2021年05月06日

動画「みんな大好きテントウムシ☆」をYouTubeに公開しました!

春になって暖かくなると、見ることが出来るテントウムシ。
とっても沢山の種類があるんだよ。

動画「みんな大好きテントウムシ☆」をYouTubeに公開しました!
ecozouwalk_notitle.jpg

「みんな大好きテントウムシ☆」をYouTubeに公開しました!
https://youtu.be/Zc4TaOGK_e8

posted by 三重県環境学習情報センター at 09:18| Comment(0) | 活動報告

2021年05月01日

三重県民の森で5月1日の自然観察会を開催

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、三重県民の森での毎月第2土曜の自然観察会は、抽選で30人に制限して実施しています。そのため、抽選漏れで多くの方が参加できない状態が続いています。
 そこでゴールデンウィークの5月1日(土)、2日(日)、4日(火・祝)の3日間に、1日20人の募集で「初夏のミニ自然観察会」を実施することにしました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
      初夏のミニ自然観察会 1回目
【主  催】 三重県民の森、自然観察指導員三重連絡会、
       三重県環境学習情報センター
【日  時】 2021年5月1日(土) 9:30〜12:10
【場  所】 三重県民の森
【参加人数】 21人
【担  当】 環境学習推進員 木村
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 今日、5月1日(土)はその1回目です。天気予報通りの曇りで、雨が降り出さないことを祈りつつ始めましたが、最後まで雨は降りませんでした。

   DSCN9700 - 花の観察(縮).JPG
      草花の観察
 少し気をつけて観ると、いろいろな花が咲いています

   DSCN9710 - オオセンチ観察(縮).JPG   DSCN9720 - 虫こぶ(縮).JPG
歩きながら見つけたオオセンチコガネや、コナラの枝の虫こぶなどを観察しました。

   DSCN9715 - 何か見つけた(縮).JPG  DSCN9742 - 広場(縮).JPG
       それぞれ何かを見つけて観察しています。

   DSCN9740 -ヤゴを捕まえた(縮).JPG   DSCN9741 -マツバウンラン観察(縮).JPG
      ヤゴがいたよ           花を観察

   DSCN9747 -ヤゴ・トビケラの観察(縮).JPG
 子どもたちが捕まえたヤゴやトビケラの幼虫をみんなで観察

    DSCN9746 - コオニ・コヤマ(縮).JPG
 左 コオニヤンマのヤゴ  右 コヤマトンボのヤゴ

      DSCN9756 - コバントビケラ幼虫(縮).JPG
    葉っぱを綴ったすみかから
 コバントビケラの幼虫が頭を出しました

   DSCN9739 - ヤマサナエ(縮).JPG
 羽化したばかりのヤマサナエも観察できました

【報告 : 木村】

posted by 三重県環境学習情報センター at 16:48| Comment(0) | 活動報告

2021年04月28日

あそべるたいむで「石ころアート作り」を楽しんでもらいました

「あそべるたいむ」では、自然素材や身近な材料を工夫して、楽しくあそべる工作や季節の飾りを作ります。参加費や申し込みは不要です。どなたでもご参加いただけます♪
IMG_2687あそべるたいむ1.jpg IMG_2688あそべるたいむ2.jpg
来館のご家族が「石ころアート」を体験してくれました。
色えんぴつやペンを使って、とてもかわいらしい作品が出来上がりました。
☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆
※「あそべるたいむ」中止のお知らせ
毎日曜・祝日に開催予定の「あそべるたいむ」は、三重県の緊急警戒宣言の発出
により 4/29(木・祝日)〜5/9(日)までお休みさせていただきます。
ご了承ください。
☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆
【報告:川口】

