2018年03月23日

環境学習サポート「ボランティアスタッフ」募集します

三重県環境学習情報センターのボランティアスタッフとして活動してみませんか?
センターの環境講座を受講して、何か活動を始めたいと考えている方、地域での活動を行うためのスキルを身につけたい方におススメです!

<活動内容>
◇イベントのブースのお手伝いやブース運営
◇工作講座補助
◇講座準備(屋外でどんぐりなどの木の実や海岸での貝がら集め等)
◇自然観察会等での講座補助や運営
◇センター主催講座補助(会場設営、受付など)

いつ、どこで、どのような内容でスタッフを募集するかは、随時連絡させていただきます。都合に合わせて、積極的にご参加ください。
※若干の謝礼をお支払いします。

詳しくは、お問い合わせください。
<お問い合わせ先>
 三重県環境学習情報センター 担当 脇谷
 電話:059-329-2000 Fax:059 -329-2909 Mial:info@eco-mie.com
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:47| Comment(0) | 活動報告

2018年03月22日

「三重まるごと自然体験フェア」に『つりつり大作戦』ブースを出展しました。

自然体験の魅力を紹介する「三重まるごと自然体験フェア」に、『つりつり大作戦』のブースを出展しました。
***********************
日時:2018年3月17日(土)10:00〜16:00
場所:メッセウイング・みえA・B・Cホール
  (津市北河路町19−1)
人数:300名
担当:環境学習推進員 脇谷
***********************
イベントでは、三重を自然体験の聖地にしていくため、県内で活動する団体が自然体験を楽しんでもらうための展示や木工の工作や丸太切り、クッブなどの体験が行われました。

センターブースでは、たくさんのこどもたちが釣りゲームを楽しみました。
ブログ.jpg ブログ2.jpg
みんな上手に釣ることができました。今回はツメタガイが人気でしたよ!!

ブログ3.jpg
木の実や貝を釣ったあとは、釣った木の実の名前を自分で調べました。
どんぐりや松ぼっくりなどは、公園などで見つけることができると思います。探してみてくださいね。

【報告:脇谷】
posted by 三重県環境学習情報センター at 12:03| Comment(0) | 活動報告

2018年03月21日

海蔵しぜんクラブのみなさんと「たまねぎ染め」をしました。

出前講座でたまねぎの皮を使った「ハンカチの絞り染め」をしました。
◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆
【日時】平成30年3月18日(日)9:00〜11:30
【場所】四日市市海蔵地区市民センター 2階 調理室
【参加人数】32人
【担当】環境学習推進員 坂崎
◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆
いつもは捨ててしまう事の多い「たまねぎの皮」を使って絞り染めに挑戦しました。

DSCN0269.JPG
まずはみんなが持ってきてくれた「たまねぎの皮」を鍋で煮出します。

DSCN0284.JPG
ビー玉や輪ゴムでハンカチに模様を付ける「絞り染め」の作業中♪

DSCN0352.JPG
たまねぎの皮を煮出したものは「染め液」、色を布に定着させるために水にミョウバンを溶かした「媒染液(ばいせんえき)」の2種類に交互につけていきます。

DSCN0352.JPG
水で洗ったら、ゴムを外します。

DSCN0357.JPG
こんな模様に!

