2020年03月20日

環境工房「たまねぎ染め」参加者募集

「草木染め」は、植物に含まれている自然の色を抽出し、糸や布を染めることです。
草木の種類や、同じ植物でも季節や染め方を変えることにより多彩な色に染めることができます。
今回は、玉ねぎの皮を使ってエコバッグを絞り染めにします。

日時:2020年5月30日(土)13:00〜15:30
会場:三重県環境学習情報センター 分析実習室
   (三重県四日市市桜町3684-11)
対象:16歳以上の方
募集人数:20名 (先着順)
材料費:500円
持ち物:参加費、筆記用具、持ち帰り用の袋、たまねぎの皮(茶色の部分)、
    割りばし2膳、輪ゴム10本、汚れてもいいタオル
服装:動きやすく、汚れてもいい服装
申込締切:定員に達し次第、締め切ります。
主催:三重県環境学習情報センター

☆講座チラシ(PDF)
たまねぎチラシ・表.pdf たまねぎチラシ ・裏.pdf

☆申込書(ワード)
たまねぎチラシ ・裏.docx
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:09| Comment(0) | 活動報告

2020年03月13日

つぼみ保育園でエコソング♪

つぼみ保育園のみなさんと一緒に「おいしくのんでリサイクル!」を踊りました。
* … * … * … * …* … * … * … * …*
日時:2020年3月13日(金)13:00〜13:45
場所:つぼみ保育園(松阪市)
人数:110名
担当:環境学習推進員 脇谷、坂崎
* … * … * … * …* … * … * … * …*

ブログ (2).jpg

はじめに、大型絵本を読んで、環境のためにみんなに出来ることや、リサイクルについてのお話をしました。ペットボトルを捨てるときは、ふた&ラベルを別にすること、牛乳パックは洗って切り開くこと等を学んでくれました。

ブログ (2).jpg

そして、いよいよダンス!
「おいしくのんでリサイクル!」は、ジュースや牛乳の入れ物をリサイクルするために、分けて出す方法を楽しいダンスと歌で覚えることができます。

お話で聞いたことや、踊ったことを、生活の中でやってくれると嬉しいです♪

【報告 坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:14| Comment(0) | 活動報告

2020年03月06日

「みえ星空環境案内人養成講座」第9講義『星空案内の実際』を開催しました!

2011年から始まり、今年で9年目となったこの講座は、『星と人と環境の懸け橋になろう』をキャッチフレーズに、星や空の環境について知り、伝えていく方を養成する講座です。
また、講座を通して全国共通資格「星空案内人(星のソムリエ)(R)」の認定も目ざすことができます。
その中で、センターの講座では、準星空案内人、みえ星空環境案内人の資格取得のための講義や実技など全9科目を行います。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時:2020年3月7日(土)16:30〜18:50
場所:鈴鹿馬子唄会館、鈴鹿峠自然の家 天文台「童夢」
参加人数:40人
担当:環境学習推進員 坂崎、太田
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログ5.jpeg

「星空案内の実際」は、グループで実際の観望会を想定したプログラム作りと発表を行いました。

ブログ4.jpg

これで全9科目すべてが終了し、今年度は33人の方が「準星空案内人」と、33人が三重県独自資格「みえ星空環境案内人」に認定されました。この資格認定はゴールではなく、星空案内人のスタートラインに立ったことを証明するものです。
ぜひ、今後も活動を続けて、たくさんの方と星の世界を楽しんでいただきたいと思います。
posted by 三重県環境学習情報センター at 12:06| Comment(0) | 活動報告

「みえ星空環境案内人養成講座」第8講義『プラネタリウムを使ってみよう』を開催しました!

2011年から始まり、今年で9年目となったこの講座は、『星と人と環境の懸け橋になろう』をキャッチフレーズに、星や空の環境について知り、伝えていく方を養成する講座です。
また、講座を通して全国共通資格「星空案内人(星のソムリエ)(R)」の認定も目ざすことができます。
その中で、センターの講座では、準星空案内人、みえ星空環境案内人の資格取得のための講義や実技など全9科目を行います。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時:2020年3月7日(土)13:20〜16:10
場所:鈴鹿馬子唄会館、鈴鹿峠自然の家 天文台「童夢」
参加人数:39人
担当:環境学習推進員 坂崎、太田
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログ1.jpg

「プラネタリウムを使ってみよう」は、ピンホール式の移動式プラネタリウムの中で実際に星空案内をするための実技を行います。

posted by 三重県環境学習情報センター at 12:04| Comment(0) | 活動報告

「みえ星空環境案内人養成講座」第7講義『星空の文化に親しもう』を開催しました!