posted by 三重県環境学習情報センター at 16:17| Comment(0) | 活動報告

2021年04月26日

四日市市立西笹川中学校1年生のみなさんに出前講座を行いました。

四日市市少年自然の家で自然教室を行っている四日市市立西笹川中学校1年生のみなさんに「買い物ゲーム」の出前講座を行いました*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*
日時:2021年4月26日(月)10:00〜11:30
場所:四日市市少年自然の家
人数:62人
担当:環境学習推進員 坂崎、太田
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*
買い物を通して、ごみについて考える「買い物ゲーム」を行いました。
グループに別れて、隣に作った模擬スーパーマーケットまでカレーの材料と飲み物を買いに行ってもらいました。ごみを処理する為には、たくさんお金がかかります。どんなところにお金がかかるのかみんなで考えた後、自分たちが買い物した品物の中からどのぐらいのごみが出て、処理するためにどれくらいお金がかかるのかを計算してもらいました。
ごみを処理するためには、たくさんのお金や場所が必要なだけではなく、燃やした時に出るCO2が地球温暖化の原因になっていることなどをお話しました。ごみを減らしたり処理費を減らすためにはどうすればいいのか、グループのみんなで話し合ってから2回目の買い物を行いました。
  ブログ1.JPG
2回目の買い物では、どのグループも色々なアイディアを実行してくれたので、ごみの数や処理費を減らすことに成功しました。
  ブログ2.JPG
ごみを減らすために今日考えた事を、みなさんがこれから実際に買い物をするときに生かしていただければ嬉しいです。
【報告:太田】
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:07| Comment(0) | 活動報告

2021年04月22日

ふれあい長寿津 西部支部へふろしき活用講座の出前トークを行いました。

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2021年4月16日(金)14:30〜15:30
場所:津市西部市民センター
参加人数:33名
担当者:環境学習推進員 坂崎 大山
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
はじめに、ごみの現状や、海洋プラスティック問題についてクイズも含めながらお話をしたあと、色々な使い方を実践しました。令和2年7月1日からレジ袋が有料化になり、ふろしきにも注目が集まってきています。

IMG_2678.JPG IMG_2680.JPG

実は風呂敷には基本の結び方は「真結び」と「ひとつ結び」しかありません。この基本さえできれば後は難しい決まりはありません。今日は、ふろしきバッグを何種類かつくってみましたが、バッグのつくりかたも、自分で使いやすいように工夫するとさらに便利にもなりますし、楽しくなりますね。久しぶりにタンスから出してきたという方が多かったので、ぜひこのままタンスにしまわず鞄などにいれておいて活用してくださいね。

この講座が環境のことを考えるきっかけになれば嬉しく思います。

【報告:大山】
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:44| Comment(0) | 活動報告

2021年04月20日

四日市市立塩浜中学校1年生の皆さんが来館しました

 四日市市立塩浜中学校1年生のみなさんが自然教室の一環として三重県環境学習情報センターを訪れ「施設見学」を行いました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 日時:2021年4月20日(火)13:30〜15:00
 場所:三重県環境学習センター
 人数34人 
 担当:環境学習推進員 坂崎
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
施設見学では、ワークシートの答えを探しながら見学を行いました。
グループごとに、展示物を動かしたりめくったりしながら答えを探します。将来の気温を予想したパネルを見て、「すごい」と声を挙げるグループもありました。
 本日の「施設見学」は、自然教室1日目に四日市市少年自然の家で学んだ、ごみの学習「買い物ゲーム」と、水の学習「水質チェック」の復習でもありましたが、みなさんから適切な発言や的確な答えが多く返ってきたので、日頃から環境に興味を持ってくれているのだと嬉しく思いました。
 これからも環境を良くするために、できる事を実行してほしいと思います。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:32| Comment(0) | 活動報告