DSCN0360.jpg DSCN0361.JPG
濡れたハンカチを外に干します。

海蔵しぜんクラブではたまねぎ染めのバンダナをこれからの活動に使ってくれるそうです♪

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:22| Comment(0) | 活動報告

2018年03月20日

「みえ星空環境案内人養成講座」3日目を開催しました☆

この講座は、『星と人と環境の懸け橋になろう』をキャッチフレーズに、星や空の環境について知り、伝えていく方を養成する講座です。
最終日の3日目は、実技「プラネタリウムを使ってみよう」、実技「星座を見つけて見よう」、実技「星空案内の実際」と鈴鹿峠自然の家「童夢」の見学を行いました。
また、今回は、3日目終了までに、必要なレポートや出席数などをクリアした方の認定式も行いました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時:2018年3月17日(土)
場所:鈴鹿馬子唄会館および鈴鹿峠自然の家「童夢」
◇10:00〜12:00「プラネタリウムを使ってみよう」
 参加人数:21人
◇13:00〜15:00「星座を見つけて見よう」
 参加人数:26人
◇16:00〜18:30「星空案内の実際」
 参加人数:29人
◇19:00〜 鈴鹿峠自然の家「童夢」見学
 参加人数:23人
担当:環境学習推進員 大橋
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
第7科目「プラネタリウムを使ってみよう」は、ピンホール式の移動式プラネタリウムの中で実際に星空案内をするための実技を行います。
第8科目の「星座を見つけて見よう」では、肉眼で星座を観察するための技法を学びます。
第9科目の「星空案内の実際」は、グループで実際の観望会を想定したプログラム作りと発表を行いました。
  DSC_0042.JPG
これで全9科目すべてが終了し、今年度は18人の方が「準星空案内人」と、17人が三重県独自資格「みえ星空環境案内人」に認定されました。この資格認定は、ゴールではなく、星空案内人のスタートラインに立ったことを証明するものです。
ぜひ、今後も活動を続けて、たくさんの方と星の世界を楽しんでいただきたいと思います。
  DSC_0043.JPG 星座の中で一番明るいおおいぬ座のシリウス
認定式後、鈴鹿峠自然の家「童夢」にある400mmのカセグレン式の反射式望遠鏡の見学をしました。当日は数か月ぶりの快晴で、小さな星までとてもきれいに見ることができました☆

【報告:大橋】
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:45| Comment(0) | 活動報告

「みえ星空環境案内人養成講座」2日目を開催しました☆

この講座は、『星と人と環境の懸け橋になろう』をキャッチフレーズに、星や空の環境について知り、伝えていく方を養成する講座です。
2日目は、三重県独自科目「光害を知ろう」、講義「宇宙はどんな世界」、講義「星空の文化に親しもう」と観望会を開催しました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時:2018年3月3日(土)
場所:四日市市勤労者・市民交流センター
◇10:00〜12:00「光害を知ろう」
 参加人数:23人
◇13:30〜15:30「宇宙はどんな世界」
 参加人数:23人
◇16:00〜18:00「星空の文化に親しもう」
 参加人数:27人
◇18:30〜19:30「観望会」※曇天のため途中切り上げ
 参加人数:27人
担当:環境学習推進員 大橋
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  DSC_0029.JPG
第4科目「光害を知ろう」は、三重県独自の科目です。光害(ひかりがい)は、必要以上の屋外照明やネオンなどの光による障害のことです。光害によって、星が見にくくなるだけでなく、照らされていないところが見にくくなる、無駄な電気の消費、睡眠障害、植物の発達障害、孵化したウミガメが海に戻れないなど様々な問題が起きています。この科目では、光害について詳しく学びます。
第5科目の「宇宙はどんな世界」では、天文学、宇宙物理学に関する基礎知識を学ぶ、この講座で一番難しい科目です。
第6科目の「星空の文化に親しもう」は、星座はいくつ?星座は誰が決めた?星座にまつわる神話など、星空や宇宙に関する文化的な背景に関する講義です。暦や占い、七夕など、星の文化は現在の生活とも深く関わるおもしろい分野です。

2日目の講座科目はどれも範囲が広く難しい内容多いですが、今後も講座を通して掘り下げていただければと思います。

【報告:大橋】
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:03| Comment(0) | 活動報告

「みえ星空環境案内人養成講座」第1日目を開催しました!

2011年から始まり、今年で7年目となったこの講座は、『星と人と環境の懸け橋になろう』をキャッチフレーズに、星や空の環境について知り、伝えていく方を養成する講座です。
また、講座を通して全国共通資格「星空案内人(星のソムリエ)(R)」の認定も目ざすことができます。
その中で、センターの講座では、準星空案内人、みえ星空環境案内人の資格取得のための講義や実技など全9科目を行います。
第1日目は、講義「さあ、はじめよう」、講義「望遠鏡のしくみ」、実技「望遠鏡を使ってみよう」の3科目とすでに講座を受講した修了生のみなさんを含め「交流会」を行いました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日時:2018年2月24日(土)
場所:三重県環境学習情報センター
◇10:00〜12:30「さあ、はじめよう」
 参加人数:27人
◇13:30〜15:50「望遠鏡のしくみ」
 参加人数:23人
◇16:10〜18:00「望遠鏡を使ってみよう」
 参加人数:25人
◇18:30〜19:45「交流会」※観望会は曇天のため中止
 参加人数:14人
担当:環境学習推進員 大橋
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
第1科目は「さあ、はじめよう」では、講座の受講の仕方と星の種類、星座とは?など星に関する基礎知識について学びます。
第2科目の「望遠鏡のしくみ」では、講師に松本敏也 氏(テレスコープセンターアイベル)を迎え、星を見るために必要な天体望遠鏡や双眼鏡などがどうして大きく見えるのかなどのしくみを学びました。
第3科目の「望遠鏡を使ってみよう」は、実際に望遠鏡を組み立てる実技を行いました。
 IMG_4376.JPG   IMG_4378.JPG
各科目ともレポートや実技がありますが、全員で修了していただきたいと思います。

