2017年11月10日

平成29年度「三重県地球温暖化防止啓発ポスターコンクール」の審査結果を発表します

身近な視点から地球温暖化防止に向けてメッセージを発信し、より多くの人の関心を高めることを目的に、小・中学生を対象にポスターコンクールを実施しました。
今年度は、県内77校・1,806人から応募がありました。ご応募いただいたみなさま、ありがとうございます。
応募作品は、三重県立美術館の学芸員を審査員として招き、厳正に審査いたしました。その結果、入賞作品16点が決定しました。

<小学生の部>*敬称略
最優秀賞(1点)
津市立一身田小学校2年生 南 汰輝(みなみ たいき)
 1最優秀賞 南 汰輝.jpg

優秀賞(2点)
津市立立成小学校6年生 鈴木 花奈(すずき はるな)
 2優秀賞 鈴木 花奈.jpg
伊勢市立浜郷小学校4年生 松井 誉敬(まつい ほだか)
 3優秀賞 松井 誉敬.jpg

佳作(5点)
名張市立美旗小学校4年生 上村 えな(うえむら えな)
 4佳作 上村 えな.jpg
四日市市立楠小学校3年生 出口 湊斗(でぐち みなと)
 5佳作 出口 湊斗.jpg
名張市立桔梗が丘小学校3年生 北森 光咲(きたもり みさき)
 6佳作 北森 光咲.jpg
松阪市立朝見小学校6年生 岡田 桜子(おかだ さくらこ)
 7佳作 岡田 桜子.jpg
津市立一身田小学校4年生 一村 優成(いちむら ゆうせい)
 8佳作 一村 優成.jpg

<中学生の部>*敬称略
最優秀賞(1点)
松阪市立鎌田中学校3年生 山上 稔貴(やまかみ なるき)
 @最優秀賞 山上 稔貴.jpg

優秀賞(2点)
鈴鹿市立創徳中学校3年生 本多 未来(ほんだ みく)
 A優秀賞 本多 未来.jpg
鈴鹿市立鈴峰中学校3年生 繻エ 貴桜楽(くわはら きらら)
 B優秀賞 桑原 貴桜楽.jpg

佳作(5点)
鈴鹿市立創徳中学校3年生 森 紅葉(もり くれは)
 C佳作 森 紅葉.jpg
鈴鹿市立創徳中学校3年生 太田 瑠伊(おおた るい)
 F佳作 太田 瑠伊.jpg
鈴鹿市立創徳中学校2年生 森安 真宏(もりやす まひろ)
 G佳作 森安 真宏.jpg
津市立久居中学校3年生 駒倉 悠香(こまくら はるか)
 D佳作 駒倉 悠香.jpg
四日市市立西笹川中学校2年生 岡島 武斗(おかじま たけと)
 E佳作 岡島 武斗.jpg

以上、入賞者のみなさま、おめでとうございます。
表彰式は、12月10日(日)に「みえ環境フェア2017」の会場で行います。当日は入賞者作品を展示しますので、ぜひご来場ください。

■「みえ環境フェア2017」
日時:平成29年12月10日(日)10:00〜15:00
10:20〜10:50(表彰式)
10:00〜15:00(作品展示)
場所:メッセウイング・みえ(津市北河路町19-1)
主催:三重県地球温暖化防止活動推進センター
★表彰式&県内各地でも展示についてはこちら!
http://eco-mie.sblo.jp/article/181744355.html
「みえ環境フェア2017」後のポスターは、三重県総合博物館、三重県立熊野古道センター、菰野図書館なども展示予定です。

★審査員(三重県立美術館学芸員)講評
「三重県地球温暖化防止啓発ポスターコンクール」にたくさんのご応募いただいたので、子どもたちが作品に込めた思いを想像しながら、慎重に審査をしました。
審査においては、コンクールの目的である「身近な視点から地球温暖化防止に向けてメッセージを発信し、より多くの人の関心を高める」を基準としました。より平易にいえば、子どもから大人まで、そして地球温暖化に関する知識のある人からない人まで、より多くの人に「地球温暖化について考えさせる力」のある作品を選びました。

