習情報センター(四日市市桜町3684-11 tel:059-329-2000)

講師:認定NPO法人 芸術と遊び創造協会

研修の内容
(1)オリエンテーション
(2)木育概要(座学)
(3)木育プログラム体験(「水の積み木」の製作)
(4)木育プログラム企画・グループワーク
(5)発表・まとめ・質疑応答

服装と持ち物
・工作を行いますので、汚れても良い服装でお越しください。気になる方は、エプロンやマスクをご用意ください。
・筆記用具をご持参ください。
・各自弁当・飲み物をご持参ください。

対象
三重県内で森林環境教育・木育の取組に参加可能な18歳以上の方であって、次の条件に該当される方
・森のせんせい
・森林や木の魅力を伝えたい方
・森林環境教育や木育に関心のある方
・木工作家などで木工体験を行う方
・保育士や教職員の方
・今後「森のせんせい」に登録を希望する方

定員:30名

参加費:無料

申込方法
下方の開催案内チラシ(PDFファイル)にあります申込用紙に必要事項をご記入のうえ、電子メールまたはFAXにてお申込みください。
( miemori_oubo@zc.ztv.ne.jp  FAX:059-261-4153 )

申込締切:平成30年1月12日(金)17時必着
申込者多数の場合は先着順となります。お早めにお申し込みください。

申込・問合せ先
:みえ森づくりサポートセンター 
〒515-2602 津市白山町二本木3769-1 三重県林業研究所 交流館内 
平日9:00~17:00(土・日・祝日は休館日)
TEL:059-261-1223 FAX:059-261-4153

共催:三重県環境学習情報センター

◆講座の詳細についてはこちら
http://www.zc.ztv.ne.jp/miemori/coach.html

平成29年度木育インストラクター養成講座 チラシ(936KB).pdf

posted by 三重県環境学習情報センター at 13:48| Comment(0) | お知らせ

2017年12月22日

平成29年度「三重県地球温暖化防止啓発ポスターコンクール」入賞作品を県内各地で展示します♪

身近な視点から地球温暖化防止に向けてメッセージを発信し、より多くの方に関心を高めてもらうことを目的に、小・中学生のみなさんを対象にポスターコンクールを実施したところ、小学校49校233人、中学校28校1,573人、合計77校、1,806人から応募がありました。
応募作品は、三重県立美術館の学芸員を審査員として招き、厳正に審査しました。その結果、入賞作品16点が決定しました。県内4か所で展示しますので、ぜひ、お越しください!
 1.jpg  2.jpg
三重県総合博物館 3階(津市一身田上津部田3060)
期間:12月23日(土)〜1月21日(日)
※12/25、1/9、1/15、年末年始(12/29〜1/3)は休館
入館料:展示している場所は無料

三重県立熊野古道センター 交流棟(尾鷲市尾鷲市向井12-4)
期間:2月3日(土)〜2月16日(金) ※期間中は無休
入館料:無料

アピタ鈴鹿店 1階(鈴鹿市南玉垣町3628)
期間:3月1日(木)〜3月15日(木) ※期間中は無休

菰野町図書館 ギャラリー(三重郡菰野町大字潤田1250番地)
期間:3月20日(火)〜3月31日(土) ※3/26、27は休館

☆入賞作品全作品はこちら!
http://eco-mie.sblo.jp/article/181480855.html
posted by 三重県環境学習情報センター at 19:04| Comment(0) | お知らせ

ポイントの申請は3/15まで!「環境学習サポート制度」からのお知らせ

センター主催の大人向け講座を受講された方にお渡しした、黄色の平成29年度「環境学習サポート制度」のポイントカードにポイントが貯まっていませんか?
5ポイント以上貯まった方には、図書カードをプレゼント!申請は3月15日までです。
申請がないとプレゼントをお渡しできませんので、ぜひご確認ください!
ポイントカード表紙.png   ポイントカード.png