【報告:大橋】
posted by 三重県環境学習情報センター at 09:52| 活動報告

2018年03月13日

3/31(土)まで!菰野図書館で入賞作品を展示中♪

「平成29年度 三重県地球温暖化防止啓発ポスターコンクール」入賞作品16点を、菰野町図書館にて展示中です!
このコンクールは、身近な視点から地球温暖化防止に向けてメッセージを発信し、より多くの方に関心を高めてもらうことを目的に、小・中学生のみなさんを対象に実施しました。県内の小学校・中学校あわせて77校、1,806人から応募があり、その中から選ばれた入賞作品16点を展示しています。みなさんの力作をぜひ、ご覧ください♪



<展示期間> 2018年3月20日(火)〜3月31日(土)まで
  ※3月26日(月)、27日(火)は休館
<場所> 菰野町図書館 ギャラリー(三重郡菰野町大字潤田1250)
★入賞作品一覧はこちら!
http://eco-mie.sblo.jp/article/181480855.html

★菰野町図書館ウェブサイト
http://www.town.komono.mie.jp/library/index.shtml

posted by 三重県環境学習情報センター at 13:41| Comment(0) | 活動報告

3月のあそべるたいむを開催しました

毎月第2日曜日にセンターで、かんきょう工作「あそべるたいむ」を開催しています。
3月のあそべるたいむは『新聞ちぎり絵』を作りました。
☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆
日時:2018年3月11日(日) 13:30〜15:30
場所:三重県環境学習情報センター
人数:6人
担当:環境学習推進員 坂崎
☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆
新聞のカラー印刷部分を手でちぎり、自分だけの色で絵を作りました。
たくさん色を重ねると、とってもキレイでしたよ♪

DSC_0173.JPG DSC_0175.JPG

DSC_0177.JPG DSC_0178.JPG
付き添いの大人の方も挑戦!

H29年度のあそべるたいむは終了しました。
たくさんの方に楽しんでもらうことが出来ました。ありがとうございます。

H30年度からのあそべるたいむも第2日曜日ですが、時間が変わります!
日時:2018年4月8日(日)10:00〜11:30
会場:三重県環境学習情報センター(四日市市桜町3684-11)
参加費:無料  先着:15人

4月は「木あそび」です。切って紙やすりをかけたら、絵を描こう!お楽しみに♪
ぜひ遊びにきてくださいね!

【報告】坂崎
posted by 三重県環境学習情報センター at 09:25| Comment(0) | 活動報告

2018年03月08日

鈴鹿市立椿小学校の1年生のみなさんとエコソングと環境工作を行いました

3限目は鈴鹿市立椿小学校の1年生のみなさんと「みんなでへらそうCO2」と「おいしくのんでリサイクル!」を踊りました。
♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜
日時:2018年3月2日(金)10:50〜12:30
場所:鈴鹿市立椿小学校 音楽室
担当:環境学習推進員 脇谷  
人数:29名
♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'
エコソングは、環境のためにできることを楽しいダンスにしたものです。
最初に大型絵本などを使って、地球温暖化や、リサイクルについてのお話をしました。そのあと、みなさんと一緒に実際に飲み終わったペットボトルや牛乳パックなどの容器をマークごとに分けてみました。さすが全部正解!リサイクルするためにはきちんと分けて出すことが必要です。おうちでもやってみてくださいね。

お話のあとはいよいよダンス。みんなで「みんなでへらそうCO2」と、「おいしくのんでリサイクル」の2曲を踊りました。みなさん元気いっぱいにとっても上手に踊ってくれました♪

