2016年09月29日

11月のあそべるたいむは『くるくるメリー』です

毎月第2日曜日開催の「あそべるたいむ」では、自然素材や身近な材料を工夫して、楽しくあそべる工作や季節の飾りを作ります。参加費や申し込みは不要です。どなたでもご参加いただけます♪
◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆
11月のあそべるたいむ『くるくるメリー』
日時:11月13日(日)13:30〜15:30
参加費:無料  
先着:30人
くるくる.jpg
松ぼっくりがくるくるまわるおもちゃを作ります。
選んだまつぼっくりによってまわる速さが変わるかも?!
◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

毎月開催!平成28年度「あそべるたいむ」の詳しい内容はこちらをチェックしてくださいね♪
http://eco-mie.sblo.jp/article/174339277.html
posted by 三重県環境学習情報センター at 18:04| Comment(0) | お知らせ

10月30日(日)臨時休館のお知らせ

平成28年10月30日(日)に四日市市水沢・桜地区において「四日市サイクル・スポーツ・フェスティバル」が開催されます。これに伴い、午前8時30分〜午後4時まで、三重県環境学習情報センター付近一帯の道路が通行止めになるため、当日、三重県環境学習情報センターは臨時休館させていただきます。
なお、「四日市サイクル・スポーツ・フェスティバル」が中止になった場合も休館しますので、ご了承いただきますようお願いいたします。

「四日市サイクル・スポーツ・フェスティバル」については、四日市サイクル・スポーツ・フェスティバル実行委員会事務局のホームページをご覧ください。
http://kankou43yokkaichi.com/cycle/
posted by 三重県環境学習情報センター at 14:59| Comment(0) | お知らせ

2016年09月24日

『秋のワクワクふれあいまつり』本日から開催!

9月24日(土)・25日(日)はセンター周辺施設の四日市市少年自然の家・四日市市ふれあい牧場・四日市スポーツランドが合同でイベントを開催します。(秋のワクワクふれあいまつり)
センターは25日(日)に『秋のキッズエコフェア』を開催しますが、24日のみ、四日市市少年自然の家近くの星の広場にて「ストロー飛行機作り」のブースを出展します♪

★秋のキッズエコフェアについて
http://eco-mie.sblo.jp/article/176877006.html

また同会場には、四日市スポーツランドの「ちびっこカー」や、四日市市ふれあい牧場からヤギ(予定)が来てくれます。そのほか、四日市の生産者による農産物・加工品の販売や試食などができる「四日市農業まつり」も行われますよ。
今回もイベント開催中に、4施設のうち、3施設のスタンプを集めると、両日・各施設先着100名様に粗品がもらえるスタンプラリーも実施します。
センターのスタンプは「ストロー飛行機作り」ブースまたは、三重県環境学習情報センターにて押すことができますので、ぜひ遊びに来てくださいね♪
※三重県環境学習情報センターは、24日(土)は通常開館

★無料ループバスについて
9月24日(土)・25日(日)は各施設間を巡る無料ループバスを運行します。時刻や運行ルートはこちら
http://wakufure.sblo.jp/article/176900605.html

★センターへのアクセスについてはこちら
http://www.eco-mie.com/intro/map.html
※東名阪自動車道「四日市インター」または「鈴鹿インター」から四日市スポーツランドまでで約15分です

☆「ワクワクふれあいまつり」チラシ
http://wakufure.sblo.jp/article/176692654.html
☆各施設の催しについて
http://wakufure.sblo.jp/article/176876639.html
☆無料ループバスについて
http://wakufure.sblo.jp/article/176900605.html
☆イベント会場へのアクセスについて
http://wakufure.sblo.jp/article/176981266.html
☆イベント情報リンクまとめ
http://wakufure.sblo.jp/article/176992044.html


posted by 三重県環境学習情報センター at 08:34| Comment(0) | お知らせ

2016年09月20日

台風16号について

本日、台風16号が三重県に接近しております。
13時現在、センター付近も雨風が強くなってきました。
施設周辺でも危険が予測されますので、本日のご来館はお控えいただきますよう、お願いいたします。
今後も台風情報にご注意ください。
posted by 三重県環境学習情報センター at 13:42| Comment(0) | お知らせ

2016年09月14日

『秋のキッズエコフェア』を開催します!