2011年から始まり、今年で9年目となったこの講座は、『星と人と環境の懸け橋になろう』をキャッチフレーズに、星や空の環境について知り、伝えていく方を養成する講座です。
また、講座を通して全国共通資格「星空案内人(星のソムリエ)(R)」の認定も目ざすことができます。
その中で、センターの講座では、準星空案内人、みえ星空環境案内人の資格取得のための講義や実技など全9科目を行います。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時:2020年3月7日(土)10:00〜12:20
場所:鈴鹿馬子唄会館、鈴鹿峠自然の家 天文台「童夢」
参加人数:37人
担当:環境学習推進員 坂崎、太田
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「星空の文化に親しもう」は、星座はいくつ?星座は誰が決めた?星座にまつわる神話など、星空や宇宙に関する文化的な背景に関する講義です。暦や占い、七夕など、星の文化は現在の生活とも深く関わるおもしろい分野です。
講座を通して、今後も掘り下げていただければと思います。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:53| Comment(0) | 活動報告

「みえ星空環境案内人養成講座」第1日目参加者交流会を開催しました!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時:2020年2月22日(土)18:00〜19:00
場所:四日市市勤労者・市民交流センター
参加人数:33人
担当:環境学習推進員 坂崎、太田
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ブログ (4).jpg

星空の観望会や講座などは一人で開催することは難しく、人や情報のネットワークが必要です。
今回も過去の受講生を交えて交流会を行いました。

【報告:坂崎】


posted by 三重県環境学習情報センター at 11:51| Comment(0) | 活動報告

「みえ星空環境案内人養成講座」第2講義『星座を見つけてみよう』を開催しました!

2011年から始まり、今年で9年目となったこの講座は、『星と人と環境の懸け橋になろう』をキャッチフレーズに、星や空の環境について知り、伝えていく方を養成する講座です。
また、講座を通して全国共通資格「星空案内人(星のソムリエ)(R)」の認定も目ざすことができます。
その中で、センターの講座では、準星空案内人、みえ星空環境案内人の資格取得のための講義や実技など全9科目を行います。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時:2020年2月22日(土)13:30〜15:30
場所:四日市市勤労者・市民交流センター
参加人数:39人
担当:環境学習推進員 坂崎、太田
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「星座を見つけて見よう」では、肉眼で星座を観察するための技法を学びます。

ブログ (3).jpg
星座早見盤を使用します♪

自分の指を使って実際の星空で距離を測る手法や、「〜月〜日〜時に星座早見盤を合わせて!」で、色々な季節の星座を確認したりしました。

是非実際の星空で試してほしいと思います。

【坂崎】

posted by 三重県環境学習情報センター at 11:24| Comment(0) | 活動報告

「みえ星空環境案内人養成講座」第3講義『光害を知ろう』を開催しました!

2011年から始まり、今年で9年目となったこの講座は、『星と人と環境の懸け橋になろう』をキャッチフレーズに、星や空の環境について知り、伝えていく方を養成する講座です。
また、講座を通して全国共通資格「星空案内人(星のソムリエ)(R)」の認定も目ざすことができます。
その中で、センターの講座では、準星空案内人、みえ星空環境案内人の資格取得のための講義や実技など全9科目を行います。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時:2020年2月22日(土)15:45〜17:45
場所:四日市市勤労者・市民交流センター
参加人数:39人
担当:環境学習推進員 坂崎、太田
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「光害を知ろう」は、三重県独自の科目です。光害(ひかりがい)は、必要以上の屋外照明やネオンなどの光による障害のことです。光害によって、星が見にくくなるだけでなく、照らされていないところが見にくくなる、無駄な電気の消費、睡眠障害、植物の発達障害、孵化したウミガメが海に戻れないなど様々な問題が起きています。このような光害について詳しく学びました。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:19| Comment(0) | 活動報告

「みえ星空環境案内人養成講座」第1講義『さあ、はじめよう』を開催しました!