【ポイント対象講座】 平成29年3月1日(水)〜平成30年2月28日(水)に開催した講座
【申請締切】 平成30年3月15日(木)
【申請方法】 ポイントカードを郵送またはセンター窓口までお持ちいただくか、講座を受講された際にスタッフにお渡しください。図書カードは締切日以降に集計の上、郵送します。
【プレゼント内容】 ポイント数に応じて、下記の図書カードをプレゼント!
★:*:☆・∴・∴・∴・∴・∴・∴・☆:*:★
20 ポイント以上 ⇒ 3,000円分
15〜19 ポイント ⇒ 2,000円分
10〜14 ポイント ⇒ 1,000円分
5 〜9ポイント ⇒ 500円分
★:*:☆・∴・∴・∴・∴・∴・∴・☆:*:★
※ポイントの把握は自己管理でお願いしています。センターからポイント数をご連絡することはありません。
※ご不明な点はお問い合わせください。
※プレゼントの引き換えは、おひとり様1回限りです。

◆平成29年度「環境学習サポート制度」とは…
http://eco-mie.sblo.jp/article/174656975.html
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:26| Comment(0) | お知らせ

2017年12月15日

「平成29年度こどもエコクラブ活動報告集」を作成します!

今年度も三重県のこどもエコクラブのみなさんの活動をまとめた『こどもエコクラブ活動報告集』を作ります!1年間、みなさんがクラブのみんなとがんばった活動や、日々の生活の中で感じたこと、行動したことなどを教えてくださいね。送っていただいた活動報告はすべて掲載し、三重県の全てのこどもエコクラブにプレゼントします。
みなさんからのたくさんのご報告をお待ちしています♪

【活動報告の方法】〜1クラブA4サイズ1枚でお願いします〜
エコクラブ通信に同封した報告様式にみなさんの今年度の活動を書いて送付してください。手書きでもOKです。また下記の電子データ(ワード版、PDF版)をダウンロードできますのでご利用ください。

<電子データ>
29年度 活動報告フォーマットword.doc. 
29年度 活動報告フォーマットpdf
  
同封の様式でなくても、下記のことを書いていただけばページを作成しますので、お気軽にお送りください。
☆4項目をご報告ください
◇クラブ情報 「クラブ名」「所在の市町」「メンバーとサポーターの人数」
◇クラブ紹介 「私たちはこんなクラブです!」
◇平成29年度活動報告「こんな活動をしたよ!」
◇サポータからひとこと ※みんなに伝えたいこと・これからがんばりたいことなどなど

・写真やイラストでもOKです! ※報告ページは白黒印刷になります。
・手書きでもOKです!メンバー(こども)が書いてもOK。
 原文のまま掲載しますので、黒いペンなどではっきりお書きください。
 ご希望の方はパソコンで文字入力しますので送付の際にお知らせください
・こちらでスキャン(読み取り)できますので、ご希望の場合は、一緒に送付してください。お借りした写真は活動報告集と一緒に返却します。
★送付方法:郵便、Eメール、持ち込みで受け付けています!
★提出期限:平成30年1月31日(水)までにお願いします。
 
みなさんからのたくさんのご報告を楽しみにしております。どうぞよろしくお願いいたします!

★お問い合わせ・送付先
 三重県環境学習情報センター こどもエコクラブ担当:脇谷・坂崎
 〒512-1211 三重県四日市市桜町3684−11
 電話:059-329-2000   FAX:059-329-2909
 E-mail :info@eco-mie.com 

【報告:脇谷】
posted by 三重県環境学習情報センター at 18:12| Comment(0) | お知らせ

2017年12月14日

12月14日(木)三重県環境学習情報センター付近の積雪情報

 おはようございます。今朝の三重県環境学習情報センター付近の積雪についてお知らせします。写真(8時30分頃撮影)のように積雪があります。

現在、雪は降っておりませんが道路にはまだ雪が残る状態です。センターへ車でお越しの場合は冬用装備で十分ご注意くださいますようよろしくお願いいたします。

IMG_3353.jpg
センター付近の道路。影になっている場所は滑る可能性があります。

IMG_3357.jpg

IMG_3358.jpg
posted by 三重県環境学習情報センター at 09:25| Comment(0) | お知らせ

2017年12月03日

平成29年度「三重県地球温暖化防止啓発ポスターコンクール」表彰式&作品展示を行います!