9月25日(日)に、工作や体験などを通して、楽しくエコを学べる『秋のキッズエコフェア』を開催します!
当日は、間伐材で作る工作や自転車発電体験、プラネタリウム上映のほか、三重県産の木で作ったおもちゃで遊べるブースなど、県内で活躍する環境活動団体や学校が出展します!
また、飲食ブースでは、地元の食材を使った地産地消のブースも出展。マイ箸・マイスプーンを持ってこられた方には、センターの総合受付で景品のプレゼントや飲食ブースで値引きなどの特典もありますよ。
ぜひお誘いあわせのうえ、マイ箸・マイスプーン、マイバッグを持って、遊びにきてくださいね♪

日時:9月25(日)10時〜15時 雨天決行 ※荒天時には中止する場合もあります
場所:三重県環境学習情報センター(四日市市桜町3684‐11)
入場料:無料(飲食や材料費など一部有料ブース有り)
アクセス
<自家用車>
交通東名阪自動車道「四日市インター」または「鈴鹿インター」から約15分
 アクセスマップ http://www.eco-mie.com/intro/map.html
<無料ループバス>
当日は近鉄桜駅北口前からセンターへ往復する無料のバスが出ます。
近鉄桜駅北口前 ⇔ 三重県環境学習情報センター
 往路:9時30分  復路:15時25分

なお、9月24日(土)・25日(日)は三重県環境学習情報センター、四日市市ふれあい牧場、四日市スポーツランド、四日市市少年自然の家など、四日市市桜町、水沢にある近隣施設による合同イベント「秋のワクワクふれあいまつり」を開催します!4施設のうち、3施設のスタンプを集めると、両日・各施設先着100名様に粗品がもらえるスタンプラリーも実施します。
またイベント開催中は、施設間を移動する無料ループバスも運行しますよ。

★ワクワクふれあいまつりについては「ワクふれブログ」
http://wakufure.sblo.jp/
★チラシのダウンロードはこちらから
http://wakufure.sblo.jp/article/176692654.html
posted by 三重県環境学習情報センター at 18:03| Comment(0) | お知らせ

2016年06月25日

平成28年度 情報誌「環境学習みえ」夏号を発行しました!!

28年度「環境学習みえ」夏号では、「伊勢湾にアカウミガメがやってくる!」として、三重県北中部の伊勢湾沿岸でアカウミガメの上陸・産卵に関する情報を収集し、アカウミガメの保護と産卵場所である砂浜の保全を目的に活動している「ウミガメネットワーク」について取り上げます。

三重県では志摩半島や熊野灘の沿岸だけでなく、伊勢湾沿岸の砂浜にもアカウミガメが産卵のために上陸しているのをみなさんご存知でしたか!?「ウミガメネットワーク」の報告によると、26年度には四日市市から津市にかけての砂浜の19か所で上陸・産卵が確認されたそうです。アカウミガメは三重県においても絶滅危惧U類に選定される希少な生きものですが、実はわたしたちにとって、伊勢湾にやってくる身近な生きものともいえます。
F1000001.JPG DPP_00941.jpg
※上陸・産卵は通常は夜間です。写真はアカウミガメの保護啓発と調査を目的に撮影されたものです。

誌面の中では、そのおもしろい生態などについてご紹介しています。また「ウミガメネットワーク」の活動のお話から、アカウミガメを取り巻く伊勢湾に自然環境についても知り、人間と野生生物が共存していくためにはどうしたらよいか、考えるきっかけになればと思います。

P3泣いているウミガメ紙芝居.jpg P3211208.JPG
「ウミガメネットワーク」では学校や環境イベントなどで「ウミガメ紙芝居」を行っています。

607.JPG
ウミガメの足跡や子ガメを見つけたら「ウミガメネットワーク」までご連絡ください。http://umigamenet.jimdo.com/

★詳しくは誌面をご覧ください!
「環境学習みえ夏号」PDFファイルはこちら(過去の情報誌もご覧いただけます)
http://www.eco-mie.com/forum/center/paper/2016/index.html

