2018年06月21日

伊勢市立城田小学校4年生のみなさんに「水質チェック」の出前講座を行いました

伊勢市立城田小学校4年生のみなさんに「水質チェック」の出前講座を行いました*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2018年6月14日(木)10:30〜12:10
場所:伊勢市立城田小学校
人数:57人
担当:環境学習推進員 脇谷、坂崎
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
最初にみなさんが調べたい水が、きれいなのか汚れているのか、汚れているとしたらどれくらい汚れているのかCOD(化学的酸素要求量)パックテストを使って測定しました。
測定の結果、雨水や川の水などの自然系の水より、米のとぎ汁や食器洗いに使った水など生活で使った水の方が、汚れているということがわかりました。

ブログ・2.JPG ブログ・1 (1).JPG

そこで、生活排水をなるべく汚さずに流す方法を班で話し合ってもらいました。「なるべく洗剤を少なめに使う」「石鹸を使いすぎない」「お皿を洗う前に拭く」など発表してくれました。

ブログ・3.JPG

自分たちが使った水が海や川の水の汚れにつながることを知って、なるべく汚さず使う方法をみんなでたくさん考えてくれたので、ぜひ実行してほしいと思います。


【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 16:59| Comment(0) | 活動報告

2018年06月11日

三重県農業大学校の1年生のみなさんに出前講座を行いました

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*
日時:2018年6月11日(月)13:00〜16:10
場所:三重県農業大学校
人数:8名
担当者:環境学習推進員 脇谷 坂崎 *:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

ブログ・4.JPG ブログ・3.JPG
食品ロスとエネルギーについての講義を行いました。
現代社会では、生産者と消費者の様々な距離が離れ、見えない部分が増えてきています。消費者に食べ物が届くまで多くの手間やエネルーギーを消費しています。
またそうして作られた食べ物を、日本では食べ残しや、まだ食べられるのに未開封のまま捨てられてしまう食品ロスが多く出ている現状があります。
農業に携わるみなさんには、今後も地産地消や旬産旬消などの環境に目をむけた取り組みを進めてほしいと思います。また消費者の立場としても日常のなかでできることを意識して行動していただけたらと思います。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 19:34| Comment(0) | 活動報告

2018年06月10日

マックスバリュ中部主催「第11回環境フェスティバル」に貝がら工作ブースを出展しました

穴の開いたサルボウガイに好きな絵や模様をかいて、オリジナルのストラップを作ってもらいました。
*****************************
日時:2018年6月10日(日)10:00~15:00
場所:多気クリスタルタウンショッピングセンター内 特設会場
人数:191人
担当:環境学習推進員 脇谷 桐
******************************
ブログ5.jpg   ブログ2.JPG
サルボウガイは大きさや色もそれぞれ違うので、みんな楽しそうに選んでいました。これからの季節、海に行く機会が増えると思うので、ぜひ海や海岸の生き物のにも目を向けてもらえたらと思います。

イベントでは、環境に配慮した製品の紹介や体験コーナーがあり、ショッピングの途中で立ち寄った親子連れなどが、楽しみながら環境にふれることができる良い機会になったと思います。
ブログ3.JPG   ブログ4.JPG

【報告:脇谷】
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:48| Comment(0) | 活動報告

6月のあそべるたいむ「竹の輪けん玉」を開催しました

6月の「あそべるたいむ」は木の枝と竹の輪を使って『竹の輪けん玉』を作りました。
**********************
日時:2018年6月10日(日)10:00〜11:30
場所:三重県環境学習情報センター
人数:7人
担当:坂崎
**********************

ブログ1.JPG ブログ2.JPG
輪切りにした竹と枝を選んでけん玉を作ります。

ブログ3.JPG
作るのは簡単だけど、上手に竹の輪を枝に引っかけるにはコツがいるんです。
上手に出来るかな?

毎月第2日曜日にセンターで、自然素材や身近な材料を工夫して、楽しく遊べる工作や季節の飾りを作る「あそべるたいむ」を開催しています。

次回、7月のあそべるたいむは『牛乳パックヨーヨー』です。
ぜひお越しください!