3限目の授業の最後には、「給食をのこさずたべる」など自分にできることを発表してくれました。
これからも頑張ってくださいね♪

4限目は、地球温暖化防止活動推進員のみなさんと一緒に、牛乳パックを使ったぶんぶんゴマなどの工作を行いました。
みなさん上手にコマを作って回すことができました。
大事に使って遊んでくださいね。

【報告:脇谷】
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:37| Comment(0) | 活動報告

2018年03月02日

3/15(木)まで!アピタ鈴鹿店で入賞作品を展示中♪

「平成29年度 三重県地球温暖化防止啓発ポスターコンクール」入賞作品16点を、アピタ鈴鹿店にて展示中です!
このコンクールは、身近な視点から地球温暖化防止に向けてメッセージを発信し、より多くの方に関心を高めてもらうことを目的に、小・中学生のみなさんを対象に実施しました。県内からは小学校・中学校あわせて77校、1,806人から応募があり、その中から選ばれた入賞作品16点を展示しています。みなさんの力作をぜひ、ご覧ください♪
 DSCN0108.jpg
<展示期間> 2018年3月1日(木)〜3月15日(木)まで
<場所> アピタ鈴鹿店 1階(鈴鹿市南玉垣町3628)

★入賞作品一覧はこちら!
http://eco-mie.sblo.jp/article/181480855.html

★展示は県内4か所で行います。詳細はこちら!
http://eco-mie.sblo.jp/article/181915870.html
posted by 三重県環境学習情報センター at 18:36| Comment(0) | 活動報告

2018年02月28日

京都市立池田東小学校の6年生みなさんが来館しました

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2018年2月28日(水)9:40〜10:40
場所:三重県環境学習情報センター
人数:32人
担当:環境学習推進員 坂崎
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
京都市立池田東小学校6年生のみなさんが小学校生活最後のお別れ遠足の一環として「施設見学」に来館してくれました。

ワークシートには「水環境」「地球温暖化」「ごみ」「生物多様性」「森林」「四日市公害」のコーナーからそれぞれ問題が出されているので、展示物をめくったり動かしたりしながら答えを班ごとに探してもらいました。

IMG_1725.JPG IMG_1722.JPG IMG_1720.JPG
ワークシートの答えを探しながら見学を行います。

IMG_1718.JPG
答えは合ってたかな?

最後に、環境は知ることも大事だけど、行動することがとても大事だと伝えました。みなさんのこれからに期待しています。

【報告:坂崎】





posted by 三重県環境学習情報センター at 11:10| Comment(0) | 活動報告

2018年02月27日

四日市市川島地区市民センターで「ふろしき活用講座」を行いました。

ふろしき、実は、2月23日が「ふろしきの日」です!
この記念日は、ふろしきを広くPRするため、平成12年に日本風呂敷連合会によって制定されました。
なんで2月23日なの?というと、つ(2)、つ(2)、み(3)のゴロ合わせとのことです。
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2018年2月23日(金)10:00〜11:30
場所:四日市市川島地区市民センター
人数:15人
担当:環境学習推進員 脇谷 安田
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
そんなふろしき記念日に「川島地区社会福祉協議会」のみなさんとふろしき活用講座を行いました。

IMG_1685.JPG

最初に、三重県ごみの現状やその問題についてクイズをしながらお話を進めていきました。お話の最後にごみを出さない方法として、3Rを紹介しました。身近なことから続けていただければと思います。

IMG_1688.JPG IMG_1687.JPG

実習では、お使い包み、スイカ包み、かんたんバッグなど、生活の中で使える結び方を行いました。結んだだけでできるリュックサックは、両手が自由に使え物をたくさん入れられるので「災害時にも役に立つ」ととても好評でした。

ふろしきの使い方に難しい決まりはないので、使いやすいようにアレンジして普段の生活に取り入れてくださいね。

【報告:脇谷】
posted by 三重県環境学習情報センター at 10:07| Comment(0) | 活動報告

2018年02月26日

桑名市精義公民館に「ふろしき活用講座」の出前講座に行ってきました

桑名市精義公民館で「ふろしき活用講座」を行いました。
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2018年2月22日(木)13:30〜15:00
場所:桑名市精義公民館
人数:15人
担当:環境学習推進員 坂崎 脇谷*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
三重県ごみの現状やその問題についてクイズをしながらのお話の後はお使い包み、スイカ包み、かんたんバッグなどの結び方を行いました。