2011年から始まり、今年で9年目となったこの講座は、『星と人と環境の懸け橋になろう』をキャッチフレーズに、星や空の環境について知り、伝えていく方を養成する講座です。
また、講座を通して全国共通資格「星空案内人(星のソムリエ)(R)」の認定も目ざすことができます。
その中で、センターの講座では、準星空案内人、みえ星空環境案内人の資格取得のための講義や実技など全9科目を行います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時:2020年2月22日(土)10:00〜12:15
場所:四日市市勤労者・市民交流センター
参加人数:39人
担当:環境学習推進員 坂崎、太田
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
第1講義では、星とは?星座はどうして変わる?などの星に関する基礎知識と、宇宙と地球環境の関連などについて学びました。
各科目ともレポートや実技があり、なかなか大変ですが、がんばって全員修了していただきたいと思います。

【報告:坂崎】



posted by 三重県環境学習情報センター at 11:14| Comment(0) | 活動報告

「大人のあそべるたいむ」で兜飾り作り!

「大人のあそべるたいむ」は、16歳以上の方を対象にした工作です♪
*******************************
日時:2020年3月4日(水)13:30〜15:00
場所:三重県環境学習情報センター 分析実習室
人数:13人
担当:環境学習推進員 坂崎 
*******************************
今年度最後の「大人のあそべるたいむ」ハマグリでつくる「兜飾り」でした!


ブログ (5).jpg

使用するハマグリは4個♪
着物の生地をボンドでとめながら、しわにならないように繰るんでいきます。

ブログ (6).jpg

慎重に慎重に・・・・

ブログ (7).jpg

ハマグリ以外の飾りもおめかしします♪

ブログ (4).jpg ブログ (3).jpg ブログ (2).jpg ブログ (1).jpg

オリジナルの作品が出来上がりました
お家に飾って下さいね!

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
来年度も「大人のあそべるたいむ」開催予定です!!!
詳細は次回のブログで♪
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:10| Comment(0) | 活動報告

2020年03月04日

2019年度三重県こどもエコクラブ県内交流会は中止します

新型コロナウイルス(「COVID(コヴィット)19」)感染拡大防止のため、本イベントは中止とします。
楽しみにしてくださっていたクラブの皆様には、大変申し訳ございません。

【開催中止】

◇日  時:2020年3月15日(日)10時〜12時30分 
◇場  所:三重県総合博物館 3階 レクチャールーム(津市一身田上津部3060)
      ※現地集合、現地解散
◇募集人数:メンバー50人と、サポーター(先着順で受付)  
      ※1クラブから参加できるのはメンバー15名までとサポーターです。
      ※幼児が参加される場合は必ず保護者同伴でお願いします。
◇内  容:クラブの活動発表や博物館見学
◇申込方法:1月14日(火)から先着順で受付。
参加ご希望のクラブは、参加申込書に記入し、郵便、Eメール、FAXのいずれかで、
お申し込みください。
◇申込締切:2020年3月1日(日)※定員に達し次第、締切。
◇お問合せ、お申込み先:
 三重県環境学習情報センター
 〒512−1211 四日市市桜町3684−11
 TEL 059−329−2000  FAX 059−329−2909
 Eメール info@eco-mie.com


★こどもエコクラブとは
 幼児(3歳)から高校生までなら誰でも参加できる環境活動のクラブです。メンバー1人とサポーター1人いれば、いつでも無料で登録できます!環境について知りたい、なにか始めたいと思っている方、交流会に参加してみたい方、ぜひ登録してご活用ください。
三重県環境学習情報センターは事務局としてサポートしています♪

こどもエコクラブについて
詳しくはhttp://www.j-ecoclub.jp/
posted by 三重県環境学習情報センター at 13:19| Comment(0) | 活動報告

みえ星空環境案内人養成講座2日目の『星空観望会』は雨天のため中止になりました。

2月22日の1日目に続き、観望会は残念ながら中止になりました。3月7日の3日目は実施できるといいですね。
posted by 三重県環境学習情報センター at 12:00| Comment(0) | 活動報告

みえ星空環境案内人養成講座2日目 第6講座『宇宙はどんな世界』を開催しました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時:2020年2月29日(土) 16:15〜18:30
場所:三重県環境学習情報センター
参加人数:39人
担当:環境学習推進員 坂崎、太田
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
第6講座は星のしくみや誕生から寿命まで、また太陽系や銀河など、天文学・宇宙物理学に関する基礎知識を学びます。
 ブログ星空2日目 6.jpg
本日の3講座目でしたが皆さん真剣に受講してみえました。
【報告:太田】
posted by 三重県環境学習情報センター at 09:37| Comment(0) | 活動報告