指導者養成スキルアップ講座を開催します!
「三重のウミガメたち〜浜歩きから見えてきたこと〜」
ウミガメの分布や生態、三重県でのアカウミガメの過去からの産卵状況、ウミガメをめぐる問題点などについてお話ししていただきます。
http://www.eco-mie.com/kouza/28/akaumigame/index.html

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:++:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:
 「環境学習みえ」は三重県内の図書館やコミュニティセンターなどでご覧になれます。センターにも設置してありますので、ぜひお越しください。また、ご自宅への発送希望の方は、「情報誌発送希望」と件名に書いてメール(info@eco-mie.com)、FAX(059-329-2909)でお申し込みください。

【報告:後藤】
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:50| Comment(0) | お知らせ

2016年06月03日

6・7月の企画展示は「四日市の川を水中から見てみよう」です!

6・7月の企画展示をしていただいたのは、『なたね通信(生きものチャンネル)』です。
『なたね通信(生きものチャンネル)』は四日市市の環境の現状を伝えることを通して、環境問題に対する興味関心を広げ、課題解決に取り組むきっかけをつくるため、情報誌や普及啓発映像の制作、出前授業、自然観察会などを行っています。また、普段から四日市の川の様子や生きものの映像をブログやFacebookで紹介しています。

今回は、その貴重な映像や写真を展示していただきました。普段、何げなく見すごしている川の中ですが、のぞいてみるとこんなに生きものの命であふれています!みなさんも見てみませんか?
〜〜☆〜〜☆〜〜☆〜〜☆〜〜☆〜〜☆〜〜☆〜〜☆〜〜☆〜〜☆〜〜☆〜〜☆
   001-1.jpg   002-1.jpg
   005-1.jpg   004-1.jpg

【場所】
 三重県環境学習情報センター 展示ホール
 ※開館時間:9時〜17時30分までならいつでもご覧いただけます。
         (年末年始を除いて年中無休)
【出展者】
 なたね通信(生きものチャンネル)
【展示期間】
 7月30日(土)まで

「なたね通信」ブログ
http://ameblo.jp/yokkaichinatane/
四日市公害の歴史を語り継ぐ「なたね通信」
https://ja-jp.facebook.com/natanenatanenatane
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:48| Comment(0) | お知らせ

2016年05月06日

来館者向けスタンプカードをはじめます!

4月よりセンターに来館いただいた方に「ポイントカード」をお渡しします。1回の来館ごとにスタンプを1個差し上げます。5個集めたらプレゼントがありますよ!
ぜひ遊びに来てくださいね♪
図1.png
※カードの発行とポイントカードの押印は、センター窓口にて行います。
※イベントや講座受講時はポイント対象外となりますのでご了承ください。
※ポイントはおひとり様1日1回までです。

センターでは年間を通して楽しめる催しものを開催しています!
■毎月第2日曜日開催「あそべるたいむ」
http://eco-mie.sblo.jp/article/174339277.html
■企画展示
自然素材を利用した作品や、環境活動などを紹介する見ごたえある展示を企画しています
http://eco-mie.sblo.jp/article/174725168.html
みなさまのご来館をおまちしております。

三重県環境学習情報センター 
開館時間:9時〜17時30分(年末年始を除いて年中無休)
お問い合わせ先:TEL:059-329-2000 FAX:059-329-2909
E-mail :info@eco-mie.com 
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:04| Comment(0) | お知らせ

2016年03月31日

4月のあそべるたいむは「ふしぎなカード」です!

「あそべるたいむ」では、自然素材や身近な材料を工夫して、楽しくあそべる工作や季節の飾りを作ります。参加費や申し込みは不要です。ぜひ遊びに来てくださいね♪
◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆
4月のあそべるたいむ「ふしぎなカード」
日時:4月10日(日)13:30〜15:30
参加費:無料  先着:30人
図1.png
カードを開いたり閉じたりするだけでえんぴつが移動してしまう不思議なカードを作ります。
手品のしかけを見やぶることができるかな?
◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆

毎月開催!平成28年度「あそべるたいむ」の詳しい内容はこちらをチェックしてくださいね♪
http://eco-mie.sblo.jp/article/174339277.html
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:54| Comment(0) | お知らせ