四日市市立塩浜中学校1年生の皆さんに出前講座を行いました

四日市市少年自然の家で自然教室を行っている四日市市立塩浜中学校1年生のみなさんに「買い物ゲーム」「水質チェック」の出前講座を行いました*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2021年4月19日(月)10:30〜12:00、13:00〜14:00
場所:四日市市少年自然の家
人数:34人
担当:環境学習推進員 太田、大村
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
まず午前中は、模擬スーパーマーケットでの買い物を通して、ごみについて考える「買い物ゲーム」を行いました。
ごみを処理する為には、たくさんお金がかかります。どんなところにお金がかかるのかみんなで考えた後、処理するためにどれくらいお金がかかるのか、自分たちが買ってきた品物で計算してもらいました。
IMG_2689.JPG IMG_2693.JPG
ごみ処理するためには、たくさんのお金や場所が必要なだけではなく、燃やした時に出るCO2が地球温暖化の原因になっていることなどをお話しました。
2回目の買い物では、どの班も色々なアイディアを実行してくれたので、ごみや処理費を減らすことに事に成功しました。
IMG_2697.JPG

お昼ご飯を済ませた後、午後からは「水質チェック」を行いました。
日本以外の国では、まだまだ日常生活で使用できる水の量が限られている国がたくさんある事、水資源の大切さを学びました。そして、皆さんが持ってきてくれた調べたい水が、きれいなのか汚れているのか、汚れているとしたらどれくらい汚れているのかCOD(化学的酸素要求量)パックテストを使って測定しました。
IMG_2699.JPG IMG_2704.JPG
測定の結果、雨水や川の水などの自然系の水より、米のとぎ汁や洗剤が混ざった水など生活で使った水の方が、環境に影響を与えているということがわかりました。
そこで、生活排水をなるべく汚さずに、水資源を大切にする方法を考えてもらいました。「なるべく洗剤を少なめに使う」「水を流しっぱなしにしない」など発表してくれました。
これからも地球に優しい行いをみんなで考え実行していってほしいと思います。
【報告:大村】
posted by 三重県環境学習情報センター at 12:02| Comment(0) | 活動報告

2021年04月18日

みえ星空環境案内人養成講座 実践編(実技試験)を行いました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時:2021年4月17日(土) 19:00〜21:00
場所:鈴鹿峠自然の家(亀山市)
参加人数:10人
担当:環境学習推進員 太田
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
「みえ星空環境案内人養成講座」の実技試験「望遠鏡を使ってみよう」と「星空案内の実際」を行いました。
あいにく雨上がりの曇り空で月や星が隠れており屋内での実施となりましたが、皆さんがんばって挑戦してくれました。
  ブログ1.JPG  ブログ2.JPG
今回は4人の方が実技試験に合格され星空案内人(星のソムリエⓇ)の資格を取得されました。おめでとうございます。これから星空案内人として活躍していただければ嬉しいです。
まだ資格を取得されていない方々も、これからぜひチャレンジしてもらえればと思います。
【報告:太田】
posted by 三重県環境学習情報センター at 10:03| Comment(0) | 活動報告

2021年04月16日

津田学園中学校1年生のみなさんが来館して「水質チェック」と「施設見学」を行いました

***********************************
日時:2021年4月16日(金) 10:05〜11:45
場所:三重県環境学習情報センター
人数:28人
担当:環境学習推進員 太田、川口
***********************************
最初はクイズなどを交え、私たちが普段使っている水はどのくらいの量なのか、世界の水事情はどうなのかなどを学習しました。
その次は、みなさんが家庭や、屋外などで準備した水をCOD(化学的酸素要求量)パックテストを使って測定しました。
IMG_6137 - コピー津田学園1.jpg IMG_6139津田学園水質チェック.jpg
測定の結果、雨水や川の水などの自然系の水より、米のとぎ汁や食器洗いに使った水など生活で使った水の方が数値が高く、海や川に影響を与えていることがわかりました。
そこで、生活排水をどのように流せばよいのかを考え、意見を発表してもらいました。「シャワーや歯みがきの時に水を流しっぱなしにしない」「食器や調理道具の汚れは洗う前にふき取る」など、自分にできる事をたくさん考えてくれました。
IMG_6142発表.jpg IMG_6147展示ホール.jpg
施設見学では、展示ホールにある6つのコーナーで「環境クイズ」に挑戦しました。
今日知ったことや考えた事を環境を守るために生かしてもらえるとうれしいです。
【報告:川口】
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:03| Comment(0) | 活動報告