○小学生の部
小学生の部では、元気いっぱいの作品、色がうつくしい作品、テーマがおもしろい作品など、十人十色の作品が集まりました。

最優秀作品は、子どもの目線から、地球温暖化という地球規模の問題を考えさせてくれます。今にも枯れてしまいそうな草の表情、灰色と黄土色を混ぜた乾燥した地面など、シンプルに描かれながらも、「水をください」というメッセージを伝える表現力があります。草という身近で小さな命に光を当てながら、まるで魚眼レンズでのぞいたように弧をえがく地面は、広大な大地を想像させてくれます。

○中学生の部
中学生の部では、技術レベルの高い作品が多く集まりました。そのなかから、絵と標語について、メッセージ性・デザイン性・独創性などを総合した観点から、審査をしました。

最優秀作品の標語は、生活に密着したテーマであるとともに、単に「地球温暖化防止のため」という目的にとどまらず、現代人の個々の心にゆとりを与えようとするものです。何のために電気を消すのか、何のために空を見上げるのか、考えさせてくれます。デザインは、電灯のスイッチに手を伸ばす「私たち」の視点から描かれていて、実際に行動に移させるための表現といえるでしょう。
posted by 三重県環境学習情報センター at 10:00| Comment(0) | お知らせ

2017年11月08日

12/16(土)「冬のエコフェア2017」を開催します

三重県のみなさまが、地域の環境に関する調査研究や諸活動について、地域の多様な組織・団体・個人などによる成果を共有し、多様な主体が協働して地域課題の解決に取り組む地域の文化を醸成することを目的として開催します。

<日時> 2017年12月16日(土) 10:00〜16:30
<会場> 四日市大学3号館(四日市市萱生町1200)
<対象> どなたでもご来場いただけます
  (一般の方が対象です。研究者・専門家に限定する内容ではありません。)
<主催> 「冬のエコフェア2017」実行委員会
  (三重県環境学習情報センター、株式会社東産業、四日市大学)
<内容>
 第一部 高校生の部(活動発表会) 10:00〜12:30
 第二部 一般の部(フォーラム) 14:00〜16:30
★発表の詳細はこちら
http://eco-mie.sblo.jp/article/181822850.html

★開催の詳細はこちら
 四日市大学COC事業サイト<http://coc.yokkaichi-u.ac.jp/?p=4753
 参加費:無料。事前申込不要。
 お申込み・お問合せ先:
 四日市大学 社会連携センター
 TEL:059-340-1927

冬のエコフェア2017 チラシ(396KB).pdf
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:31| Comment(0) | お知らせ

2017年11月03日

11/26(日)開催「つ・環境フェスタ」に『間伐材ハガキでお便りを書こう!』を出展します!

11月26日(日)に開催される「つ・環境フェスタ」に、間伐材でできたハガキに絵や字を書く『間伐材ハガキでお便りを書こう!』のブースを出展します。ぜひ、お越しください。
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
日時:平成29年11月26日(日)10:00〜15:00
場所:メッセウイング・みえ(三重県津市北河路町19-1)
主催:環境フェスタ実行委員会、津市
http://www.info.city.tsu.mie.jp/www/contents/1466577929955/index.html
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
 2.jpg  1.jpg ※写真の絵はイメージ
書いたハガキは、実際に送ることができます♪
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:54| Comment(0) | お知らせ

2017年10月25日

平成29年度 情報誌「環境学習みえ」秋号を発行しました!!

平成29年度「環境学習みえ」秋号では、「五感と数値で環境をみる〜答えなき世界をかんがえる〜」として、学校法人梅村学園三重中学校・三重高等学校教諭 小西伴尚 氏にお話を伺いました。
なかでも、小西先生が顧問を務める科学技術部が、松名瀬干潟の調査を続ける意味や調査からみえてきたことについてお話ししていただきました。

IMG_2627.JPG

暑い夏の日の取材でしたが、学生のみなさんはそれぞれの持ち場で黙々と調査をすすめていました。

IMG_2599.JPG IMG_2614.JPG

ここでは、情報誌に掲載できなかった情報をご紹介します。

IMG_2604.JPG
ハマボウ(ハイビスカスの仲間で、松名瀬海岸あたりが北限)の花が綺麗に咲いていました。

IMG_2594.JPG
ハクセンシオマネキ(カニの仲間) オスは左右どちらかのはさみが極端に大きい特徴的な容姿をしています。
また、とても敏感で、静かに見ている間に、そっと手をあげただけでも、一斉に土の穴に入ってしまいました。いったいどこにそのセンサーがついているのか、とてもとても不思議でした。