5月の企画展示は「季節の押し花作品展」です

5月は、平成24年度に「環境工房」講座で講師をお願いした先生の作品展です。「環境工房」は、ものづくりから環境を考え環境に関心の目を向けてもらい、そして次のステップにつなげるための入り口となる講座です。環境工房講座から指導者養成講座などに参加される方も出てきました。
今回は、春の花や植物を使った押し花作品を展示していただきました。ぜひご覧ください。

【場所】
 三重県環境学習情報センター 展示ホール
 ※開館時間:9時〜17時30分までならいつでもご覧いただけます。(年末年始を除いて年中無休)
【出展者】
 ふしぎな花倶楽部 高村 喗代先生 他数名「季節の押し花の展示」
【展示期間】
 5月30日(月)まで

図3.png 図1.png 図2.png

高村 暉代氏・中村 万紀子氏・美濃 スミ子氏・朝倉 みよ子氏・西川 道子氏 5名のみなさまの作品です。

posted by 三重県環境学習情報センター at 15:01| Comment(0) | お知らせ

2016年03月30日

平成28年度環境基礎講座に参加しませんか!

 環境をいろいろな視点から考え、幅広く学ぶ環境基礎講座を平成28年度も開催します。
 講座は、1日3コマ、2コマを講義形式、1コマを実習や参加体験形式で、1コマ単位での参加もできます。
詳しい日程・会場についてはこちらをご覧ください。
http://www.eco-mie.com/kouza/28/kannkyo_kiso28/index.html 
 
  ここでは、特徴的な講座内容について紹介します。
 1回目(6/18)第1講では、三重大学教授の朴恵叔氏に地球・地域の環境問題と持続可能な開発のための教育(ESD)〜「伊勢志摩サミット」をどう活かすかを考える〜をテーマでお話いただきます。4回目(8/21)は、会場を四日市公害と環境未来館に移し、館内見学と四日市公害の語り部のお話を聴くことができます。5回目(8/28)第2講では、紀北町速水林業代表の速水亨氏に、「林業の現状とFSCの森林」ついて、6回目(9/17)第1講では、三重県立北星高等学校の坂田広峰氏に、ESD(持続可能な開発のための教育)とは何かについてお話していただきます。
 本講座は、講義だけでなく、パックテストを用いた水質測定、ごみ減量をねらいにした「買い物ゲーム」、大気汚染の主な要因である二酸化窒素の測定、自然をテーマにした参加体験型プログラムなど、実習・体験もできます。
 全日程17コマ中、14コマ以上出席された方には、修了書をお渡しします。是非、お気軽にお申込みください。
〜〜今年度の環境基礎講座の様子〜〜
DSCN3699.JPG IMG_2771 -sokutei syuku.JPG IMG_2914.JPG

【報告:伊藤】



posted by 三重県環境学習情報センター at 16:36| Comment(0) | お知らせ

2016年03月27日

環境学習サポート制度のご案内

 三重県環境学習情報センターの環境講座を受講して、何か活動を始めてみたいと考えている方、すでに地域で環境学習活動を行っている方々の活動を応援する制度です!!
 以前から「環境学習指導者サポート制度」を行ってきましが、今年度より、制度内容を整理し「環境学習サポート制度」として名称も新たに、更に支援の強化と広がりを図りました。
 
本制度は、三重県環境学習情報センター(以下センタ−)の指定する環境活動等を行うとポイントが貯まり、そのポイントに応じて景品を差し上げるものです。
IMG_8688.JPG
<「ポイントカード」について>
当センターが指定する環境活動に参加すると、「ポイントカード」にスタンプを押印し、貯まったポイント数に応じてプレゼントを差し上げます。20ポイント以上なら、3000円分の図書カードをプレゼントします。昨年度と違うところは、対象講座がふえて、ポイントが貯めやすくなったことです!