2021年04月14日

環境工房「草木染め〜桜〜」を開催しました

環境工房講座で桜の木の枝を使った「ストールとエコバッグの絞り染め」をしました。
◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆
【日時】令和3年4月11日(日)13:00〜15:00
【場所】三重県環境学習情報センター 分析実習室
【参加人数】12人
【担当】環境学習推進員 坂崎、大村、川口
◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆
今回はコロナウイルス感染症拡大防止の為、抽選にて少人数での開催となりました。
IMG_6096 草木染め1.jpg
まずは桜の枝を小さく折って不織布へ入れ、鍋で煮出します。そして、デザインを考えながら割りばしやビーズを使って輪ゴムでストールとバッグに模様を付けていきます。
どんな模様になるのか楽しみです♪
IMG_6102 草木染め2.jpg IMG_6100模様つけ.jpg
染め液につけている間の時間に「桜のクイズ」もしましたよ。
そして、桜の枝を煮出した「染め液」の中に、色を布に定着させるために水に重曹を溶かした「媒染液(ばいせんえき)」を入れます。
IMG_6117草木染め3.jpg IMG_6124外し.jpg
水で洗ったら、ゴムを外します。
IMG_6133.JPG←クリックすると大きくなります♪
皆さんステキな模様に仕上がりました!これから大活躍しそうですね。
【報告:川口】
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:47| Comment(0) | 活動報告

2021年04月11日

4月の三重県民の森での自然観察会

 今年度も毎月第2土曜日に、三重県民の森で自然観察会を開催します。
 4月は10日(土)でした。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  4月 三重県の森自然観察会
 【主催】 三重県民の森、自然観察指導員三重連絡会、
      三重県環境学習情報センター
 【日時】 2021(R.3)年4月10日(土) 9:30〜11:40
 【場所】 三重県民の森(三重郡菰野町)
 【参加人数】25人
 【担当】 環境学習推進員 木村
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 大変良いお天気に恵まれ、若葉が開きだした県民の森の景色はとてもきれいです。

   DSCN8588 - 景色(縮).JPG
   新緑がすばらしい三重県民の森

 ふれあいの館前に集合して、つどいの広場を通り、友情の池のところまで行って戻ってきました。

   IMG_2630 - 広場(縮.JPG 

   IMG_2640 - 広場で虫取り(縮 ).JPG    IMG_2636 - 観察(縮 ).JPG
 子どもたちはチョウやキリギリスの     捕まえた昆虫の観察
 仲間などを捕まえました

   DSCN2651幸福の泉(縮 ).JPG
  幸福の泉ではアカハライモリが捕れました

 幸福の泉や友情の池で捕れたアカハライモリ、タイコウチ、ヤマサナエやコヤマトンボのヤゴ、カワムツをみんなで観察しました。
 この付近では、カナヘビを捕まえました。カナヘビは子どもたちに大人気です。

   IMG_2664 - 水路(縮 ).JPG
  小さい子どもたちも水路で生きもの探し

   DSCN8599 -タイコウチ(縮).JPG
       タイコウチ

   IMG_2658 -水生生物(縮 ).JPG    IMG_2657 - トンボの説明(縮 ).JPG
 捕れたタイコウチやヤゴ、魚を観察  ヤゴがどんなトンボになるか説明

 ほかに、ジロボウエンゴサクやニオイタチツボスミレ、キランソウ、ムラサキサギゴケなどの草花、クヌギやクロモジ、ノムラモミジ、トウカエデなどの樹木の花も観察しました。