IMG_1675.JPG
みなさんお上手です

IMG_1677.JPG
一升瓶包みをアレンジ!ペットボトルのカバーになります♪

IMG_1678.JPG
結んだだけでできるリュックサックです。
両手が自由に使えたり物をたくさん入れられたりするので旅行や災害時での使い方を紹介しました。

ふろしきは、ふろしきは四角い1枚の布ですが、包むものの形や大きさなどを選ばず包んで運ぶことができる便利な道具です。難しいきまりはないので、使いやすいようにアレンジして普段の生活に取り入れてもらえると嬉しいです。
ぜひ活用してふろしきの輪を広めてくださいね。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 10:13| Comment(0) | 活動報告

三重県立鈴鹿青少年センター主催「センターフェスタ」にブース出展しました

三重県立鈴鹿青少年センター主催「センターフェスタ」に『竹の輪けん玉』のブースを出展しました。
***********************
日時:2018年2月25日(日)9:30〜15:00
場所:三重県立鈴鹿青少年センター
人数:191名
担当:環境学習推進員 生田、坂崎
***********************
鈴鹿青少年センターの施設内では、プラバンで作るキーホルダや積んで遊ぶカプラの体験コーナーなどが開催され、たくさんの人でにぎわいました。

IMG_1702.JPG 6月竹の輪けん玉.pngこんなのできます☆

センターのブースでも、竹の輪けん玉を、たくさんの方に楽しんでいただきました。

IMG_1713.JPG
説明を見ながら・・・

IMG_1706.JPG IMG_1711.JPG

みなさん楽しく遊んでいただきました。最初はうまく出来なくても、コツをつかんで上手くキャッチ出来るようになる子もいましたよ。
大切に使って、おうちでも遊んでくださいね。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 09:44| Comment(0) | 活動報告

2018年02月23日

スキルアップ講座「自然災害をどう向き合うか 地震・津波」を開催しました

****************************
日時:2018年2月22日(土)13:30〜15:30
場所:河芸公民館 第一会議室
講師:津地方気象台 東海地震防災官 福満 修一郎 氏
参加人数:25人
担当:環境学習推進員 伊藤 安田 
***************************

津地方気象台から東海地震防災官を招いて、地震の構造や津波の発生メカニズムに関する講座を行ないました。

IMG_4363.JPG

津波警報や注意報が発令された時は、どんな行動をすれば良いか。

過去の地震のについて講義がありました。

IMG_4369.JPG

講座終了後は、質疑応答の時間。

「中央構造線と活断層はどう違うのか」、「大きな地震の前には、小さい地震が増えるのか、少なくなるのか」など質問がありました。

この講座で学んだ知識は、自分や家族、地域の人々を災害から守るために必要なものでした。

平成30年3月18日(日)にも、河芸公民館 第一会議室で
「自然災害をどう向き合うか 地域防災力をいかに高めるか〜考え方と事例紹介〜」
という講座を開催します。

詳しくは下記リンク先をご覧ください。
http://www.eco-mie.com/kouza/29/bousai29/index.html

【報告:安田】
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:48| Comment(0) | 活動報告

大人のあそべるたいむ始めます♪

季節に合わせた、自然素材や身近な材料を使った工作「大人のあそべるたいむ」を始めます!

☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆
大人のあそべるたいむ(不定期開催)

5月23日(水)竹炭を使ったウィンドチャイム
5月竹炭ウィンドチャイム.JPG

7月25日(水)ジュート布でつくる貝がらの壁掛け
7月貝がら壁掛け.JPG


☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆*。。。*☆

【場所】
会場:三重県環境学習情報センター
時間:13:30〜15:00
材料費:300円
定員:10人 
申込方法:開催日の3カ月前から先着順で受付
郵便・FAX・Eメールのいずれかで氏名・年齢・郵便番号・住所・電話番号・FAX番号を明記の上、下記までご連絡ください。

【問合せ・申し込み】
三重県環境学習情報センター
〒512−1211 四日市市桜町3684−11
TEL 059−320−2000
FAX 059−329−2909
Eメール info@eco-mie.com

センターでは毎月第2日曜日に、どなたでもご参加いただる、自然素材や身近な材料を工夫して、楽しくあそべる工作や季節の飾りを作る「あそべるたいむ」開催しております。参加費は無料です。ぜひお越しください♪
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:58| Comment(0) | 活動報告

平成30年度「4月・5月企画展示」予定!