そのほかの「あそべるたいむ」の情報はこちらです♪
http://eco-mie.sblo.jp/article/182488943.html
posted by 三重県環境学習情報センター at 10:59| Comment(0) | 活動報告

鈴鹿市立愛宕小学校で買い物ゲームを行いました

三重県地球温暖化防止活動推進員さんと一緒に、鈴鹿市立愛宕小学校4年生のみなさんが模擬スーパーマーケットでの買い物を通して、ごみについて考える「買い物ゲーム」を行いました
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2018年6月8日(金)8:45〜15:30
場所:鈴鹿市立愛宕小学校
人数:90人
担当:環境学習推進員 脇谷 坂崎 *:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:

ブログ1.JPG ブログ2.JPG
まずはみなさんに「買い物ゲーム」のルールの説明をして、隣の部屋に作った模擬スーパーでカレーの材料を買ってきてもらいました。
みなさん楽しく買い物できましたが、買い物すると「ごみ」がたくさん出てしまうことに気付いてもらいました。
ごみを処理する為には、たくさんお金がかかります。どんなところにお金がかかるのかお話した後、みなさんにごみを処理するためにどれくらいお金がかかるのか、自分たちが買ってきた品物で計算してもらいました。
ごみ処理するためには、たくさんのお金や場所が必要なだけではなく、燃やした時に出るCO2が地球温暖化の原因になっていることなどをお話しました。

ブログ3.JPG ブログ4.JPG 

2回目の買い物では、どの班も「エコバッグを使う」「ひとつの袋にまとめて入れる」など色々なアイディアを実行してくれたので、ごみや処理費を減らすことに事に成功しました。

みなさんが考えてくれたアイディアは、ふだんの買い物の時にもいかせるので、ぜひ実行して欲しいと思います。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 10:52| Comment(0) | 活動報告

2018年06月09日

環境講座「クモを観てみよう」とスキルアップ講座「驚きのクモの世界〜野外観察編〜」を実施しました

三重クモ談話会の貝發 憲治 氏をお招きして、環境講座「クモを観てみよう」と、スキルアップ講座「驚きのクモの世界〜野外観察編〜」の2講座を、午前と午後に分けて、三重県上野森林公園で開催しました。

日時:2018年6月2日(土)午前10:00〜12:00 午後13:30〜16:30
場所:三重県上野森林公園
講師:日本蜘蛛学会 三重クモ談話会会員 貝發 憲治 氏
人数:午前 12名 午後 12名
担当:環境学習推進員 木村 桐

【午前の部「クモを観てみよう」にて】
ご家族でご参加された方たちもいて、クモの観察を楽しまれました。
ブログ2.JPG

【午後の部、スキルアップ講座「驚きのクモの世界〜野外観察編〜」にて】
講義後の野外観察では、クモの捕獲方法を教えていただいて実際に捕まえたり、写真を撮ったりして知識を深めていました。
ブログ1.JPGブログ2.JPG

皆さんの感想、「いろいろなクモがいることを改めて勉強になりました」「ていねいに説明していただいき、今後のクモの観察におおいに役立ちそう」など、とても楽しめた様子でした。
ブログ3.JPG

★今回、出会ったクモたち!
午前だけで、11頭以上(匹ではなくクモは頭で数えます)午後は、20頭以上でした。
とても不思議なクモにも出会いました!松の葉のような「オナガグモ」です。
ブログ4.JPG

【報告:桐】
posted by 三重県環境学習情報センター at 15:46| Comment(0) | 活動報告

桑名市立大成小学校で買い物ゲームを行いました

桑名市立大成小学校4年生のみなさんに模擬スーパーマーケットでの買い物を通して、ごみについて考える「買い物ゲーム」を行いました。。
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2018年6月4日(月)8:50〜12:25
場所:桑名市立大成小学校
人数:78人
担当:環境学習推進員 脇谷 桐 
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
まずはみなさんに「買い物ゲーム」のルールの説明をして、隣の部屋に作った模擬スーパーでカレーの材料を買ってきてもらいました。
ブログ1.JPG