身近な視点から地球温暖化防止に向けてメッセージを発信し、より多くの人の関心を高めることを目的に、小・中学生を対象にポスターコンクールを実施し、審査の結果、入賞作品16点が決定しました。
入賞者は、12月10日(日)開催「みえ環境フェア2017」にて、表彰式と入賞作品展示を行います。ぜひお越しください。
また、県内各地でも入賞作品展示を行いますので、お近くにお越しの際は、ぜひご覧ください。

★平成29年度「三重県地球温暖化防止啓発ポスターコンクール」入賞作品
http://eco-mie.sblo.jp/article/181480855.html

■「みえ環境フェア2017」
日時:平成29年12月10日(日)10:00〜15:00
 10:00〜10:50(表彰式)
 10:00〜15:00(作品展示)
場所:メッセウイング・みえ(津市北河路町19-1)
主催:三重県地球温暖化防止活動推進センター
主催者ウェブサイト
http://www.mec.or.jp/ondan/info/%E3%80%8C%E3%81%BF%E3%81%88%E7%92%B0%E5%A2%83%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%97%E3%80%8D%E9%96%8B%E5%82%AC%E3%81%AE%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85/

〇三重県総合博物館
期間:平成29年12月23日(土)〜平成30年1月21日(日)
 ※12/25、1/9、1/15、年末年始(12/29〜1/3)は休館
場所:三重県総合博物館 3階(津市一身田上津部田3060)
入館料:展示している場所は無料

〇三重県立熊野古道センター
期間:平成30年2月3日(土)〜2月17日(土) ※期間中は無休
場所:三重県立熊野古道センター 交流棟(尾鷲市向井12-4)
入館料:無料

〇菰野町図書館
期間:平成30年3月20日(火)〜3月31日(土) ※3/26、27は休館
場所:菰野町図書館 ギャラリー(三重郡菰野町大字潤田1250番地)

※ほか、北勢地区でも展示場所を調整中です。

posted by 三重県環境学習情報センター at 14:38| お知らせ

2018年1月のあそべるたいむ は「牛乳パックのぶんぶんゴマ」を作ります♪

毎月 第2日曜日開催の「あそべるたいむ」では、自然素材や身近な材料を工夫して、楽しくあそべる工作や季節の飾りを作ります。参加費や申し込みは不要です。どなたでもご参加いただけます♪
☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆
1月のあそべるたいむ『牛乳パックのぶんぶんゴマ』
日時:2018年1月14日(日)13:30〜15:30
会場:三重県環境学習情報センター(四日市市桜町3684-11)
参加費:無料  先着:30人
  図1.jpg
牛乳パックの底に飾りをつけて、自分だけのオリジナルこまを作ります。上手にまわせると「びゅーん」と音がします♪
☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆

★毎月開催!平成29年度「あそべるたいむ」の詳しい内容はこちらをチェックしてくださいね♪
http://eco-mie.sblo.jp/article/179221531.html
posted by 三重県環境学習情報センター at 14:22| Comment(0) | お知らせ

2017年11月30日

12月・1月の企画展示は「みなさんの想いを伝えます!〜かんきょう絵手紙発表会〜」と特別展示「第18回未来に残そう青い海・図画コンクール」作品展です!

企画展示では、自然素材を利用した作品や、環境活動などを紹介する展示を2か月ごとに企画します。
12月・1月の企画展示は「みなさんの想いを伝えます!〜かんきょう絵手紙発表会〜」と特別展示「第18回未来に残そう青い海・図画コンクール」作品展です!
- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -
展示期間:12月1日(金)〜2018年1月30日(火)
     ※「第18回未来に残そう青い海・図画コンクール」作品展は12月14日(木)からです。
展示場所:三重県環境学習情報センター(四日市市桜町3684−11)
出展者:
 「みなさんの想いを伝えます!〜かんきょう絵手紙発表会〜」三重県環境学習情報センター
 「第18回未来に残そう青い海・図画コンクール」四日市海上保安部
開館時間:9:00〜17:30 ※12/29(金)〜1/3(水)は休館
入館料:無料・事前申込不要
- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -
「みなさんの想いを伝えます!〜かんきょう絵手紙発表会〜」では変わりゆく季節や、日々の暮らしの中で、身近な自然・ごみ・エネルギーなどについて、みなさんの想いの詰まったかんきょう絵手紙を展示します。