三重県環境学習情報センターでは、自然素材を利用した作品や環境活動などを紹介する見ごたえのある展示を2か月ごとに開催します。みなさんお誘い合わせのうえ、ぜひご来館ください。お待ちしています♪

【会場】 三重県環境学習情報センター (四日市市桜町3684-11)
【開館時間】 9時〜17時30分 (年中無休 ※年末年始を除く) 
【入場料】 無料

4月・5月 【アオヅルの籠】下田 利幸 氏
環境工房講師の下田利幸氏による作品展です。
アオヅルは太くて柔らかいので扱いやすく、様々な形に編むことができます。
自然素材ならではの素朴な色合いを楽しんでください。

図1.jpg
4月28日(土)に環境工房「アオヅルを使った籠づくり」を開催します。
        詳しくはコチラ↓↓↓
http://www.eco-mie.com/kouza/30/kago30/index.html
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:34| Comment(0) | 活動報告

2018年02月22日

「三重まるごと自然体験フェア」に『つりつり大作戦』ブースを出展します!

自然体験の魅力を紹介する「三重まるごと自然体験フェア」が今年も津市で開催されます。
その中で、三重県環境学習情報センターは『つりつり大作戦』ブースを出展します。ぜひお越しください!
 図2.jpg  図1.jpg
貝やドングリなどを自然なものを釣ってボックスに分けて入れます!
**************************
日時:2018年3月17日(土)10:00〜16:00
場所:メッセウイング・みえA・B・Cホール
 (津市北河路町19−1)
主催:三重県
詳細⇒ http://www.pref.mie.lg.jp/TOPICS/m0023500076.htm
**************************
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:53| Comment(0) | 活動報告

2018年02月20日

海蔵しぜんクラブのみなさんと「どんぐりカレンダー」を作りました。

出前講座でマテバシイを使った「どんぐりカレンダー」づくりをしました。
◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆
【日時】平成30年2月18日(日)10:00〜12:30
【場所】四日市市海蔵地区市民センター 2階 中会議室
【参加人数】26人
【担当】環境学習推進員 脇谷 坂崎
◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆
今回は、どんぐりに数字を書いた紙を貼って、並びかえると、ずっと使える万年カレンダーを作りました。

はじめに、どんぐりのことや植物の種が仲間を増やすためにどんな工夫をしているかなどをお話しました。
どんぐりはブナ科の木の実で、日本には約20種類あります。

DSC_0052.JPG
どんぐりクイズ!

DSC_0079.JPG DSC_0070.JPG
どんぐりは新聞紙でみがくとピッカピカに♪

DSC_0063.JPG1〜31日まで!

DSC_0069.JPG1〜12月まで!

DSC_0101.JPG DSC_0094.JPG
細かい作業が続きます!

DSC_0102.JPG
完成♪

どんぐりは学校や公園など、身近なところに落ちています。拾ったどんぐりの名前を調べてみて下さいね。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:04| Comment(0) | 活動報告

2018年02月18日

「自然の家オープンデー」に竹の輪けん玉ブースを出展しました

朝は雪がちらついていましたが、お昼頃には良い天気になってたくさんの方がイベントに来場してくれました。

☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★
日程:平成30年2月18日(日)10:00〜15:00
場所:四日市市少年自然の家
人数:372人
担当:環境学習推進員 生田,安田
☆★☆*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*★☆★

Image-5.jpeg

センターが出展した『竹の輪けん玉』を、たくさんの方が作ってくれました。

Image.jpeg

みなさん紐を結ぶのに苦労していましたが、できあがったけん玉で楽しく遊んでいましたよ。

Image-2.jpeg


2月25日(日)9:30〜15:00も「三重県立鈴鹿青少年センター」のセンターフェスタにも『竹の輪けん玉』で出展します。ぜひ、お越しください♪

http://www.mie-sports.or.jp/suzukayc/

【報告:安田】
posted by 三重県環境学習情報センター at 17:22| Comment(0) | 活動報告