IMG_2576.JPG
この小さな石ころのように見えるいきものは何でしょう?
ウミニナ類です。到底、数え切れる数ではありません。

中には絶滅のおそれがあるとされるいきものも、ここ松名瀬干潟には、生きてゆける環境があるので個体数も多く生存しています。
いきものを守るためには、いきものの住む環境を守ることが必要不可欠です。そして、私たち人も、この環境破壊に歯止めをかけなければやがて滅んでしまうでしょう。

私たちが、この地球上で将来にわたって豊かに生きていくためには、どうしても解決していかなければならない問題が山積みです。その問題が何かに気づき、どうすれば解決に至るのか、そのために自分には何ができるのかを考え、自主的に行動することが求められます。この一見地道な行動が持続可能な社会を実現させるのです。

環境学習みえ秋号にご協力いただきました、小西先生と科学技術部のみなさんに心からお礼申し上げます。

★詳しくは誌面をご覧ください!
http://www.eco-mie.com/forum/center/paper/2017/index.html
posted by 三重県環境学習情報センター at 13:45| Comment(0) | お知らせ

2017年10月23日

本日ご来館を予定されている皆様へ

センター所在の四日市市と周辺の市町では、まだ暴風警報が解除されていません。
警報が解除されてからのご来館をお願いいたします。
posted by 三重県環境学習情報センター at 08:35| Comment(0) | お知らせ

2017年10月22日

台風21号接近に伴うお知らせ

本日、台風21号が接近する影響により、これから激しい風雨となる予報が出ています。
三重県環境学習情報センターへの道路事情が悪化することも予想されます。
安全のため、本日のご来館は控えていただきますようお願いいたします。

三重県環境学習情報センター
posted by 三重県環境学習情報センター at 08:15| Comment(0) | お知らせ

2017年10月15日

12月のあそべるたいむ は「木の実のクリスマスリース」です♪

毎月 第2日曜日開催の「あそべるたいむ」では、自然素材や身近な材料を工夫して、楽しくあそべる工作や季節の飾りを作ります。参加費や申し込みは不要です。どなたでもご参加いただけます♪
☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆
12月のあそべるたいむ『木の実のクリスマスリース』
日時:平成29年12月10日(日)13:30〜15:30
会場:三重県環境学習情報センター(四日市市桜町3684-11)
参加費:無料  先着:30人
 DSC_3462.JPG
ダンボールのリース(直径約12cm)に、木の実やかわいい飾りをつけて、オリジナルのクリスマスリースを作ります。
☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆

★毎月開催!平成29年度「あそべるたいむ」の詳しい内容はこちらをチェックしてくださいね♪
http://eco-mie.sblo.jp/article/179221531.html
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:03| Comment(0) | お知らせ

10/22(日)「秋のふれあいフェスティバル」に出展します♪

10/22(日)に開催される「秋のふれあいフェスティバル」に、ドングリを木でできたピンチに飾りつける『どうぶつクリップつくり』ブースを、四日市公害と環境未来館と共同で出展します。
センターの出展場所は、四日市市勤労者・市民交流センター 東館2階、第4会議室です。ぜひ、お越しください。
 E59BB32-f0366.png ※イメージ
********************************
日時:10月22日(日)10:00〜15:00
場所:四日市市勤労者・市民交流センター(四日市市日永東1丁目2-25)
主催:勤労者地域づくり等参画支援事業実行委員会、四日市市勤労者・市民交流センター
http://www.kinsei-yokkaichi.com/
********************************
posted by 三重県環境学習情報センター at 14:33| Comment(0) | お知らせ

2017年10月08日

10月・11月の企画展示は「天然記念物の保全活動〜四日市農芸高校の取り組み〜」です!

企画展示では、自然素材を利用した作品や、環境活動などを紹介する展示を2か月ごとに企画します。
10月・11月の企画展示は「天然記念物の保全活動〜四日市農芸高校の取り組み〜」です!

- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -
展示期間:10月4日(水)〜11月30日(木)
展示場所:三重県環境学習情報センター(四日市市桜町3684−11)
出展者:三重県立四日市農芸高等学校 自然環境コース
開館時間:9:00〜17:30 ※年末年始をのぞき年中無休
     (ただし、10月28日(土)、29日(日)は臨時休館)
入館料:無料・事前申込不要
- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -

四日市農芸高校自然環境コースは、地域の環境を守るために日々活動しています。ここ数年は、国指定天然記念物の保全活動に協力をしています。鈴鹿市にある金生水沼沢植物群落もその活動場所の一つで、数多くの希少植物の観察ができます。
かつての湿原は、住宅造成、道路の整備などの都市化により、どんどん乾燥が進み、昔に比べると植物種は激減しています。外来種の侵入も著しく、在来生物は数を減らす一方です。絶滅の危機に瀕している植物も少なくありません。しかし、保全委員会の皆さんの努力のおかげで、少しずつかつての姿を取り戻しつつあります。
展示では、それら、貴重な生物資源の紹介や、四日市農芸高校自然環境コースの活動内容について紹介しています。

四日市農芸保全活動.jpg

IMG_0868.JPG IMG_0871.JPG IMG_0869.JPG IMG_0870.JPG

◆平成29年度「企画展示」年間予定はこちら
http://eco-mie.sblo.jp/article/179245494.html

【報告:生田】
posted by 三重県環境学習情報センター at 13:10| Comment(0) | お知らせ

2017年10月07日

10/9(月・祝)開催「伊勢市環境フェア」に出展します♪

10/9(月・祝)に三重県営サンアリーナで開催される「伊勢市環境フェア」に、木の実と貝がらを釣って遊べる『つりつり大作戦』ブースを出展します。
センターは、メインアリーナ内にて出展しています。ぜひお越しください。
****************************
日時:10月9日(月・祝)10:00〜15:00
場所:三重県営サンアリーナ(伊勢市朝熊町字鴨谷4383-4)
主催:伊勢市、伊勢市環境会議
★公式ホームページ
http://www.city.ise.mie.jp/
****************************
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:11| Comment(0) | お知らせ

2017年09月17日

台風の接近に伴う臨時閉館のお知らせ

台風の接近・通過に伴い、三重県環境学習情報センターを午後4時をもって臨時閉館させていただきます。
安全のため、台風通過後も天候回復するまでは、ご来館は控えていただきますようお願いいたします。
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:08| Comment(0) | お知らせ

2017年09月16日

「秋のキッズエコフェア」10/1(日)の出展者紹介♪

来週末開催の「秋のキッズエコフェア」。10月1日(日)は、自然のものを使った工作や自転車発電体験、三重県産の木で作ったボールプールブースなど、県内で活躍する環境活動団体・学校に出展していただきます!ぜひ、事前にチェックしてくださいね♪
また、飲食ブースでは、マイ箸を持ってきて割り箸を断ってくれた方にはプレゼントもあるので、お忘れなく!
【日時】10月1日(日)10時〜15時 雨天決行
【場所】三重県環境学習情報センター(四日市市桜町3684‐11)
【入場料】無料(飲食や材料費など一部有料ブースあり)

☆出展団体☆ ※順不同
<体験・工作ブース>
坂下星見の会 「星たまご」プラネタリウムと星グッズ工作
収集ボランティアグループ「和かなの会」 収集活動と包装紙で花ゴマづくり
 ※ペットボトルのキャップ、使用済み切手、書き損じはがきなどの回収を行っています
三重森林インストラクター会 ネイチャークラフト・自然観察会
みえ森づくりサポートセンター
 みえの木育「ミエトイ・キャラバン」&森の工作・体験「森の学校」

<体験ブース>
環境学習サークルみえ 自転車発電に挑戦しよう!
グリーンカレッジみえ 自然エネルギーでミニカーレース目標20m
三重県環境学習情報センター 「かんきょうクイズ」「エコぞうラリー」
三重県環境学習情報センター 「みんなのエコ宣言!」
 イベントで学んだことや普段しているエコなことを、葉っぱに書こう!みんなのエコ宣言で、大きな木をいっぱいにしよう♪

<工作ブース>
クラフトクラブゴリサン オリジナルウッドプレートを作ろう
三重県環境学習情報センター 講座受講生 かんきょう工作「あそべるたいむ」
三重県こどもエコクラブ どんぐりでクマちゃんクリップをつくろう!※13時〜
三重大学環境ISO学生員会
 ペットボトルで工作しよう!〜身近にできるリユース体験〜