<ポイント加算期間及び申告期限>
平成28年3月1日〜平成29年2月28日の間に行う当センターが指定する講座参加や活動が対象です。期間内であればさかのぼってポイントが加算されます。また、プレゼント申請は、平成29年3月15日までにポイントカードをセンターに郵送またはご持参ください。確認、後郵送で図書カードをお送りします。

<ポイントの貯め方>
 @センター主催講座(18歳以上向け)に、参加または修了・・・1〜4ポイント
 Aセンターの講座やイベントブースの補助・運営※・・・2ポイント
 Bセンターの貸出教材やパネルを借りて、地域で活動する・・・1ポイント
 Cセンターの出前講座を依頼する・・・2ポイント
 D「こどもエコクラブ」の代表サポーターになって登録する・・・3ポイント
 
<登録の有無>
 登録は不要。ただし、センターの出前講座やイベントの補助を希望する場合は登録していただくと案内を送ります。

なお、詳しいことは、こちらをご覧ください。センター主催の環境講座を受講してポイントゲット!そして、私たちと環境活動を始めてみませんか!
http://www.eco-mie.com/intro/support/index.html 
皆様の積極的な活用を期待しています!

【報告:伊藤】


posted by 三重県環境学習情報センター at 11:26| Comment(0) | お知らせ

2016年03月24日

平成28年度 情報誌「環境学習みえ」春号を発行しました!!

 28年度「環境学習みえ」春号では、「間伐材ベンチで森のことを伝えよう〜環境を大切にする心と行動力を育む『こどもエコクラブ』〜」として、いなべ市立大安中学校のテクニカルボランティア部の部員のみなさんと顧問の出口先生にお話を伺いました。地域の間伐材を有効利用した環境保全活動についてご紹介します。
R0012373.JPG DSC_6493.JPG
 テクニカルボランティア部では部員のみなさんが、地域の間伐材や廃材を有効活用して、ベンチやテーブルなどの木工製品作りに励んでいます。この製品は一般に販売していて、その収益金はアジアの水に恵まれない国に井戸を建設する費用として寄付しています。
CIMG1822.JPG
平成28年4月16日(土)9:00〜中学校にて販売会を開催予定です。


 最初は「木を伐ることは森林破壊なのでは?」と思っていた部員も、活動の中で間伐の必要性や森林問題について学びました。さらに森林問題だけでなく、世界のさまざまな環境問題にも目を向け、自分たちで考えたりするようになりました。

 また、テクニカルボランティア部は『こどもエコクラブ』にも登録しており、26年度には部員が作った壁新聞が全国審査で三重県代表に選ばれ、東京で開催された全国フェスティバルに参加しました。豊かな森林を地域の資源として活用するテクニカルボランティア部の活動を全国に広く知っていただく機会となりました。
26年度壁新聞.jpg
 『こどもエコクラブ』とは、環境活動をするこどもたちを応援するもので、幼児(3歳)から高校生までなら誰でも参加することができる環境活動のクラブです。みなさんも家庭や学校、地域などでクラブを作って一緒に活動してみませんか。
登録は三重県環境学習情報センターまで!
http://www.eco-mie.com/kodomo/index.html
さまざまな環境学習プログラムや環境イベントの情報を見たり、ダウンロードしたりすることができます!
(公財)日本環境協会「こどもエコクラブ」
http://www.j-ecoclub.jp/

★詳しくは誌面をご覧ください!
「環境学習みえ春号」PDFファイルはこちら(過去の情報誌もご覧いただけます)
http://www.eco-mie.com/forum/center/paper/2016/index.html

「森の健康診断」に興味のある方、ぜひご参加ください!
人工林の混み具合を実際に測定して健全な状態かどうかを調べ、人工林の手入れの必要性や良好な状態について考えます。
指導者養成スキルアップ講座「体験!森の健康診断」
http://www.eco-mie.com/kouza/28/morikensin/index.html

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:++:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:
 「環境学習みえ」は三重県内の図書館やコミュニティセンターなどでご覧になれます。センターにも設置してありますので、ぜひお越しください。また、ご自宅への発送希望の方は、「情報誌発送希望」と件名に書いてメール(info@eco-mie.com)、FAX(059-329-2909)でお申し込みください。