特別展示「第18回未来に残そう青い海・図画コンクール」作品展では53点の作品を展示します。
「日本周辺3D海底地形図」と「うみまる(海上保安庁イメージキャラクター)顔出し看板」も展示しますよ♪
ご家族、お友達をお誘い合わせの上、ぜひお越しください。

posted by 三重県環境学習情報センター at 15:33| Comment(0) | お知らせ

2017年11月21日

12/29〜1/3年末年始 休館のお知らせ

いつも三重県環境学習情報センターをご利用いただき、ありがとうございます。
年末年始の休館についてお知らせいたします。

❆年末年始の休館期間
 2017年12月29日(金)〜2018年1月3日(水)

❆通常開館日
 2018年1月4日(木)9時〜
※休館中に届いた講座申込の受付は、1月4日(木)以降の対応となります。
※冬場は積雪や、朝夕に路面が凍結することがあります。
 車でお越しの際は、地域の天気予報やセンターブログをご確認いただき、安全運転
で無理のないご来館をお願いいたします。

■三重県環境学習情報センター
〒512-1211 四日市市桜町3684-11
TEL 059-329-2000 FAX 059-329-2909
Eメール info@eco-mie.com
HP http://www.eco-mie.com
Twitter http://twitter.com/eco_zou
Facebook http://www.facebook.com/miekankyo
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:23| Comment(0) | お知らせ

2017年11月10日

平成29年度「三重県地球温暖化防止啓発ポスターコンクール」の審査結果を発表します

身近な視点から地球温暖化防止に向けてメッセージを発信し、より多くの人の関心を高めることを目的に、小・中学生を対象にポスターコンクールを実施しました。
今年度は、県内77校・1,806人から応募がありました。ご応募いただいたみなさま、ありがとうございます。
応募作品は、三重県立美術館の学芸員を審査員として招き、厳正に審査いたしました。その結果、入賞作品16点が決定しました。

<小学生の部>*敬称略
最優秀賞(1点)
津市立一身田小学校2年生 南 汰輝(みなみ たいき)
 1最優秀賞 南 汰輝.jpg

優秀賞(2点)
津市立立成小学校6年生 鈴木 花奈(すずき はるな)
 2優秀賞 鈴木 花奈.jpg
伊勢市立浜郷小学校4年生 松井 誉敬(まつい ほだか)
 3優秀賞 松井 誉敬.jpg

佳作(5点)
名張市立美旗小学校4年生 上村 えな(うえむら えな)
 4佳作 上村 えな.jpg
四日市市立楠小学校3年生 出口 湊斗(でぐち みなと)
 5佳作 出口 湊斗.jpg
名張市立桔梗が丘小学校3年生 北森 光咲(きたもり みさき)
 6佳作 北森 光咲.jpg
松阪市立朝見小学校6年生 岡田 桜子(おかだ さくらこ)
 7佳作 岡田 桜子.jpg
津市立一身田小学校4年生 一村 優成(いちむら ゆうせい)
 8佳作 一村 優成.jpg

<中学生の部>*敬称略
最優秀賞(1点)
松阪市立鎌田中学校3年生 山上 稔貴(やまかみ なるき)
 @最優秀賞 山上 稔貴.jpg

優秀賞(2点)
鈴鹿市立創徳中学校3年生 本多 未来(ほんだ みく)
 A優秀賞 本多 未来.jpg
鈴鹿市立鈴峰中学校3年生 繻エ 貴桜楽(くわはら きらら)
 B優秀賞 桑原 貴桜楽.jpg

佳作(5点)
鈴鹿市立創徳中学校3年生 森 紅葉(もり くれは)
 C佳作 森 紅葉.jpg
鈴鹿市立創徳中学校3年生 太田 瑠伊(おおた るい)
 F佳作 太田 瑠伊.jpg
鈴鹿市立創徳中学校2年生 森安 真宏(もりやす まひろ)
 G佳作 森安 真宏.jpg
津市立久居中学校3年生 駒倉 悠香(こまくら はるか)
 D佳作 駒倉 悠香.jpg
四日市市立西笹川中学校2年生 岡島 武斗(おかじま たけと)
 E佳作 岡島 武斗.jpg