<展示ブース>
四日市大学 四日市大学の紹介
有限会社 伊藤板金工作所 リフォーム倶楽部 ペレットストーブ “三重”

<飲食・販売ブース>
木のこっ子(矢田しいたけ園) 秋だ〜♬ きのこご飯!焼き芋!♬
NPO法人 国際資源活用協会
 地球のきれいをお手伝い(焼きソバ、コーヒーの販売) ※廃食油の回収を行っています

当日はセンターの周辺施設の四日市スポーツランド、四日市市少年自然の家、四日市市ふれあい牧場も合同で『秋のワクワクふれあいまつり』を開催します!各施設をまわる無料のループバスも運行しますよ♪
詳しくはワクふれブログで♪⇒ http://wakufure.sblo.jp/
posted by 三重県環境学習情報センター at 18:04| Comment(0) | お知らせ

台風18号の接近に伴うお知らせ(お願い)

明日、台風18号が接近・通過する影響により、これから激しい風雨となる予報が出ています。
三重県環境学習情報センターへの道路事情も悪化することが予想されます。
安全のため、本日から明日まで、台風が通過するまでは十分にご注意いただき、お天気が回復するまでは、ご来館は控えていただきますようお願いいたします。

三重県環境学習情報センター
posted by 三重県環境学習情報センター at 13:40| Comment(0) | お知らせ

2017年09月11日

11月の「あそべるたいむ」は『木の実つり』です!

毎月 第2日曜日開催の「あそべるたいむ」では、自然素材や身近な材料を工夫して、楽しくあそべる工作や季節の飾りを作ります。参加費や申し込みは不要です。どなたでもご参加いただけます♪
☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆
11月のあそべるたいむ『木の実つり』
日時:平成29年11月12日(日)13:30〜15:30
会場:三重県環境学習情報センター(四日市市桜町3684-11)
参加費:無料  先着:30人
  図1.jpg
枝に糸をつけた簡単な釣りざおを作ります。釣りざおを使って、どんな秋の実が釣れるかな?
☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆

★毎月開催!平成29年度「あそべるたいむ」の詳しい内容はこちらをチェックしてくださいね♪
http://eco-mie.sblo.jp/article/179221531.html
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:06| Comment(0) | お知らせ

2017年08月30日

落し物のお知らせ

イベント開催時や施設内で見つかった落し物を、三重県環境学習情報センター事務所にてお預かりしています。
お心あたりのある方は、三重県環境学習情報センターまでご連絡ください。

【平成29年8月末現在お預かりしているもの】
 図1.png
******************
問合せ:三重県環境学習情報センター
電話番号:059−329−2000
保存期間:平成30年3月31日まで
******************
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:20| Comment(0) | お知らせ

10/28(土)、29(日) 臨時休館のお知らせ

10月29日(日)に四日市市水沢・桜地区において、四日市サイクル・スポーツ・フェスティバル実行委員会事務局主催「四日市サイクル・スポーツ・フェスティバル」が開催され、センター付近が通行止めになるとの連絡があったため休館いたします。
また、鈴鹿山麓リサーチパーク駐車場で10月28日(土)からベント準備が行われるのに伴い、10月28日(土)・29日(日)両日とも臨時休館させていただきます。

なお、「四日市サイクル・スポーツ・フェスティバル」が中止になった場合も休館しますので、ご了承いただきますようお願いいたします。

★詳細・問合せはこちら
「四日市サイクル・スポーツ・フェスティバル」ホームページ
http://kankou43yokkaichi.com/cycle/
posted by 三重県環境学習情報センター at 14:36| Comment(0) | お知らせ

2017年08月26日

9月9日(土)の サメの講座、タヌキの講座 空席有り

 三重県環境学習情報センターでは、環境教育、環境保全活動、自然観察などの活動されている方々や、センターの指導者養成講座を受講された方々の学習の場として、スキルアップ講座を開催しています。
 9月9日(土)には、「日本人とサメ」と「身近な動物『タヌキ』と私たちの暮らし」の2つの講座を、三重県総合文化センター 中研修室で、午前と午後に開催します。
 どちらも、まだ空席がありますので、ご希望の方は三重県環境学習情報センターへお申し込みください。先着順で、参加可能です。(※定員になり次第締め切ります。)
 ★対象はいずれも18歳以上の方です。
 ★参加無料です。
 ★午前・午後とも同じ部屋です。
 ★片方だけのお申し込みも、両方のお申込みも、どちらも可能です。