【報告:後藤】

posted by 三重県環境学習情報センター at 13:19| Comment(0) | お知らせ

2016年02月28日

海の哺乳類「スナメリ」のお話 参加者募集中

 三重県環境学習情報センターでは、3月13日(日)の午後に、鳥羽水族館の元館長 古田正美氏をお招きして、スキルアップ講座「伊勢湾・三河湾とスナメリ」を、県総合文化センターで開催します。
 クジラの仲間であるスナメリは伊勢湾や三河湾に生息し、伊勢湾を航行するフェリーや定期船などから、時々その姿を見ることができます。日本では限られた海域にしか生息していないスナメリを通じて、伊勢湾・三河湾に生息する生き物や海の様子を知っていただきたいと思います。
 先着順でご参加いただけますので、三重県環境学習情報センターへお申し込みください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  スキルアップ講座「伊勢湾・三河湾とスナメリ」のご案内
 【日時】2016年3月13日(日) 13:30〜15:30
 【場所】三重県総合文化センター 生涯学習棟2階 視聴覚室
      (津市一身田上津部田1234)
 【講師】鳥羽水族館 元館長 古田正美 氏
 【対象】18歳以上の方
 【参加費】無料
 【詳細】こちらをご覧ください
     http://www.eco-mie.com/kouza/27/sunameri/index.html
 【申込先】三重県環境学習情報センター
       Eメール info@eco-mie.com
       FAX 059-329-2909
       〒512-1211 四日市市桜町3684-11
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★お問い合わせは
  三重県環境学習情報センター TEL 059-329-2000

【お知らせ:木村】
posted by 三重県環境学習情報センター at 12:11| Comment(0) | お知らせ

2016年02月17日

平成28年3月6日(日)センター周辺の交通規制についてのお知らせ

平成28年3月6日(日)「菰野町駅伝大会」が開催されます。
そのため菰野調整池(きらら湖)西側道路が全面通行止めとなります。

「交通規制について」
日時: 平成28年3月6日(日) 8:30〜正午まで
主催:菰野町体育協会

菰野方面からセンターへお越しの方は306号線経由でお越しくださいますよう、よろしくお願いいたします。

image1.JPG
posted by 三重県環境学習情報センター at 13:56| Comment(0) | お知らせ

2016年01月20日

三重県環境学習情報センター周辺 積雪状況

おはようございます。
四日市市内では朝方から雪が積もり始め一面、雪景色となりました。
三重県環境学習情報センター周辺では、特に積雪が激しく15センチほどの雪が積もっています。
強い風とともにまだ雪が降り続いている状況です。
image1.JPG image2.JPG
image3.JPG
朝9:00現在、三重県環境学習情報センター周辺の道路では、ミルクロードや306号線などの大きな道でも立ち往生する車が多く、交通がストップしている状態です。三重県環境学習情報センターは通常通り開館しておりますが、道路の状況などをみますと、車が冬用装備であっても非常に危険です。

写真は鈴鹿山麓リサーチパークへ入る交差点と、三重県環境学習情報センター前です。1月20日(水)午前9:00頃のようすです。
posted by 三重県環境学習情報センター at 09:46| Comment(2) | お知らせ

2016年01月16日

三重県環境学習情報センター2月13日(土)停電のお知らせ

三重県環境学習情報センターでは定期点検の為、2月13日(土)9:30〜正午頃まで停電します。
開館はしておりますが、センター内の照明などが全て使用できません。
あらかじめご了承下さい。午後からは復旧する予定です。
来館されるお客様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご協力をお願いいたします。
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:38| Comment(0) | お知らせ

2016年01月06日

「森のせんせい」スキルアップ研修を開催します!

 三重県環境学習情報センターが共催する講座のお知らせです。
 三重県では、地域の森林環境教育や木育を促進するため、活動の中心となる「森のせんせい」のスキルアップ研修を開催いたします。充実した講師陣とカリキュラムで、みなさまのご参加をお待ちしています。

1 開催日時および会場
 [コミュニケーション研修]
   平成28年1月30日(土)9:00〜17:30
   場所:三重県立鈴鹿青少年センター第1研修室(鈴鹿市住吉町南谷口)
 ◆チラシのダウンロード
  【再募集】平成27年度森の先生スキルアップ研修.pdf
 ◆詳細はこちらをご覧ください
  http://www.pref.mie.lg.jp/D1NOURIN/app/details/index.asp?cd=2015110216