【報告 : 木村】


posted by 三重県環境学習情報センター at 15:59| Comment(0) | 活動報告

2021年04月01日

「春のワクワクふれあいまつり2021」は中止いたします。

 毎年4月に開催する、四日市市少年自然の家、四日市市ふれあい牧場、四日市スポーツランド、三重県環境学習情報センターの4施設合同の「春のワクワクふれあいまつり」は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、2021年の開催を中止いたします。

 不特定多数の来場者を見込み、体験を通して人と人、また道具や遊具などを介した接触機会が多い当イベントは、少なからず感染拡大のリスクをかかえますので、来場者のみならず、出展者やスタッフなど、関係する皆さまの安全を最優先に考慮して開催中止の決定に至りました。

 イベントを楽しみにしていただいた皆さまには残念なお知らせとなりますが、何卒ご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

ワクワクふれあいまつり実行委員会
posted by 三重県環境学習情報センター at 00:00| Comment(0) | 活動報告

2021年03月28日

ボーイスカウト桑名第3団のみなさんが来館しました。

ボーイスカウト桑名第3団のみなさんが来館しました。団員は1年生と2年生です。

********************************
日時:2021年3月28日(日) 9:30〜11:00
場所:三重県環境学習情報センター
人数:25人
担当:環境学習推進員 坂崎 由佳、大山 恭子
********************************

ブログ (2).JPG
まずは「美しい伊勢湾を取り戻そう」のDVDを観て伊勢湾の海ごみについて学びます。
    
ブログ (1).JPG
続けて挑戦した「海ごみクイズ」では、海に流れ出たごみが生きものに様々な影響を与えていることを知りました。

次は「リサイクルつりゲーム」です。

ブログ (4).JPG
ペットボトルやアルミ缶、スチール缶などのごみを釣りざおで釣りあげ、マーク別に分かれます。

ブログ (3).JPG
リサイクルマーク別に、ごみ箱に仕分けてもらい、なぜゴミを仕分けるのか?リサイクルしたものは、どんなふうに生まれ変わるのかを学んでもらいました。

IMG_2602.JPG
最後は保護者と一緒に、展示ホールでクイズに挑戦しました。

おうちでもリサイクルマークを探してみてくださいね。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:59| Comment(0) | 活動報告

2021年03月24日

「野鳥観察会」の出前講座を津市で実施しました

 津市の主催で、津市リサイクルセンター内自然観察の森で野鳥観察会が開催されました。応募者多数でしたが、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、抽選で7組の参加となりました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
     「野鳥観察会」
 【主 催】津市環境部環境保全課
 【日 時】2021(R.3)年3月14日(日) 10:00〜12:00
 【場 所】津市リサイクルセンター内 自然観察の森(津市)
 【参加人数】15人
 【担 当】環境学習推進員 木村、大村
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 前日の雨も上がりお天気には恵まれましたが、風が強く肌寒い感じでした。
 初めに双眼鏡の使い方を確認した後、自然観察の森にどんな野鳥がいるのか観察しに行きました。

   IMG_2551.JPG   IMG_2555.JPG

 あまり見ることがないモズの「求愛行動」を望遠鏡で観察したり、ツグミが斜面をピョンピョンと歩く姿が見られたりしました。

   IMG_2559.JPG   IMG_2561.JPG

 また、赤池では黒白のツートンカラーのキンクロハジロの雄と茶色の雌を観察し、マガモもすぐ隠れてしまいましたが観察出来ました。
 その他、たくさんの野鳥を観察することができ、参加者の皆さんは、身近に野鳥を観察できる施設があることを知り、四季を通じてまた利用したいとおっしゃっていました。
 野鳥観察をきっかけに、自然環境問題にも関心を持つ方が増えて欲しいと思います。