みなさん楽しく買い物できましたが、買い物すると「ごみ」がたくさん出てしまうことに気付いてもらいました。
ごみを処理する為には、たくさんお金がかかります。どんなところにお金がかかるのかお話した後、みなさんにごみを処理するためにどれくらいお金がかかるのか、自分たちが買ってきた品物で計算してもらいました。
ブログ2.JPG

ごみ処理するためには、たくさんのお金や場所が必要なだけではなく、燃やした時に出るCO2が地球温暖化の原因になっていることなどをお話しました。
ブログ3.JPG

2回目の買い物では、どの班も「エコバッグを使う」「ひとつの袋にまとめて入れる」など色々なアイディアを実行してくれたので、ごみや処理費を減らすことに事に成功しました。
ブログ4.JPG

みなさんが考えてくれたアイディアは、ふだんの買い物の時にもいかせるので、ぜひ実行して欲しいと思います。

【報告:桐】
posted by 三重県環境学習情報センター at 12:54| Comment(0) | 活動報告

松阪市立大河内小学校4年生の皆さんに「紙すき体験」の出前講座を行いました

♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜
日時:2018年5月31日(木)10:40〜12:15
場所:松阪市立大河内小学校
担当:環境学習推進員 脇谷 桐
参加者合計:13名
♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'
牛乳パックからはがきを作るリサイクル体験をしていただきました。
鍋で牛乳パックを柔らかくなるまで煮た牛乳パックのフィルムをはがして、細かくちぎったらミキサーでどろどろにします。
ブログ1.JPG

はがきサイズの枠ですくったら、スポンジで押して水分を出します。
ブログ2.JPG

最後に飾りつけをしたら完成です。
ブログ3.JPG

2枚目のはがきの色は涼しげな水色でした。きれいに仕上がりましたよ。
ブログ4.JPG

今回の活動を通して、リサイクルについてもっと知ってもらえたかなと思います。
これからも活動頑張ってくださいね。

★最後に、この日は新聞社の取材も!
みんなが頑張った姿をぜひ見てくださいね〜。
ブログ5.JPGブログ6.JPGブログ7.JPG

【報告:桐】
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:07| Comment(0) | 活動報告

2018年06月08日

四日市市立三重小学校4年生の皆さんが来館しました

日時:2018年6月7日(木)10:45〜12:00
場所:三重県環境学習情報センター
人数:105人
担当:坂崎、伊藤

 四日市市立三重小学校4年生の皆さんが来館し、「ごみゼロクイズ」をやりながら、ごみ減量の取り組みの学習をしました。
 クイズは全部で10問、内容は予め学校で視聴してきた「みんなでめざそうごみゼロ社会」からの出題です。*三重県の1日に出るごみの量 *ごみが減らないと困ること *3Rについて *ごみを減らすために自分でできることなどをクイズを通して学びました。
 全問正解者が多数いたのにびっくり!今日学習したことを日常生活でも実行してくれることを期待しています。

ブログ・1.JPG ブログ・2.JPG
【報告:伊藤】
posted by 三重県環境学習情報センター at 11:41| Comment(0) | 活動報告

2018年06月07日

小俣図書館へ紙すき講座に行ってきました

日時:2018年5月27日(日)14:00〜15:30
場所:伊勢市小俣図書館会議室
人数:23人
担当:環境学習推進員 脇谷、伊藤

 伊勢市小俣図書館で、小学生対象に紙すきでハガキづくりをしました。これは、6月5日の環境の日にちなんで、リサイクル学習の一環としての取り組みです。
 はじめに、リサイクルってどんなこと?のお話をしました。その中で、紙パック6個でトイレットべー1巻できることにびっくりした様子でした。
 次に、紙すきの手順を説明し、パルプ(紙の原料)づくりから始めました。牛乳パックをこまかくちぎって、それをミキサーにかけドロドロにしました。
IMG_2159.JPG
 そして、いよいよ紙すき!バットの中に木枠を重ねて、どの子も慎重にすいていました。そのあと、飾りつけ、アイロンで水分とりをしてマイハガキの完成です! どの子も自分だけの手作りハガキに満足していました。