2020年03月02日

みえ星空環境案内人養成講座2日目 第5講座「望遠鏡を使ってみよう」を開催しました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時:2020年2月29日(土) 13:30〜15:55
場所:三重県環境学習情報センター
参加人数:40人
担当:環境学習推進員 坂崎、太田
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
第5講座は本物の望遠鏡を使って組み立てから操作の仕方、注意事項などを学びます。グループに分かれて実際にやってみました。初めて望遠鏡に触る方もいましたが、修了生の方にも手伝ってもらって、皆さん片づけまでちゃんと出来ました。
ブログ星空2日目 4.jpg ブログ星空2日目 5.jpg
今度は本物の天体で試してくださいね。
【報告:太田】
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:43| Comment(0) | 活動報告

みえ星空環境案内人養成講座2日目 第4講義「望遠鏡のしくみ」を開催しました。

この講座は 〜星と人と環境のかけはしになろう!〜 をキャッチフレーズに、星や空の環境について知り、伝えていく方を養成する講座です。3日間9講座の受講とレポート・実技の合格を通して『みえ星空環境案内人』と全国共通資格の『星空案内人(星のソムリエ)レジスタードマーク』を取得することができます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時:2020年2月29日(土) 10:00〜12:45
場所:三重県環境学習情報センター
講師:松本敏也氏(テレスコープセンターアイベル代表)
参加人数:40人
担当:環境学習推進員 坂崎、太田
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
望遠鏡の歴史や種類、使い方などを実物の望遠鏡を使って詳しく説明してもらいました。
ブログ星空2日目 1.jpg
初心者でも解りやすいように、ていねいに教えていただきました。
【報告:太田】
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:22| Comment(0) | 活動報告

令和2年度の「あそべるたいむ」のお知らせ!

「あそべるたいむ」が変わります!
毎日曜日の開館時間にいつでもお作りいただけます。(9:00〜最終受付16:30)

※「あそべるたいむ」では、然素材や身近な材料を工夫して、楽しくあそべる工作や季節の飾りを作ります。

【日時】 毎日曜日9:00〜最終受付16:30 
【会場】 三重県環境学習情報センター(四日市市桜町3684-11)
【対象】 どなたでも
【人数】 先着15人
【参加費】 無料
::::::::::☆::::::::::☆::::::::::☆::::::::::☆::::::::::☆::::::::::
 4月〜5月 石ころアート
 6月〜8月 貝がらストラップ 
 9月〜10月 どんぐりクリップ
::::::::::☆::::::::::☆::::::::::☆::::::::::☆::::::::::☆::::::::::

ブログ1.jpg
この石は何に似ているかな?

ブログ2.jpg
どんな色を塗ろうかな?

ブログ3.jpg
どんなお顔にしようかな?

事前申し込みは不要です。ぜひ遊びに来てくださいね♪


posted by 三重県環境学習情報センター at 09:42| Comment(0) | 活動報告

2020年02月29日

三重中学校3年生のみなさんに「水質チェック」を行いました。

「水質チェック」では、事前に準備した水の汚れをCODパックテストで調べます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
日時:2020年2月28日(日)9:50〜14:10
場所:三重中学校(松阪市)
人数:132人
担当:環境学習推進員 坂崎 脇谷
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
その結果、自然の水(池や川の水など)より、生活で使った水(洗剤で食器を洗った水、手洗いの水、風呂の残り湯など)の方がCOD数値が高く、汚れていることがわかりました。
その汚れの原因が、洗剤・石けん・栄養分であることを理解し、川や海を汚すことにつながることに気が付いてもらいました。

「水質チェック」の授業の後は、「松阪市の上下水道」や「浄化槽の仕組み」、「伊勢湾の現状」についてなど、様々なゲストティーチャーからの講義を聞いて、今後どのように自分たちは行動していくべきかを三重中学校3年生のみなさんは考えていいきます。
今後、みなさんが今日の授業を受け止めて、どう自分の生活の中に活かしていくのかを楽しみにしています。

【報告:脇谷】
posted by 三重県環境学習情報センター at 18:03| Comment(0) | 活動報告

2020年02月26日

東員町立笹尾西幼稚園・笹尾第一保育園で紙すき体験を行いました。

東員町立笹尾西幼稚園・笹尾第一保育園で、先生向けに紙すき体験を行いました。
♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜
日時:2020年2月25日(火)15:30〜16:30
場所:東員町立笹尾西幼稚園・笹尾第一保育園
担当:環境学習推進員 脇谷
参加者:3名
♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'
鍋で牛乳パックを柔らかくなるまで煮た牛乳パックのフィルムをはがして、細かくちぎったらミキサーでどろどろにします。
はがきサイズの枠ですくったら、スポンジで押して水分を出します。
最後に飾りつけをしたら完成です。