以上、入賞者のみなさま、おめでとうございます。
表彰式は、12月10日(日)に「みえ環境フェア2017」の会場で行います。当日は入賞者作品を展示しますので、ぜひご来場ください。

■「みえ環境フェア2017」
日時:平成29年12月10日(日)10:00〜15:00
10:20〜10:50(表彰式)
10:00〜15:00(作品展示)
場所:メッセウイング・みえ(津市北河路町19-1)
主催:三重県地球温暖化防止活動推進センター
★表彰式&県内各地でも展示についてはこちら!
http://eco-mie.sblo.jp/article/181744355.html
「みえ環境フェア2017」後のポスターは、三重県総合博物館、三重県立熊野古道センター、菰野図書館なども展示予定です。

★審査員(三重県立美術館学芸員)講評
「三重県地球温暖化防止啓発ポスターコンクール」にたくさんのご応募いただいたので、子どもたちが作品に込めた思いを想像しながら、慎重に審査をしました。
審査においては、コンクールの目的である「身近な視点から地球温暖化防止に向けてメッセージを発信し、より多くの人の関心を高める」を基準としました。より平易にいえば、子どもから大人まで、そして地球温暖化に関する知識のある人からない人まで、より多くの人に「地球温暖化について考えさせる力」のある作品を選びました。

○小学生の部
小学生の部では、元気いっぱいの作品、色がうつくしい作品、テーマがおもしろい作品など、十人十色の作品が集まりました。

最優秀作品は、子どもの目線から、地球温暖化という地球規模の問題を考えさせてくれます。今にも枯れてしまいそうな草の表情、灰色と黄土色を混ぜた乾燥した地面など、シンプルに描かれながらも、「水をください」というメッセージを伝える表現力があります。草という身近で小さな命に光を当てながら、まるで魚眼レンズでのぞいたように弧をえがく地面は、広大な大地を想像させてくれます。

○中学生の部
中学生の部では、技術レベルの高い作品が多く集まりました。そのなかから、絵と標語について、メッセージ性・デザイン性・独創性などを総合した観点から、審査をしました。

最優秀作品の標語は、生活に密着したテーマであるとともに、単に「地球温暖化防止のため」という目的にとどまらず、現代人の個々の心にゆとりを与えようとするものです。何のために電気を消すのか、何のために空を見上げるのか、考えさせてくれます。デザインは、電灯のスイッチに手を伸ばす「私たち」の視点から描かれていて、実際に行動に移させるための表現といえるでしょう。
posted by 三重県環境学習情報センター at 10:00| Comment(0) | お知らせ

2017年11月08日

12/16(土)「冬のエコフェア2017」を開催します

三重県のみなさまが、地域の環境に関する調査研究や諸活動について、地域の多様な組織・団体・個人などによる成果を共有し、多様な主体が協働して地域課題の解決に取り組む地域の文化を醸成することを目的として開催します。

<日時> 2017年12月16日(土) 10:00〜16:30
<会場> 四日市大学3号館(四日市市萱生町1200)
<対象> どなたでもご来場いただけます
  (一般の方が対象です。研究者・専門家に限定する内容ではありません。)
<主催> 「冬のエコフェア2017」実行委員会
  (三重県環境学習情報センター、株式会社東産業、四日市大学)
<内容>
 第一部 高校生の部(活動発表会) 10:00〜12:30
 第二部 一般の部(フォーラム) 14:00〜16:30
★発表の詳細はこちら
http://eco-mie.sblo.jp/article/181822850.html

★開催の詳細はこちら
 四日市大学COC事業サイト<http://coc.yokkaichi-u.ac.jp/?p=4753
 参加費:無料。事前申込不要。
 お申込み・お問合せ先:
 四日市大学 社会連携センター
 TEL:059-340-1927

冬のエコフェア2017 チラシ(396KB).pdf
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:31| Comment(0) | お知らせ