ブログ.jpg IMG_2166.JPG IMG_2169.JPG
 「紙すき」を通して、リサイクルの大切さと楽しさを実感してくれたと思っています。

【報告:伊藤】
 
posted by 三重県環境学習情報センター at 13:37| Comment(0) | 活動報告

2018年06月06日

「フレンテまつり2018 with イザ!カエルキャラバン!」に出展しました

.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜
日時:2018年6月2日(土)10:00〜15:30
場所:フレンテみえ(三重県総合文化会館 内)
担当:環境学習推進員 坂崎 
人数:125人
♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'

DSC_0286.JPG
来場者の子供向けに「貝がらのちょうちょブローチ作り」のブースを出しました。

DSC_0289.JPG DSC_0288.JPG DSC_0290.JPG
貝がらをキレイな色に塗ったり、木に名前を書いてくれました♪

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 09:07| Comment(0) | 活動報告

2018年06月05日

鈴鹿市立天名小学校が来館し、買い物ゲームと館内見学を行ないました

--------------------------------------------
日時:2018年6月5日(火)12:10〜14:50
場所:三重県環境学習情報センター
人数:21人
担当:環境学習推進員 伊藤、桐、
--------------------------------------------
買い物ゲームでゴミを減らす買い方について学習しました。

最初は、買い物ゲームのルールの説明をして、模擬スーパーに5人分のカレーの材料を買ってきてもらいました。

ブログ1.JPG

多くの班では、買い物をした中から、箱やトレーなどの容器ごみがたくさん出てしまいました。

ごみも一緒に買ってきてしまったことを勉強しました。

このことから、ごみを処理するのに、たくさんのお金や場所が必要なことをお話しました。

ブログ2a.JPG

2回目の買い物では、「エコバッグを使う」「ひとつの袋にまとめて入れる」「包装の少ないもを選んで買う」など様々なアイデアを出し合ってから買い物をしました。

その結果、どの班もごみの数や処理費を減らすことに事に成功しました。

ブログ3.JPG

ごみが増えることは地球温暖化につながります。

子ども達には、エコバッグを使うことの大切さや、トレイなどのごみをできるだけ一緒に買わないことを覚えてもらったと思います。


そのあと、センター内にある環境クイズにも挑戦して、広く環境について学習しました。

【報告:桐】


posted by 三重県環境学習情報センター at 16:44| Comment(0) | 活動報告

松阪市立松江幼稚園にエコソングの出前講座に行ってきました

松阪市立松江幼稚園のみなさんと「おいしくのんでリサイクル!」と「みんなで減らそうCO2」を一緒に踊りました。
♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜
日時:2018年6月5日(火)10:30〜11:15
参加者:95名
担当:環境学習推進員 坂崎 
♪.:*:'゜☆.:*:'゜♪.:*:'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'゜☆.:*:・'゜♪.:*:・'
ブログ1.JPG
まずは、ダンスを踊る前に大型絵本を1冊読みました。
物語を通じて環境のためにみんなに出来ることや、リサイクルについてのお話をしました。

ブログ2.JPG
みんなでかわいく踊ってくれました♪

お話で聞いたことや踊ったことを覚えて、おうちの人と一緒にやってくれると嬉しいです。ダンスもまたみんなで踊ってくださいね♪

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 13:44| Comment(0) | 活動報告

2018年06月01日

平成30年度 6月7月の企画展示は中部サイエンスネットワーク「かがくであそぼ!」です。

企画展示では、自然素材を利用した作品や、環境活動などを紹介する展示を2か月ごとに企画します。
6月・7月は中部サイエンスネットワーク「かがくであそぼ!」です。
- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * -
展示期間:6月1日(金)〜7月末
展示場所:三重県環境学習情報センター(四日市市桜町3684−11)
出展者:中部科学技術センター
開館時間:9:00〜17:30 ※年末年始をのぞき年中無休
入館料:無料・事前申込不要
- * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *

中部科学技術センターでは、“かがく”好きな子どもたちを育てて行くための取り組みを進めています。

ブログ・1.JPG
今回は、エネルギーの大切さを伝える展示です。
夏休みの工作や自由研究にうってつけかも目 目 目
見て触って体験しに来て下さねexclamation×2

また、科学色のあるイベントを検索できるサイトの紹介もしています。
外出の機会が増える時期です。ご活用くださいイベント
posted by 三重県環境学習情報センター at 18:24| Comment(0) | 活動報告

松阪市立豊地幼稚園でエコソング♪

松阪市立豊地幼稚園で、「はるくま*おはなしのたね」のお二人と、三重県ごみゼロキャラクター「ゼロ吉」と一緒に、エコソングの出前講座を行いました♪
* … * … * … * …* … * … * … * …*
日時:2018年6月1日(金)10:00〜10:45
場所:松阪市立豊地幼稚園
人数:45名
担当:環境学習推進員 脇谷 坂崎
* … * … * … * …* … * … * … * …*
 
ブログ用1.JPG

はじめに、「はるくま*おはなしのたね」のお二人が、紙芝居や手遊び歌を聞かせてくれました。
ゼロ吉が、捨てられたいろんなごみを食べすぎておなかがパンパンになってしまう話がありました。

ブログ用・2.JPG
そのあとに、三重県ごみゼロキャラクターのゼロ吉と一緒に、ペットボトルや空き缶などの飲み物の容器の分別を歌とダンスで学ぶ「おいしくのんでリサイクル」を踊りました。

お話で聞いたことや、踊ったことを、生活の中でやってくれると嬉しいです♪

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 14:33| Comment(0) | 活動報告

2018年05月30日

牛乳パックからハガキを作ろう!

牛乳パックからハガキを作って紙のリサイクルを体験しよう♪

E紙すき.JPG

【日 時】8月19日(日)10:00〜12:00 
【場 所】三重県環境学習情報センター
【材料費】無料
【対象】小学生以上
※募集締切日は2018年7月3日(火)必着


☆☆☆講座の詳細・お申込み方法はコチラへ☆☆☆
夏休みこども環境講座チラシ
natsukodomo.jpg

夏休みこども環境講座オモテ.pdf
夏休みこども環境講座ウラ(申込用紙).pdf


posted by 三重県環境学習情報センター at 14:56| Comment(0) | 活動報告

東員町立神田幼稚園・東員保育園にエコソングの出前講座に行ってきました

東員町立神田幼稚園・東員保育園のみなさんと一緒に「おいしくのんでリサイクル!」と「みんなでへらそうCO2」を踊りました。

日時:2018年5月29日(火)10:00〜10:40
場所:東員町立神田幼稚園・東員保育園人数:79人
担当:環境学習推進員 坂崎 安田 桐

ブログ用2.JPG
大型絵本を読んで、ごはんを残さず食べることなどをお話しました。
物語を通じて環境のためにみんなに出来ることや、リサイクルについてのお話をしました。

牛乳パックは切り開いてから、ペットボトルはふたをはずしてから出すことを知っている子がたくさんいました。

「みんなでへらそうCO2」は、元気に歌いながらポーズをとってくれました。
「おいしくのんでリサイクル!」を踊って、みんなが飲み終わったジュースや牛乳の入れ物をリサイクルするために、分けて出す方法を覚えてもらいました。

ブログ用1.JPG
ゼロ吉も一緒に踊ったよ


【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 14:14| Comment(0) | 活動報告

2018年05月26日

四日市市立笹川中学校1年生のみなさんが来館しました

四日市市立笹川中学校1年生のみなさんが自然教室の一環として来館し「水質チェック」「食品ロス」「施設見学」を行いました。
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2018年5月26日(木)9:45〜10:45
場所:三重県環境学習情報センター
人数:156人
担当:環境学習推進員 木村、安田、脇谷
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
「水質チェック」では、事前に準備した水の汚れをCODパックテストで調べました。
その結果、自然の水(池や川の水、どぶ水など)より、生活で使った水(洗剤で食器を洗った水、手洗いの水、風呂の残り湯など)の方がCOD数値が高く、汚れていることがわかりました。そこで、生活排水をなるべく汚さずに流す方法を考えてもらいました。
水質.jpg