 [安全管理研修]
   平成28年2月6日(土)9:00〜17:00
   場所:三重県民の森(三重郡菰野町千種西貝石7181-3)
 ◆チラシのダウンロード
  平成27年度森のせんせいスキルアップ研修.pdf
 ◆詳細はこちらをご覧ください
  http://www.pref.mie.lg.jp/D1NOURIN/app/details/index.asp?cd=2016010028&ctr=topics&pno=1

 [LEAF ローカルインストラクター研修] ※2日間の連続講座です
   平成28年3月5日(土)13:00〜17:00
         3月6日(日)9:00〜16:30
 集合場所:語らいの里噺野(はなしの)(度会郡大紀町滝原1278)
 ◆チラシのダウンロード
  【再募集】平成27年度森の先生スキルアップ研修.pdf
 ◆詳細はこちらをご覧ください
  http://www.pref.mie.lg.jp/D1NOURIN/app/details/index.asp?cd=2015110216

2 講習会の内容
 [コミュニケーション研修]
   森林環境教育・木育を実践するには、コミュニケーション能力が欠かせません。
   「森のせんせい」の役割を理解し、好感をもたれるプレゼンテーション方法等について
   学び、実習を行います。

 [安全管理研修]
   野外で活動を行う際には、様々なリスクに対応する必要があります。
   リスクについて学び、その対処方法を理解する講習を開催します。

  [LEAF ローカルインストラクター研修]
   北欧の森林環境教育プログラムを学び、実習を行います。
   LEAF は、北欧の森林業界が、森林産業の普及啓発のために開発したプログラムで、
   子どもたちの環境意識の向上と環境教育に関わる講師の育成を目的としています。
   LEAF についてはこちらをご覧ください。http://www.feejapan.org/LEAF/

3 対象者および定員
  対象者:
    三重県内での森林環境教育・木育の活動が可能な18歳以上の方
    森のせんせい、森林環境教育に関心のある方、森林の魅力を伝えたい方、 
    今後森のせんせいへの登録を希望する方、
     森林環境教育・木育への関心がある教職員
  定員: ※事前申込制
    [コミュニケーション研修] 20名
    [安全管理研修] 20名
    [LEAF ローカルインストラクター研修] 10名

4 参加費  無料

5 申込方法
 下記リンク先の「電子申請・届出システム」または、申込用紙に必要事項を記入のうえ、
 下記あて先まで、電子メールまたはFAXにてお申込みください。
   あて先 三重県農林水産部みどり共生推進課
   電子メール:midori@pref.mie.jp FAX:059-224-2070

6 申込締切
  [コミュニケーション研修] および [LEAF ローカルインストラクター研修]
    平成28年1月22日(金)17時必着
    申込者多数の場合は抽選により受講者を決定し、1月25日(月)までに電子メール
    または電話で申込者全員にお知らせします。
  [安全管理研修]
    平成28年1月29日(金)17時必着
    申込者多数の場合は抽選により受講者を決定し、2月1日(月)までに電子メール
    または電話で申込者全員にお知らせします。

posted by 三重県環境学習情報センター at 00:00| Comment(0) | お知らせ

2016年01月05日

今月の企画展示・1月は「三重県環境学習情報センター」です!

 1月の企画展示では、環境学習情報センターが季刊発行する情報誌「環境学習みえ」をご紹介します!
12471479_797663443695816_792657155246367762_o.jpg
 情報誌「環境学習みえ」は、県内で環境活動をしている「人」にスポットを当てその取り組みなどをご紹介しています。今回は、2012年春号〜2015年冬号までを展示いたします。森林・里山・海川・学校など、さまざまなフィールドやジャンルで環境活動されるみなさんを特集してきました。
12471813_797663193695841_3381792437852090987_o.jpg 12469435_797663287029165_8218500631428489829_o.jpg
 展示では過去のバックナンバーとともに、取材秘話や苦労話も…展示していますので、三重県内で活躍するみなさんの活動をぜひご覧いただければと思います。
+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:++:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:
☆「環境学習みえ」は三重県内の図書館やコミュニティセンターなどでご覧になれます。センターにも設置してありますので、ぜひお越しください。また、ご自宅への発送希望の方は、「情報誌発送希望」と件名に書いてメール(info@eco-mie.com)、FAX(059-329-2909)でお申し込みください。
☆「環境学習みえ」のバックナンバー(PDF)
http://www.eco-mie.com/forum/center/paper/2015/index.html
* - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
「今月の企画展示」では平成28年の2月の出展者を募集中です!
環境活動をアピールしたい団体、学校、企業の方、ぜひご利用ください!
まずは、下記までご連絡ください。
TEL 059-329-2000 FAX 059-329-2909
Eメール info@eco-mie.com
Twitter:http://twitter.com/eco_zou
Facebook :http://www.facebook.com/miekankyo
★過去の展示のようすはこちら
http://www.eco-mie.com/kikakutenji/index.html
* - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:40| Comment(0) | お知らせ