★★★ 日本人とサメ 〜こわい? おいしい? 役に立つ?〜 ★★★
【日時】 9月9日(土)10時〜12時
【会場】 三重県総合文化センター 生涯学習棟 4階 中研修室
      (津市一身田上津部田1234)
【講師】 縣 拓也 氏(海の博物館 学芸員)

★★★ 身近な動物「タヌキ」と私たちの暮らし ★★★
【日時】 9月9日(土)13時30分〜15時45分
【会場】 三重県総合文化センター 生涯学習棟 4階 中研修室
      (津市一身田上津部田1234)
【講師】 樋口大輔 氏(三重県みどり共生推進課 職員)

★詳細についてはこちらをご覧ください。↓
 サ メ http://www.eco-mie.com/kouza/29/shark/index.html
 タヌキ http://www.eco-mie.com/kouza/29/tanuki/index.html
★お問い合わせは、三重県環境学習情報センターまで
 TEL 059-329-2000    Eメール info@eco-mie.com

【お知らせ:木村】

posted by 三重県環境学習情報センター at 11:59| Comment(0) | お知らせ

2017年08月22日

10月の「あそべるたいむ」は『牛乳パックでつくるハロウィンおばけ』です!

毎月 第2日曜日開催の「あそべるたいむ」では、自然素材や身近な材料を工夫して、楽しくあそべる工作や季節の飾りを作ります。参加費や申し込みは不要です。どなたでもご参加いただけます♪
☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆
10月のあそべるたいむ『牛乳パックでつくるハロウィンおばけ』
日時:平成29年10月8日(日)13:30〜15:30
会場:三重県環境学習情報センター(四日市市桜町3684-11)
参加費:無料  先着:30人
  10月ハロウィン.jpg 
牛乳パックで作った箱の中から、どんなおばけが出てくるかな?楽しく遊んだあとは、ペン立てとしても使えます♪
☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆

★11月の「あそべるたいむ」は…『木の実つり』です!
http://eco-mie.sblo.jp/article/180964505.html

★毎月開催!平成29年度「あそべるたいむ」の詳しい内容はこちらをチェックしてくださいね♪
http://eco-mie.sblo.jp/article/179221531.html
posted by 三重県環境学習情報センター at 18:03| Comment(0) | お知らせ

2017年08月09日

9/30・10/1開催「秋のキッズエコフェア」&『秋のワクワクふれあいまつり』

秋にも、工作や体験などを通して楽しくエコについて学ぶ「秋のキッズエコフェア」を開催します!
日時:9月30日(土)・10月1日(日)10時〜15時(雨天決行)
場所:三重県環境学習情報センター(四日市市桜町3684−11)
入場:無料(飲食および一部ブースの材料については有料)
 WEB用(小).jpg
9/30(土)は、クイズラリーやかんたん工作、みえ星空環境案内人によるプラネタリウムの上映などを行います。
10/1(日)は、三重県内で活躍する環境活動団体のブースが出展する予定です。

なお、同日に、センター近隣の四日市スポーツランド、四日市市ふれあい牧場、四日市市少年自然の家も合同で『秋のワクワクふれあいまつり』を開催します。
イベント開催中は、各施設を巡る無料ループバスを運行しますので、ご利用ください。また、4施設のうち3施設へ行ってスタンプを集めると、両日・各施設先着100名の方にプレゼントがあるスタンプラリーも行うので、チャレンジしてくださいね♪

★秋のワクワクふれあいまつりついてはこちら
ワクふれブログ http://wakufure.sblo.jp/
※チラシのダウンロードは、こちらのブログからできます
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:21| Comment(0) | お知らせ

2017年08月07日

8月7日(月)台風5号の接近に伴うお知らせ(お願い)

本日から明日にかけて台風5号が接近通過する影響により、これから激しい風雨となる天気予報が発信されています。
三重県環境学習情報センターへの道路事情も悪化することが予想されます。
安全のため、本日から明日にかけて、台風通過後のお天気が回復するまでは、ご来館は控えていただきますようお願いいたします。

三重県環境学習情報センター

posted by 三重県環境学習情報センター at 09:22| Comment(0) | お知らせ