「食品ロス」については、グループワークを行いました。
現在日本では、たくさんのごみが出ています。そのなかには、まだ食べられるのに捨てられる「食品(食品ロス)」が多く含まれています。
食品ロスの現状を知ってもらい、食品ロスを減らすために出来ることを話しあいました。
ブログ2.jpg   ブログ1.jpg


「館内見学」は、みんなでクイズを解いて環境について学習しました。
見学.jpg

環境をよくすることは、一人ひとりが一つでも実行に移すことです。今日の学びを日常生活で生かしてくれることを願っています。

【報告:脇谷】

posted by 三重県環境学習情報センター at 14:17| Comment(0) | 活動報告

環境工作「大人のあそべるたいむ」始まりました!

当センターでは毎月 第2日曜日に「あそべるたいむ」開催していますが、今年度から16歳以上の方を対象にした「大人のあそべるたいむ」が始まりました♪
*******************************
日時:2018年5月23日(水)13:30〜15:00
場所:三重県環境学習情報センター 分析実習室
人数:7人
担当:環境学習推進員 坂崎 
*******************************
第1回目は竹炭を使ったウィンドチャイム」

ブログ2.JPG
ビニールコーティングされた細い針金を使って形を作っていきます

ブログ1.JPG
お花やチョウの細かい飾りも自分で作ります♪

ブログ3.JPG
オリジナルの作品が出来上がりました

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
7月貝がら壁掛け.JPG
次回の「大人のあそべるたいむ」は「ジュート布で作る貝がらの壁掛け」です。

会場:三重県環境学習情報センター
時間:13:30〜15:00
材料費:300円
定員:10人 
申込方法:開催日の3カ月前から先着順で受付
郵便・FAX・Eメールのいずれかで氏名・年齢・郵便番号・住所・電話番号・FAX番号を明記の上、下記までご連絡ください。
【問合せ・申し込み】
三重県環境学習情報センター
〒512−1211 四日市市桜町3684−11
TEL 059−320−2000
FAX 059−329−2909
Eメール info@eco-mie.com
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪



posted by 三重県環境学習情報センター at 13:21| Comment(0) | 活動報告

紀宝町立神内小学校で買い物ゲームを行いました

紀宝町立神内小学校4年生のみなさんに模擬スーパーマーケットでの買い物を通して、ごみについて考える「買い物ゲーム」を行いました
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:
日時:2018年5月25日(金)10:25〜12:05
場所:紀宝町立神内小学校
人数:13人
担当:環境学習推進員 坂崎 安田  
*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:

ブログ用 (2).JPG ブログ用.JPG

まずはみなさんに「買い物ゲーム」のルールの説明をして、隣の部屋に作った模擬スーパーでカレーの材料を買ってきてもらいました。
みなさん楽しく買い物できましたが、買い物すると「ごみ」がたくさん出てしまうことに気付いてもらいました。
ごみを処理する為には、たくさんお金がかかります。どんなところにお金がかかるのかお話した後、みなさんにごみを処理するためにどれくらいお金がかかるのか、自分たちが買ってきた品物で計算してもらいました。
ごみ処理するためには、たくさんのお金や場所が必要なだけではなく、燃やした時に出るCO2が地球温暖化の原因になっていることなどをお話しました。


2回目の買い物では、どの班も「エコバッグを使う」「ひとつの袋にまとめて入れる」など色々なアイディアを実行してくれたので、ごみや処理費を減らすことに事に成功しました。

ブログ用3.JPG
2回目の買い物はアイデァ実行リストを見ながら♪

みなさんが考えてくれたアイディアは、ふだんの買い物の時にもいかせるので、ぜひ実行して欲しいと思います。

【報告:坂崎】
posted by 三重県環境学習情報センター at 12:03| Comment(0) | 活動報告