2015年12月28日

平成27年度 情報誌「環境学習みえ」冬号を発行しました!!

 平成27年度「環境学習みえ」では、年間を通して「みんなでつくる博物館」をシリーズで特集してきました。

 冬号の特集は「みんなでつくる博物館4〜川の生きものの生態を学ぼう〜」として、MieMu:三重県総合博物館のミュージアム・パートナー生きものグループの活動を取材しました。代表の樋口さんに専門性に特化した調査・研究などについてお話を伺いました。また樋口さん自身が博物館活動を通して、どのように博物館を利用しているかについてもご紹介します!

 生きものグループは、自然や生きもの(主に淡水魚)に関心を持った人が集まり、県内各地での水生生物調査を中心に活動しています。川での調査のようすも取材してきましたよ!

 タモ網を使用して「ガサガサ」と呼ばれる方法で魚を捕獲しました。網で魚を追うのではなく、魚がいそうな草の根や川底を足で蹴ったりかきまぜたりして、網の中に魚を追い込むようにして捕まえます。魚を捕まえるのは難しいですが、生きものグループのみなさんは慣れたようすで魚捕りをしていました。
DSC_5629.JPG DSC_5743.JPG
 生きものグループでは県内のさまざまな川で、年間を通して継続した調査を行っています。寒い季節であろうと関係ありません!川の中へ入りガサガサします。活動では生きものをよく観察し、その生態を知るということを大切にしており、地域にすむ生きものの面白さを多くの人に伝えていきたいと思っています。
針さす5341.JPG 標本ビン9201255.JPG
 また生きものグループは、博物館での標本の資料収集と保存管理にも関わっていることから、魚類の液浸標本の作製についても見学させていただきました。

 樋口さんは博物館で調査・研究したことを魚類関係の研究会で発表できたら、と新たな夢を実現させることを目標に今後も活動を続けていきます。今回、MieMu:三重県総合博物館を特集してきて、博物館は“展示を見るところ”という概念をよい意味で覆されたように感じました。博物館には専門分野の資料があり、調査研究する学芸員がいて、同じ分野に興味を持つ仲間が集まっています。自分の興味・関心を深め、学ぶにも絶好の場所ではないでしょうか。みなさんも自分にあった博物館の上手な利用の仕方を知って、MieMuをもっと楽んでいただければと思います!

 平成27年度 環境学習みえ「みんなでつくる博物館」シリーズが、みなさんにとって「人と自然との関わり」や身近な「環境」について考えるきっかけになれば、嬉しく思います。

★詳しくは誌面をご覧ください!
「環境学習みえ冬号」PDFファイルはこちら(過去の情報誌もご覧いただけます)
http://www.eco-mie.com/forum/center/paper/2015/index.html

三重県環境学習情報センターでは、以下のように三重県総合博物館の学芸員を講師に指導者養成スキルアップ講座を開催します!みなさまのお申込みをお待ちしています!
平成28年1月10日(日)「平野部を流れる川の自然と環境保全〜祓川の事例を中心に〜」
http://www.eco-mie.com/kouza/27/haraigawa/index.html

+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:++:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:
 「環境学習みえ」は三重県内の図書館やコミュニティセンターなどでご覧になれます。センターにも設置してありますので、ぜひお越しください。また、ご自宅への発送希望の方は、「情報誌発送希望」と件名に書いてメール(info@eco-mie.com)、FAX(059-329-2909)でお申し込みください。

【報告:後藤】
posted by 三重県環境学習情報センター at 13:41| Comment(0) | お知らせ