【報告】大村


posted by 三重県環境学習情報センター at 17:43| Comment(0) | 活動報告

2021年03月22日

伊賀市で「ふろしき活用講座」を開催しました

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2021年3月17日(水)14:00〜15:00
場所:伊賀市 ハイトピア伊賀
参加人数:48名
担当者:環境学習推進員 坂崎 大村 川口
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
はじめに、ごみの現状や、海洋プラスティック問題についてクイズも含めながらお話をしたあと、色々な使い方を実践しました。令和2年7月1日からレジ袋が有料化になり、ふろしきにも注目が集まってきています。
IMG_2563.JPG IMG_2565.JPG IMG_2571.JPG IMG_2581.JPGふろしきリュックサック 

実はふろしきには基本の結び方は「真結び」と「ひとつ結び」しかありません。この基本さえできれば後は難しい決まりはありません。今日は、ふろしきバッグを何種類かつくってみましたが、ふろしきを一枚カバンに入れておくとレジ袋の代わりにもなり便利です。自分で使いやすいように工夫し、ぜひ活用してください。
この講座が環境のことを考えるきっかけになれば嬉しく思います。
                        [報告 大村]
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:32| Comment(0) | 活動報告

2021年03月19日

三重県民の森での自然観察会

 三重県民の森での第2土曜の自然観察会を開催しましたが、雨が降り出してひどくなってきたので、途中で終わることにしました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
      3月の三重県民の森自然観察会
  【主  催】 三重県民の森、自然観察指導員三重連絡会、
         三重県環境学習情報センター
  【日  時】 2021(R.3)年3月13日(土)9:30〜10:30
  【場  所】 三重県民の森(三重郡菰野町)
  【参加人数】 23人
  【担  当】 環境学習推進員 木村
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 曇りの予報だったので、自然観察会を開催することにしましたが、開催時間のころに雨が降り出してしまいました。

   IMG_2530 - ふれあいの館前.JPG
頭上の枝にハラビロカマキリの卵を見つけました

 集合したふれあいの館前から自然学習展示館の方へ歩いていく途中で、ヤブツバキの花や満開のシキミの花を観察したり、枯れて切り倒したクロマツから生えているヒトクチタケを観察したりしました。

   シキミ7615(縮).JPG
      シキミの花

 雨がなかなか止みそうもないので、自然学習展示館の軒下で雨宿りをすることにしました。そして、軒下にいるオオヒメグモやジョロウグモの卵嚢(らんのう)、チョウの蛹の羽化殻、すぐそばに生えているヒメオドリコソウの花などを観察したり、県民の森で観られる野鳥について写真を見ながら説明を聞いたりしました。

   IMG_2533 - 蛹の殻観察.JPG   IMG_2539 - ヒメオドリコソウ.JPG

   IMG_2540 - 野鳥の説明.JPG

 ふれあいの館前に戻ってきてから、最後に寄生バチの幼虫がついているギンメッキゴミグモを、一部の人に観ていただきました。

   DSCN7682 - ギメッキと寄生ハチ幼虫(縮).JPG
寄生バチの幼虫(薄黄色のイモムシ)がついているギンメッキゴミグモ

 いったん終了した後で、希望者だけで自然学習展示館の上にある ことりの里に向かいました。
 ことりの里のはばたきの池で、ヤマアカガエルのオタマジャクシや終齢幼虫と思われるオニヤンマの大きなヤゴ、ガガンボの仲間の幼虫、フタスジモンカゲロウの幼虫を観ました。

   DSCN7677 - オニヤンマやご(縮).JPG
     オニヤンマの幼虫

   DSCN7669 -ガガンボ類の幼虫.JPG   DSCN7664 -フタスジモンカゲロウ(縮).JPG
     ガガンボ類の幼虫     フタスジモンカゲロウの幼虫