今回は、来週に年長児何向けに紙すき講座を行うために、まずは先生に紙すきを体験をしていただきました。この講座をきっかけにリサイクルを身近に感じてもらい、子ども達と一緒に楽しく取り組むきっかけとなれば嬉しいです。

【報告:脇谷】
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:21| Comment(0) | 活動報告

中学生の行動力にびっくり!                                        三重大教育学部付属中学校プレ公開研究会Uに行ってきました

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
日時:2020年2月15日(土)10:00〜12:00
会場:三重大学教育学部付属中学校
担当:環境学習推進員 新海
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

少し前のブログに、三重大学附属中学校のSDGs学習の取組に関わっていることをお伝えしましたが、今日はその発表会。
なんと!SDGsと主に気候変動を中心とした、全36テーマのプレゼンテーションが行われました。

ブログ4.png ブログ5.png ブログ6.png

全てをていねいに見ることはできなかったのですが、「疑問と調査と行動のスパイラルにあっぱれ!」でした。
当センターが担当した衣服をテーマとしたSDGs学習は「衣服でつくる誰一人取り残さない世界」と題した発表で、データあり、手作りリユースリュックあり、提案ありの堂々たる発表。素晴らしい!

他にも「エコカーは本当にエコカーなのか?」「地球温暖化による動物のミニチュア化」「どんぐりの挿し木」「火力発電をぶっとばす」「教材のタブレット化」など…。
なんといっても「SDGs体操第一〜環境編」。一緒に体操してしまいました。センターで普及したい!
生徒の学び、学びの表現のセンス、行動力こそが未来の可能性を豊かにします。
生徒たちの応援をしたい。でも、どんな応援ができるのか。そんなことを考えました。

●三重大学教育学部付属中学校では、「社会の変化に対応できる生徒の育成(第2次)〜SDGsを核に資質・能力が伸びる取り組みを目指して〜」をテーマにした研究を進めています。

ブログ7.png ブログ8.png

【報告:新海】
posted by 三重県環境学習情報センター at 13:15| Comment(0) | 活動報告

気候変動学習プログラム「CO2ってなんだろう?」実践しました

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
日時:2020年2月20日(木)13:45〜15:20
会場:いなべ市立十社小学校
対象:小学5年生 14名
担当:環境学習推進員 新海、坂崎
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日の講座タイトルは「COってなんだろう?」。
まず子どもたちに、「CO2ってなに?」と問いかけました。
「地球温暖化の原因」「みえない」「火をたくと出てくる」「人が吐く物質」「気が吸い込む」「空気中の酸素に交じっている」「有害物質」・・・。
次は、「CO2はどこ?」という問いかけ。
「肺にある」「空気中にある」「火が燃えているところ」「空」「木」「レンコンの穴」・・・。

ブログ1.png

目に見えないCO2をこの機械をつかって測りにいくよ。どこにいく?
子どもたちはあれこれ考えます。
教室、べランダ、校庭、校庭の木のした、草むら、つばきの木、観察池・・・。
じゃあいってみよう。いろんな場所で測りました。最後に人間の息はどうかな・・・。
子どもたちには気づきがたくさんありました。
・人がたくさんいるところは数値が高い。
・ストーブの前も高い。
・人間の息はいっきにでていく。
・ベランダも3階は数値が高く、2階、1階になると数値が低くなった。なんでだろう?
・地球温暖化の原因の一つであるCO2は、なくてはならないけれど、多すぎてもだめ。
・CO2とOのバランスが大切だよね。
・有害物質ではないけど、多すぎると良くない影響を与える。
・息以外で数値が高くなるところを調べてみたい。
・自分の息がCO2であると初めて知っていた。
・木がCO2をO2に変えてくれることを初めて知りました。

ブログ2.png

今回初めて実施したプログラム。子どもたちの主体性や対話、こどもたちが考える時間を大切にした講座です。
今回の子どもたちのふりかえりや教員の方のアンケートから、しっかりふりかえり、今後の講座実践に活かします。子どもたちの発言には気づきや刺激がたくさん。子どもの思いや考えをしっかり引き出すことの大切さを体感しました。

ブログ3.png

【報告:新海】
posted by 三重県環境学習情報センター at 13:12| Comment(0) | 活動報告