【報告 : 木村】

posted by 三重県環境学習情報センター at 17:02| Comment(0) | 活動報告

2021年03月14日

みえ星空環境案内人養成講座 実践編(実技試験)を行いました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時:2021年3月13日(土) 19:00〜21:00
場所:鈴鹿峠自然の家(亀山市)
参加人数:11人
担当:環境学習推進員 太田
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
「みえ星空環境案内人養成講座」の実技試験「望遠鏡を使ってみよう」と「星座を見つけよう」を行いました。
当日は雨交じりで風の強い天候となり、屋内での実施となりました。慣れない悪条件の中、皆さんがんばって挑戦してくれました。
   ブログ1.JPG
今回は必須講座の「星空案内の実際」を受験される方がいなかったため、星空案内人(星のソムリエⓇ)は誕生しませんでしたが、これからぜひチャレンジしてもらえればと思います。
【報告:太田】
posted by 三重県環境学習情報センター at 14:29| Comment(0) | 活動報告

2021年03月13日

環境工房 貝がらで作る「夏の壁飾り」参加者募集

今、問題になっている「海ごみ」私たちの生活にはどんな関係があるの?
三重県の海岸で集めた貝がらを使ったオリジナル壁飾りで夏を迎えましょう!

日時:令和3年6月20日(日)10:00〜12:00
会場:三重県環境学習情報センター 分析実習室
  (三重県四日市市桜町3684−11)
対象:県内在住の16歳以上の方
募集人数:16名 (応募多数の場合は抽選)
材料費:500円 
持ち物:参加費、持ち帰り用の袋
申込締切:令和3年5月25日(火)※定員に達しない場合は、締切日以降も先着順で受付けます。
主催:三重県環境学習情報センター  

貝がらチラシ画像.png

チラシPDF↓↓↓
貝壁飾り・チラシ表P.pdf

チラシ裏PDF↓↓↓
貝壁飾り・裏P.pdf

チラシ裏Word↓↓↓
Word貝壁飾り・裏.doc



posted by 三重県環境学習情報センター at 15:11| Comment(0) | 活動報告

2021年03月08日

「みえ星空環境案内人養成講座」第3日目 第8講座『星空案内の実際』を開催しました!

3日間にわたって行われてきたこの講座も、いよいよ最終講座になりました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時:2021年3月6日(土) 16:15〜19:15
場所:四日市市勤労者・市民交流センター
参加人数:22人
担当:環境学習推進員 太田、坂崎
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「星空案内の実際」は、実際の観望会を想定したプログラム作りと発表を行いました。

   ブログ2.JPG

これで全8科目すべてが終了し、今年度は17人の方が「準星空案内人」に認定されました。この資格認定はゴールではなく、星空案内人のスタートラインに立ったことを証明するものです。
ぜひ、今後も活動を続けて、たくさんの方と星の世界を楽しんでいただきたいと思います。

【報告:太田】
posted by 三重県環境学習情報センター at 14:09| Comment(0) | 活動報告

「みえ星空環境案内人養成講座」第3日目 第7講座『星座を見つけよう』を開催しました!

この講座は 〜星と人と環境のかけはしになろう!〜 をキャッチフレーズに、星や空の環境について知り、伝えていく方を養成する講座です。3日間8講座の受講とレポート・実技の合格を通して『みえ星空環境案内人(準星空案内人)』と全国共通資格の『星空案内人(星のソムリエⓇ)』を取得することができます。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時:2021年3月6日(土) 13:45〜16:10
場所:四日市市勤労者・市民交流センター
参加人数:21人
担当:環境学習推進員 太田、坂崎
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「星座を見つけよう」では、肉眼で星座を観察するための技法を学びます。

   ブログ1.JPG

事前に情報を集めたり安全に星空を観察する方法、季節や時間によって見ることのできる星は変わっていきます。

星座早見盤を使用します♪

自分の指を使って実際の星空で距離を測る手法や、「〜月〜日〜時に星座早見盤を合わせて!」で、色々な季節の星座を確認したりしました。

是非実際の星空で試してほしいと思います。

【太田】
posted by 三重県環境学習情報センター at 14:00| Comment(0) | 活動報告